おすすめのオンライン英会話

おすすめオンライン英会話を500人に聞いて徹底比較【全42社】2024年の人気順は?

500人にアンケート調査して、おすすめオンライン英会話42社を比較した人気ランキング

当サイトでは以下4つのことを実施して、本当におすすめできるオンライン英会話を徹底的に厳選しています。

当サイトは株式会社イードによって運営されています。広告掲載ポリシーを遵守し、コンテンツの一部でPR活動を行っており、得られた収益で運営されています。

ミツカル英会話編集部(株式会社イード)による調査

また、各オンライン英会話の調査レポートは全て掲載しているので目を通してみてください。

2022年に実施した「ミツカル英会話」での調査では、91.4%のユーザーがオンライン英会話に対して肯定的な意見を述べていました。

とは言え「ビジネス英語向けの英会話を探している」「子供の英会話を探している」など、オンライン英会話を探す目的は人それぞれ…。

また最近では需要に合わせてさまざまなオンライン英会話が登場しています。(編集部が調査しただけでもその数42社以上でした…)

500人がおすすめするオンライン英会話!人気・顧客満足度が高いランキング【ベスト10】

おすすめのオンライン英会話ランキング

それでは、人気サービスからあまり知られていないサービスまで、当サイトが徹底比較した結果を紹介しています。

当サイトのランキングコンテンツは、第3者調査機関の情報を元に作成されています。比較基準をポイント化し、その合計値から順位付けをおこなっています。
オンライン英会話おすすめランキングの根拠(2024年)はこちら

それぞれのオンライン英会話は、以下の項目で★1~★5評価しています。

【当ページで実施した調査項目】
口コミ・評判
料金の安さ
カリキュラムの充実度
講師の質
システムの使いやすさ
教材のわかりやすさ

サービス名1位)ネイティブキャンプ2位)Bizmates3位)kimini英会話4位)レアジョブ5位)クラウティ6位)EF English Live7位)ベルリッツ8位)DMM英会話9位)QQ English10位)Weblio英会話
理由レッスン回数が無制限。カリキュラムの充実度が高い。
2019年に行われたアンケートでは
全体の9割が上達を実感。
1日に10,000回以上レッスンを実施し、
全国100以上の中高で導入。
一部のカリキュラムは
大学教授の推薦付き。
家族や親子での利用に大人気!世界最大級の語学学校が運営しており、
TOEIC対策に強い
オンラインレッスン強化により人気急上昇中満足度に関する16項目のアンケートにて全てNo.1を獲得。コスパ・教師の質・満足度で
サービス評価No.1を獲得している。
学校への導入シェア No.1。
全国の中学校や高校で英語の授業に利用されている。
料金¥6,480¥13,200~¥39,600¥1,210~¥7,260¥4,620~¥17,600¥4,950~¥10,780¥8,910¥4,000~¥19,800¥5,450~¥56,920¥2,178~¥10,648¥2,728~¥13,178
公式サイト
(下に移動します)

※サービス名をタップすると紹介部分まで移動します

また、先ほど紹介した「覚えておかないと損するポイント」も忘れず頭に入れて、ぜひ気になるオンライン英会話を探してみてください。(大切なポイントは以下にまとめました)

  • CHECK① コスパが良く安い料金設定であるか
  • CHECK② 目標がある場合、目的に対応しているか
  • CHECK③ 自分のレベルや年齢に合っているか
  • CHECK④ 自分の環境でも継続して受けやすいか

※当ページで紹介している全てのオンライン英会話では”無料体験”が常に実施されています。オンライン英会話を選ぶ際は、できるだけ無料体験してみることをおすすめします!

1)ネイティブキャンプは定額で受け放題!!【4月限定】アマギフ5000円+当サイト限定で3000円分の特典付き

全プランでレッスンを何回でも受けられる
口コミ評価はトップレベル「★4.3超え」
4月30日までAmazonギフト券5,000円もらえる!
➡まとめると「無料体験7日」+「アマギフ5000円」+「特典コイン3000円(通常時3倍)」が獲得可能(他サイトで申し込むと3つ目を失ってしまいます…)

ーネイティブキャンプの評価レポートー
口コミ・評判料金の安さ
4.5 4.83
カリキュラムの充実度講師の質
4.69 4.73
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.77 4.68
総合評価
4.69

\無料体験7日&アマギフ5000円GET!!/

ネイティブキャンプの無料体験を確認

口コミ・評判からわかった!ネイティブキャンプのおすすめできる特長

ミツカル英会話が集計したネイティブキャンプのレビュー統計
☑運営会社は全世界にオフィスを7つ持ち、全世界に所属人数11,000名を超える企業
☑法人向け、教育機関向けにもサービスを展開している
☑多くのレッスンを受けたいなら国内最安クラスでコスパが良い
☑当サイトでも利用者が断トツで多いサービスの一つ
☑完全無料で7日間使えるから初心者から申し込みが殺到している
☑口コミ評価が「★4.3」を超えている

