教育ICT用語

エントリーシートをカメラアプリで送信、プロが添削…ベネッセら2社

教育・受験 大学生

エントリーシート添削カメラアプリ
  • エントリーシート添削カメラアプリ
  • エントリーシート添削カメラアプリについて
  • ベネッセ i-キャリア
  • DODA新卒エージェント
 大学生らを対象に総合的な人材育成事業を行うベネッセ i-キャリアは3月7日より、「ES(エントリーシート)添削カメラアプリ」Android版をリリースする。ES作成に費やす時間を効率化できるよう開発されたもので、無料(最大3回)で利用できる。iOS版も3月末にリリース予定。

 1枚の作成に2~3時間を費やしていると言われるエントリーシート。1人あたり平均20~30社に提出することから、その作成時間は就職活動の大きな負担となっているという。

 ベネッセは1999年からエントリーシート添削講座を展開しているが、「もっと手軽にエントリーシート添削を受けられないか」という声が多く寄せられていたことから、「ES(エントリーシート)添削カメラアプリ」を開発。作成に費やす時間を効率化しレベルアップしたうえで、本質的な自己分析や企業研究に時間をかけてほしいとしている。

 ベネッセ、インテリジェンスの2社のノウハウを結集させたアプリでは、200文字程度の自己PRをスマホカメラで撮影して送信・提出。5~7日前後でスマホに返却され、累計2万人分のエントリーシートを添削してきたプロの指導員たちによるアドバイスが受けられる。利用にはDODA新卒エージェントへの登録(無料)が必要だが、アプリは完全無料。365日24時間提出が可能で、最大3回まで利用できる。

 ベネッセi-キャリアは、「ES添削カメラアプリ」は3月7日のAndroid(バージョン4.1以上)対応に続き、3月末にはiOS版のリリースも予定している。今後、ベネッセi-キャリアは今後、勉強支援、生活支援についてもアプリ・Webサービスを開発するという。

 ベネッセ i-キャリアは、ベネッセホールディングスと就職支援を行うインテリジェンスの合弁会社。2015年10月には就職活動を行う大学3・4年生および修士1・2年生を対象とした「就職コンシェル団」を立ち上げた。

◆ES(エントリーシート)添削カメラアプリ
対象:大学生・大学院生のみ利用可能
対応端末:Android(バージョン4.1以上)
価格:無料 
※3月末にiOS版リリース予定
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)