教育ICT用語

1人目ママの半数「2人目を育てる自信ない」理由はお金よりこころ

生活・健康 保護者

「これからの育児・子育てに対して不安はあるか」
  • 「これからの育児・子育てに対して不安はあるか」
  • 「2人目を育てる自信はあるか」
  • 「2人目を育てる自信がない理由は何か」
  • 「1人目の育児経験をしたことで2人目の育児への不安は減ったか」
  • 「1人目の子育てと比べて2人目の子育てで不安が減ったと思うことは何か」
  • 「1日の中で自分が自由に使える時間はどのくらいあるか」
 ベビー用品のコンビが、0~3才までの子どもを持つママを対象に行った調査によると、96.0%のママが子育てに不安を感じており、「1人目ママ」の2人に1人が「2人目を育てる自信がない」と感じていることが明らかとなった。

 コンビが展開する「もっと快適プロジェクト」が、最新の子育てと睡眠事情について0~3才までの子を持つ20代~40代のママ450名を対象に行った「子育てと睡眠に関する調査」によると、「これからの育児・子育てに対して不安はあるか?」という質問に対しほとんどのママが子育てに不安を感じていることが明らかになった。それぞれの回答は、「かなり不安はある」23.1%、「まあまあ不安はある」47.1%、「少しは不安がある」25.8%。

 また、0~3才までの1人目の子どもを育てる「1人目ママ」224名を対象にした「2人目を育てる自信はあるか?」という質問では、約半数にあたる48.7%、2人に1人が「2人目を育てる自信がない」と答えた。自信がない理由としてもっとも多かったのが「今だけでも手がいっぱいだから(心理的に余裕がないから)」で67.9%。「経済的な理由で」の56.9%を上回る結果となった。

 一方、0~3才までの2人目の子どもを育てる「2人目ママ」226名に対し、「1人目の育児経験をしたことで2人目の育児への不安は減ったか」と聞いたところ、「かなり不安は減った」が35.4%、「まあまあ不安は減った」38.9%、「少しは不安は減った」15.9%と、90.2%の「2人目ママ」が、子育ての不安解消と経験の相関性を評価していることがわかった。

 「2人目ママ」に、2人目の子育てで不安が減ってラクになった具体例を聞くと、「あやしかた」47.8%、「ぐずり」45.6%、「夜泣き」が35.8%があげられた。この結果から、これら「子育て不安の三大要因」の対処方法を「1人目ママ」の時から考え実行することが、子育て不安の解消に役立つ可能性もあると調査は指摘している。

 さらに、「1人目ママ」と「2人目ママ」の時間管理の違いについて調査したところ、「自分が自由に使える時間」についてはどちらのママも2人に1人が「90分未満」と、意外にも両者に大差はなかった。ママの「自分時間」に子どもの人数が影響するわけではなく、子どもが増えても手際よく子育てをし、「自分時間」もキープする。調査からはそんな子育てに奮闘するママたちの実状がうかがえる。

 調査ではこのほか、子どもたちの夜泣きや寝つきの悪さに対してママたちがどのように対処しているか、具体的な方法も紹介している。

 「子育てと睡眠に関する調査」は、コンビの「もっと快適プロジェクト」Webサイト内の「子育てデータ」で見ることができる。
《塩田純子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)