徹底比較してわかった!お得な内容

レッスンを受ければ受けるほど、コスパが良くなるネイティブキャンプ

例えば、月に60回受けた場合を考えると、1レッスンあたりの単価は驚きの108円。

レッスンの質も非常に高く、「NTTデータシステム技術株式会社」「株式会社メルカリ」「ヤマトホールディングス株式会社」など多くの大手企業でも導入された実績があるほど。

またネイティブキャンプ独自のアプリを使用することで、PCだけでなくスマホでも快適にレッスンを受けることも可能です。

4月30日までAmazonギフト5,000円分を全員がもらえるのでキャンペーンページは必ずチェックしておきましょう。

※現在、当サイト「ミツカル英会話」とネイティブキャンプ様とのコラボキャンペーンとして、当サイトURLからお申し込みいただいた方限定で特典コイン3,000円分をプレゼントしています!(無料登録後のアンケート回答が条件です!)

そして、当サイト独自で実施した口コミ調査によると平均★4.5(最大★5)とトップレベルの評価でした。

⬇公式サイト⬇
https://nativecamp.net
※現在、当サイトURLを経由して登録すると、
無料特典コインが2倍になります!

プラン月額料金(税込)
プレミアムプラン
(毎日制限なくレッスン受け放題)
¥6,480
ファミリープラン
(家族2人目からプレミアムプランと同様)
¥1,980

ネイティブキャンプを体験してみて辛口評価した結果

料金のコスパや無料トライアルはお得と言える?

レッスン回数無制限のネイティブキャンプであれば、1日に何度でも受講ができるため料金のコスパが良いです。プレミアムプランは6,480円と高すぎない価格設定ですが、それだけではありません。

プレミアムプランに加入する方の2親等までの家族であれば、ファミリープランとして1,980円で利用できます。受験対策やビジネスシーンでの利用など英会話を学ぶ目的が違っても、家族でお得にサービスを使えます。

無料トライアルに登録後は7日間も無料で、更にレッスン回数は無料期間中も無制限です。レッスンの雰囲気が分かるまで、期間中に何度も受けられるのは評価が高いです。ただし、期間終了後は自動的にプランに移行されるため、続けない方は退会手続きを忘れないようにしましょう。

講師の質は他社と比較してみてどう?

世界120か国以上の講師が登録しているので、講師の質は個人差があります。しかし、月額9,800円のネイティブ受け放題オプションを追加すれば英語を母国語とするネイティブスピーカーのレッスンだけを受けられるので、スピーキング・リスニングともに確実な成果を期待できます。日本人講師もいるので、初めての方でも安心して取り組めるでしょう。

また、教材ごとの試験を通過した講師には教材バッジがついています。バッジを所有している講師であれば、英検二次試験対策などの特定の教材でも、正確なアドバイスを受けることが可能です。

レッスン形式について体験した感想まとめ

マンツーマンレッスンではまず講師と教材を選ぶことから始まります。講師を選ぶのが難しいという場合はランキングから人気の高い講師を見つけることもできます。

各講師の紹介ページでは、ユーザー評価を項目別に確認できたり、本人によるプロフィールビデオを見れるので、写真だけでは分からない講師の雰囲気を事前に知ることが可能です。

レッスンは待機中の講師を選ぶことですぐにスタートします。コインを使えば希望講師の日時を指定した予約にも対応可能です。レッスンを受けた後は、読む・聞くコンテンツを使って復習できるため、レッスン以外でも自習をすることが可能な環境ということが分かりました。

料金¥6,480
カリキュラム1~10レベルに分けられた教材中心
授業時間25分
最小レッスン単価¥1~
教材費用無料
講師の国籍ネイティブ+アジア・中東・アフリカ圏
講師の人数12,000人以上
講師の勤務環境オフィス
予約追加課金が必要
・今すぐレッスン:0円
・予約レッスン:200コイン
※新規登録時に1,000コインプレンゼント。
※1,000コイン:1,000円、3,200コイン:3,000円、5,400コイン:5,000円
利用ツール独自ツール
対応時間24時間
(※毎週月曜日メンテナンス 深夜2:00~早朝6:00)
無料体験7日間
運営会社株式会社ネイティブキャンプ

⬇公式サイト⬇
https://nativecamp.net
※現在、当サイトURLを経由して登録すると、
無料特典コインが2倍になります!

