見守り機能搭載、ドコモの新キッズケータイ「F-03J」

デジタル生活 未就学児

NTTドコモ 2016-2017年冬春の新商品ラインアップ「キッズケータイ F-03J」
  • NTTドコモ 2016-2017年冬春の新商品ラインアップ「キッズケータイ F-03J」
  • NTTドコモ 2016-2017年冬春の新商品ラインアップ「キッズケータイ F-03J」
  • 製品の特長 NTTドコモ 2016-2017年冬春の新商品ラインアップ「キッズケータイ F-03J」
 NTTドコモは10月19日、2016-2017年冬春の新商品ラインアップとして、見守り機能を備えたキッズケータイ1種「キッズケータイ F-03J」を含む合計13機種を発表。10月21日から順次、発売する。キッズケータイ F-03Jの発売は2017年2月からの見込み。

 新しいキッズケータイ F-03Jは、2014年7月に発売された「キッズケータイ HW-01G」の後続機。防水・防塵とアメリカ国防総省の調達基準であるMIL規格14項目に対応し、ボディは傷が目立ちにくく、色も剥がれにくい。抗菌コートも施されているため、ドコモは「キレイなまま、長く使える」としている。

 基本機能は、これまで同様に防犯ブザーとGPSを搭載。SMSはチャット表示で見やすく、「かんたん操作ガイド」はイラスト付きで子どもでも読みやすいよう工夫した。防犯ブザーをひっぱればブサ―と同時に電話発信し、位置情報も送信できる。

 さらに、キッズケータイ F-03Jには子どもの帰宅を保護者のスマートフォンに知らせる見守り機能が搭載された。さらに子どもが見守り範囲を離れると、保護者のスマートフォンとキッズケータイの両方にお知らせが届く。

 発売は2017年2月を見込む。質量は約90gの予定。ドコモではこのほか、スマートフォン7機種、ドコモ ケータイ2機種、ドコモ らくらくホン2機種、データ通信製品(モバイルWi-Fiルーター)1機種も2016-2017年冬春の新商品として発表している。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)