英語学習法

【2023年版】TOEIC対策向けの単語帳を徹底比較|レベル別おすすめランキング

TOEICのスコアは、知っている英単語の数によって大きく左右されます。

「TOEIC®Listening & Reading(L&R)」はマーク式のため、単語の意味さえわかれば大半の問題が解けるはずです。

したがって受験者は、まず単語帳で対策を始める必要があります。しかし多くの単語帳が存在するため、どれを選ぶべきか決めるのは難しいもの。

そこで今回は、次の疑問を解決していきます。

TOEICで高得点を取るために理想の単語帳を探している方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

\講義数200以上、問題数3,000以上、語彙900以上/
TOEIC®テスト対策 – AI学習のSanta

\スマホアプリで1分以内に試せる/

☑Santaを使って学習しているユーザーは世界各国で400万人を突破
☑ユーザーは20時間の対策で平均165点のスコアアップに成功
☑AIがユーザーのTOEICスコアを予測し、個々に適したカリキュラムを提供

対策内容単語・文法・リスニング対策・リーディング対策・英語資格対策 など
項対応端末ios / android
料金無料
インストール❒App Storeでインストール
❒Google Playでインストール

TOEIC対策向け単語帳の選び方3つ

TOEIC対策用の単語帳は数多くあるため、自分に合ったものだけを選び抜く必要があります。

以下から、おさえておきたいおすすめの選び方を3つ紹介するので、チェックしてみてください。

①自分のレベルに合ったものを選ぶ

TOEICの単語帳は必ず自分のレベルに合ったものを選ぶことが大切です。

自分のレベルより高すぎると勉強に挫折しやすく、低すぎるとより高得点を狙うことができなくなります。

まずは問題集に収録されている模擬試験などでスコアチェックを行い、今のレベルを確認しましょう。

現在500点台であれば、600~700点を狙える単語帳がおすすめです。現時点で無理なく狙えそうなスコアに対応しているものを選んでみてください。

②音声や発音記号が付いた単語帳を選ぶ

英単語を覚えるためには発音を正しく理解することが大切です。発音の勉強用にCDまたは音声ダウンロード機能が付いた単語帳を選びましょう。

音声をくり返し聴くことで単語が脳に定着し、英会話でも活用しやすくなります。また発音記号が書かれている単語帳なら、イントネーションを一目で覚えることが可能です。

音声や発音記号で正しい英語を身に付けられる教材かどうか、購入前に必ず確認するようにしましょう。

③持ち運んで勉強しやすい単語帳を選ぶ

単語帳を持ち運んで、通勤中の電車内やカフェで勉強を進めたい方もいるはずです。ただ重くて分厚い単語帳はかさばるため、軽くてコンパクトなものを選びましょう。

またスマートフォンやノートパソコンにデータをダウンロードできるあ単語帳もおすすめです。データがあれば本を持ち運ばなくても外出先ですぐに勉強できます。

いったんダウンロードすればWi-Fiがなくてもオフラインで使えるため、場所を問わず英単語を覚えたい方は検討してみてください。

TOEIC対策におすすめの単語帳ランキングトップ10

TOEIC対策用の単語帳を選ぶポイントはおさえたものの、いざ書店に行くと参考書がずらりと並んでいて圧倒されてしまうものです。

ここからは「どれを選べばいいかわからない」という方に向けて、おすすめの単語帳をランキング形式で10冊紹介します。

「超初心者」「初心者」「中級者」「上級者」の4つのレベル別に紹介するので、現在の実力に合ったものを選んでみてください。

\講義数200以上、問題数3,000以上、語彙900以上/
TOEIC®テスト対策 – AI学習のSanta

\スマホアプリで1分以内に試せる/

☑Santaを使って学習しているユーザーは世界各国で400万人を突破
☑ユーザーは20時間の対策で平均165点のスコアアップに成功
☑AIがユーザーのTOEICスコアを予測し、個々に適したカリキュラムを提供

対策内容単語・文法・リスニング対策・リーディング対策・英語資格対策 など
項対応端末ios / android
料金無料
インストール❒App Storeでインストール
❒Google Playでインストール

1位:TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ|幅広いレベルに対応している定番

【調査ポイント】

☑TOEIC初心者がまず手にしたい定番の単語帳
☑幅広いレベルに対応しており実践的に学べる
☑979円(税込)のため1,000円以下でコスパ良好

【調査した感想】

TOEIC対策用の単語帳が多く出版されてきた中で、「金のフレーズ」は特に定番とされている本です。

 

600点未満の初心者から990点満点の上級者まで、幅広いレベルの方におすすめできます。400点台の方も本書の単語を覚えていけば、徐々にレベルを上げられるはずです。

 

出題傾向を分析したうえで掲載された頻出単語を、穴埋め問題とチェックシートを活用しながら覚えられます。

 

またほとんどの参考書が1,000円以上かかる中、本書は979円(税込)のためコスパ良好な点も魅力。アプリ版もあるため本を買わなくても使えます。TOEIC対策を始めるにあたり、まず手に取っておきたい単語帳です。

