【中学受験2017】旺文社パスナビ、国公立中高一貫校・私立中の偏差値一覧

教育・受験 小学生

国立・公立中高一貫校・私立中学の偏差値一覧(東京都)
  • 国立・公立中高一貫校・私立中学の偏差値一覧(東京都)
  • 国立・公立中高一貫校・私立中学の偏差値一覧(神奈川県)
  • 国立・公立中高一貫校・私立中学の偏差値一覧(埼玉県)
  • 国立・公立中高一貫校・私立中学の偏差値一覧(千葉県)
 旺文社の中学受験・高校受験パスナビは12月22日、首都圏の「国立・公立中高一貫校・私立中学の偏差値一覧」を公開した。教育開発出版「国・私立中学入学模擬試験」における80%合格基準偏差値をまとめており、筑波大附駒場(75)、開成(74)、桜蔭(72)となった。

 教育開発出版「国・私立中学入学模擬試験」は、小学4年生から6年生が対象のコンピューターテストで、基本問題から国・私立中学受験用の比較的難度の高い問題までバランスよく出題される。12月22日に公開された偏差値一覧は、2016年12月現在のもの。東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県のエリア別にまとめている。

 東京都は、筑波大附駒場(75)が最難関となっている。そのほか、開成(74)、桜蔭(72)、慶應義塾中等部/女子(72)、女子学院(72)、豊島岡女子学園/第1回(72)、麻布(71)、豊島岡女子学園/第2回・第3回(71)、早稲田/第2回(71)、早稲田実業/女子(71)など。

 神奈川県は、聖光学院/第1回・第2回(72)が最難関となっているほか、栄光学園(71)、慶應義塾湘南藤沢(69)、慶應義塾普通部(69)、フェリス女子学院(69)、浅野(67)、横浜共立学園/B方式(67)など。

 埼玉県は、浦和明の星/第1回(68)、浦和明の星/第2回(67)のほか、開智/先端A(66)、栄東/東大クラス・東大I(66)、立教新座/第1回(65)など。千葉県は、渋谷教育学園幕張/1次・2次(71)、千葉県立千葉(66)、市川/第1回・第2回(65)、東邦大付東邦/前期・後期(65)などとなっている。

 偏差値表の校名をクリックすると、学校情報、入試・試験日、進学実績などの情報を確認できる。なお、「国立・公立中高一貫校・私立中学の偏差値一覧」は、あくまで目安であり合格を保証するものではない。また、コース名・入試名称などは2016年度の入試情報のため、2017年度の表記は入試要項などで確認のこと。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)