教育ICT用語

近大英語村、小学生と教員対象の英語教育プログラム3/28・29

教育・受験 小学生

近畿大学英語村E3(e-cube)
  • 近畿大学英語村E3(e-cube)
  • 英語村でのアクティビティーのようす
 近畿大学英語村E3(e-cube)は、大阪府教育委員会からの依頼を受け3月28日・29日の2日間、英語教育プログラム「学びングキャンパス」を開催する。28日は府内公立小学校の5・6年生、29日は府内公立小・中学校教員を対象に実施する。

 「学びングキャンパス」は、大阪府教育委員会の依頼を受けて2012年よりスタートした事業で、今回で5回目を迎える。小学校での外国語活動必修化にともない効果的な指導法を検討する場として、小学生と教員で日にちを分けて実施している。

 小学5・6年生対象のプログラムでは、海外でイースターに行われる伝統的な遊び「イースター・エッグハント」などを行いながら、「遊びながら英語を楽しく学ぶ」という英語村のコンセプトのもと小学生の英語学習をサポートする。

 教員対象のプログラムでは、小・中学校教員に「遊びながら英語を楽しく学ぶ」ための指導方法を学んでもらうことを目的に、英語村が普段行っている英語による無料のアクティビティーを体験してもらい、楽しみながら英語を身につける英語教育システムを学校現場に生かしてもらうことを目指している。

 当日は小学生、教員ともに各80人がプログラムに参加。なお、いずれも申込みは締め切られている。

◆学びングキャンパス
日時:
3月28日(月)午前の部10:00~11:40 午後の部13:00~14:40
3月29日(火)午前の部10:00~12:00 午後の部13:00~15:00
会場:近畿大学東大阪キャンパス 英語村E-3(e-cube)
対象:3月28日は府内公立小学校の5・6年生、3月29日は府内公立小・中学校の教員
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)