価格(税込)979円
おすすめする人初心者向け【600点未満】

2位:キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500|短期で500点突破を目指せる単語帳

【調査ポイント】

☑500点突破に必要な単語と熟語を8週間で覚えられる
☑最短2分から取り組めるため忙しくても勉強しやすい
☑聴いて書き込む学習法で難しい語彙もマスターできる

【調査した感想】

どうしてもTOEICで500点を突破できない超初心者も、短期間で500点台を目指せる単語帳です。1日に8語だけ、合計8週間で500点突破に必要な単語を学習できます。

 

独自の「キクタンメソッド」では単語を耳で聴いて覚えた後、書き込むことでスペルもしっかり覚えて脳に定着させます。

 

スコアアップを目指すための448語を厳選しているため、本当に必要な単語だけに絞って効率的に学習が可能。

 

1日最短2分、最長15分で熟語も覚えられるよう工夫されており、短期集中で勉強したい方におすすめです。

価格(税込)1,760円
おすすめする人超初心者向け【500点未満】

3位:TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック|TOEICの公式による初の単語帳

【調査ポイント】

☑公式が厳選した単語を本番と同じ例文で学べる
☑品詞別に収録されており正しい品詞を選ぶ力が付く
☑アメリカとイギリスの発音を両方確認できる

【調査した感想】

TOEICを主催する教育機関「ETS(Educational Testing Service)」が出した初の公式単語帳です。

 

過去のテストを分析し、頻出する基本的な単語1,000語を収録しています。品詞別にわかりやすく掲載されており、正しい品詞を選ぶ問題でつまずきやすい方の対策に最適です。

 

実際にテストで出題された例文で学べるため、初めて受験する方も本番で出題される例文の難易度を確認できます。

 

持ち運びやすさも魅力ですが、Kindleアプリでダウンロードして、いつでも学習できるようにするのもおすすめです。

価格(税込)1,540円
おすすめする人超初心者向け【500点未満】

4位:TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!|100点アップを目指すための単語帳

【調査ポイント】

☑基本の単語と重要な単語を覚えられる
☑現在の点数から100点アップを目指せる
☑総まとめとして実際に問題を解ける

【調査した感想】

厳選された基本的な単語280語と、重要な単語630語を収録しています。現在の点数より100点アップを目指しながら、ユニットごとに収録された実践的な演習問題を解くことが可能です。

 

高得点につながる単語だけを覚えながら、実際に単語がどのような形式で出題されるか確認できます。さらにCD-ROMの音声はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアの4カ国の英語に対応。

 

すべての英語に聴き慣れた状態になれば、本番でどの国の英語が流れても慌てずに問題を解けるでしょう。

価格(税込)1,980円
おすすめする人初心者向け【600点未満】

5位:TOEICテスト 全パート単語対策 NEW EDITION |出題形式に慣れながら単語をマスター可能

【調査ポイント】

☑実際のテストの出題形式に沿って単語を学べる
☑最新傾向を踏まえたコメントを掲載
☑ドリル形式の別冊で実践問題を解ける

【調査した感想】

テキスト全体がパートとトピック別に構成されており、本番のテストと同じ出題形式に沿って重要な単語を覚えられます。

 

テストの最新傾向を踏まえ、スコアアップのための情報が詰まったコメントを掲載。単語を覚えつつ有益な情報も得ることができます。スキマ時間に無料でダウンロードした音声を聴いたり、ドリル式の別冊で実践問題を解いたりするのも良い活用方法です。

 

30日で1周する前提で作られていますが、量を考慮するとややスローペースかもしれません。スピーディーに覚えて、定着していない単語だけくり返し覚え直すのがおすすめです。

価格(税込)1,540円
おすすめする人中級者向け【900点未満】

6位:速読英単語2上級編|TOEIC長文対策に使える難関大学受験用の単語帳

【調査ポイント】

☑Z会による難関大学受験用の単語帳
☑長文を読みながら単語を覚えてリーディング力も磨ける
☑単語を覚えながらTOEICの長文対策ができる

【調査した感想】

中高生や社会人などに通信教育サービスを提供するZ会グループが出版した単語帳です。

 

TOEIC用ではなく難関大学受験用の単語帳であるものの、TOEICの対策にも活用できます。使ったことがある大学生にとっては、慣れ親しんだ単語帳のためスムーズに内容を覚えられるはずです。

 

英語の長文を読みながら単語を覚えるため、TOEICのリーディング問題に必要な速読力も磨くことが可能です。長文を読むことで実際に単語が使われるシチュエーションを理解でき、英語が頭に入りやすくなるはず。

 

毎日1文ずつ読み進めれば、TOEICで出題される長文もスムーズに読めるようになるでしょう。

価格(税込)1,320円
おすすめする人中級者向け【900点未満】

7位:TOEIC(R)テスト スーパー英単語|エキスパートが厳選した頻出単語集

【調査ポイント】

☑受験回数や指導経験が豊富なプロが頻出単語を厳選
☑関連語を含めて約3,000の単語を収録
☑スコア直結度ごとに単語を覚えられる

【調査した感想】

受験回数や指導経験が豊富なTOEICのエキスパート5人による共著です。テストに出やすい単語を1,005語、関連語を含めると3,000語を収録しています。

 

スコア直結度ごとに単語を5段階に格付けしてあるため、覚えたい順番に優先順位を付けて学習が可能です。ほかにも過去の出題例や間違えやすいポイントも記載されており、テスト全体の対策ができます。

 

語彙力を増やすことで、今のレベルからワンランク上を目指せる単語帳です。

価格(税込)1,650円
おすすめする人初心者向け【600点未満】

8位:TOEICテスト英単語 出るのはこれ!|頻出表現を短いフレーズごとマスター可能

【調査ポイント】

☑TOEICに頻出する単語と表現を約1,150個収録
☑難易度ごとにくり返し学習できる
☑わかりやすい短文を読みながら頻出単語だけ効率的に覚えられる

【調査した感想】

イェール大学でMBA(経営学修士)を取った、TOEIC学習のプロである「中村澄子」氏が執筆した単語帳です。

 

重要な単語と表現を約1,150個に絞り、パートごとに掲載してあります。出題傾向を分析して作られており、頻出する単語だけを効率的に覚えられるため、短期間でスコアを上げたい方におすすめです。

 

わかりやすい短文のフレーズを丸ごと覚えることで、ビジネスシーンで使える表現も身に付きます。短期集中的に英語力を磨き、TOEICのスコアを底上げするのに役立つ単語帳です。

価格(税込)1,980円
おすすめする人中級者向け【900点未満】

9位:TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター|高得点突破に必要な単語や熟語を収録

【調査ポイント】

☑より高得点を狙える3,000語を収録
☑ビジネスと日常会話それぞれで使える英語を学べる
☑イディオム、派生語、類義語までしっかりカバーできる

【調査した感想】

TOEICに頻出する3,000語を収録している単語集で、より高得点を狙いたい方におすすめです。

 

ビジネスシーンと日常会話のそれぞれで使える単語やイディオムを分野別に特訓できます。覚えたい単語だけでなく、派生語や類義語など関連語までしっかりカバーしています。

 

1つでも多くの単語を覚えたい方は満足できる内容です。TOEICで安定的に800~900点台を取りたいなら、ぜひ活用してみてください。

価格(税込)1,540円
おすすめする人上級者向け【900点以上】

10位:TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ|TOEIC満点を無理なく目指せる上級者向け単語帳

【調査ポイント】

☑本気でTOEIC満点を目指す人の必読書
☑TOEIC満点の著者と同じやり方で学習できる
☑難しい単語を基本の単語と交互に無理なく覚えられる

【調査した感想】

今回のランキングで1位の「金のフレーズ」と同じシリーズである「黒のフレーズ」。TOEICで満点を目指す方に向けて、より難しい単語を収録しています。

 

著者はTOEICを毎年受験し、満点研究を続けている「藤枝暁生」氏です。2014年に満点を取った経験から、満点獲得に必要なノウハウを余さず本書に詰め込みました。上級者であっても難しい単語ばかり目にしていると、学習に挫折する可能性があります。

 

本書は学習者が難易度の高さに挫折しないよう、基本的な単語と交互に覚えられる構成となっており、無理なく学習できます。

価格(税込)935円
おすすめする人:上級者向け【900点以上】

まとめ

このページでは、編集部が実際に調査して「よかった!」と感じたを単語帳を10冊に絞ってお届けしました。

TOEIC対策をする上で単語対策は超基礎であるため、初心者の方はまず”初心者向けの単語帳”からお試しください。

また「単語帳を持ち歩くのが面倒」「TOEIC対策すべてを一冊でしたい」といった方は、以下のようなオールインワンアプリがおすすめです。

\講義数200以上、問題数3,000以上、語彙900以上/
TOEIC®テスト対策 – AI学習のSanta

☑Santaを使って学習しているユーザーは世界各国で400万人を突破
☑ユーザーは20時間の対策で平均165点のスコアアップに成功
☑AIがユーザーのTOEICスコアを予測し、個々に適したカリキュラムを提供

対策内容単語・文法・リスニング対策・リーディング対策・英語資格対策 など
項対応端末ios / android
料金無料
インストール❒App Storeでインストール
❒Google Playでインストール

このアプリは全世界での利用者が400万人を突破しているTOEIC対策アプリです。AIが対策内容を自動で提供してくれるため、誰でも効率よくTOEICスコアを向上させられます。

詳しい利用方法は当サイトに掲載されている「TOEIC初心者におすすめの勉強法」をご確認ください。

※当ページにて記載されている内容は執筆時点での情報です。最新の情報は公式サイトをご確認ください。