2)Bizmatesは90%以上が上達を実感!!社会人に人気【当サイト限定で無料体験3回に増量】

出典:Bizmates

社会人向けとして最大級レベルのレッスンが提供されている
2019年に行われたアンケートでは全体の9割が上達を実感
多くの業界を経験した講師が所属。ビジネス英語に超強い

Bizmatesの評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.5 4.39
カリキュラムの充実度講師の質
4.89 4.91
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.49 4.88
総合評価
4.67

\無料体験1回⇒特別3回に増量/

Bizmatesの無料体験予約フォーム

口コミ・評判からわかった!Bizmatesのおすすめできる特長

ビズメイツの口コミと評判を調査した円グラフ
☑「海外研修事業」および「外国人IT人材の転職支援事業」などを経営するグローバル企業
☑2021年にゼネラルリサーチが実施した調査で三冠を達成
☑「三菱UFJ信託銀行」「野村総合研究所」など大手からベンチャーまで
500社以上の導入実績あり
☑「満足度97.9%※1」「継続率90.6%※2」と生徒の満足度が高い
☑業務別・職位別・業種別に専用カリキュラムを受講できる
☑英語力0から最短で無駄なく英語圏の通常業務レベルまで鍛えられる
※1:2020年9月3日~9月10日実施のBizmates受講生1,189名へのアンケート結果に基づく
※2:2020年1月~12月の受講生データに基づく

徹底比較してわかった!お得な内容

英語をほとんど話したことがない初心者でも、ビジネスで成果をあげるための実践的なコミュニケーションスキルを学べる「Bizmates(ビズメイツ)」。

2021年にゼネラルリサーチが”20代~50代男女ビジネスマン1014名”を対象に、実施した調査においては「ビジネスパーソンが初心者におすすめするNo.1」「レッスン満足度No.1」「価格満足度No.1」にて三冠を獲得

また、無料体験レッスン受講者の“60%以上”が実際に入会しており、かなり高いクオリティーであることが伺えます。(2020年9月から2021年8月までの公式による集計結果)

またBizmatesでは、専門アセッサーが「スピーキング力、リスニング力、語彙力、文法、発音、実践力」といった観点から、生徒のレベルとランクを評価します。その評価をもとに、毎レッスン4タイプからレッスンを選べるのです。

大人として、または将来を見据えて英会話を学ぶのであれば、選択肢からは外せないオンライン英会話と言えるでしょう。

公式サイト
https://www.bizmates.jp
※急に限定特典が終了してしまった場合は
申し訳ございませんm(__)m

~当サイト限定キャンペーン申し込み方法~

【特典内容】
無料体験1回➡無料体験3回に増量
(※当サイト独占キャンペーンとなります。通常キャンペーンも併用可能。)

【適用プラン】
全プラン

【適用条件】
無料会員登録後、件名「ミツカル英会話」として以下のメールアドレス宛てに、Sからはじまる【お客様ID】をご連絡ください。

【メールアドレス】
support@bizmates.jp(Gmailを開く)

プラン月額料金(税込)
毎日25分プラン
(1日1レッスン)
¥13,200
毎日50分プラン
(1日2レッスン)
¥19,800
毎日75分プラン
(1日3レッスン)
¥29,700
毎日100分プラン
(1日4レッスン)
¥39,600

~通常キャンペーン情報~

【特典内容】
初月料金50%OFF

【申し込み方法】
無料体験レッスンに登録後、My Bizmates「料金プラン」ページより申込み

【有効期間】
無料会員登録後3日以内

【対象】
有効期間中に新規で有料プランに申込みされた方

Bizmatesを体験してみて辛口評価した結果

料金のコスパや無料トライアルはお得と言える?

1レッスンあたり最安320円と、オンライン英会話の中では高めな授業料です。毎日25分のレッスンで13,200円、毎日50分で19,800円ですが、ビジネスに特化したサービスということもありレッスンの内容はかなり充実しています。アシストレッスンではプレゼン資料の添削や面接練習まで、ニーズに合わせて対応可能です。利用できるサービスを考慮するとコスパは十分評価できるでしょう。

無料トライアルは1回のみ利用できます。25分の体験でレベルチェック・フィードバックを通して、今の英会話能力について・今後の英語学習へのアドバイスを説明してくれます。その後デモレッスンを10分ほど体験し、実際のレッスンの雰囲気を知ることが可能です。ただし、1回の体験のうちレッスンは10分と短いため、雰囲気をうまくつかめないまま終わってしまう可能性もあります。

講師の質は他社と比較してみてどう?

トレーナーは全員がビジネス経験者で、採用率も1%以下と厳選されたプロが担当します。それぞれの分野のビジネス領域に精通しているため、講師の質は十分高いと言えます。

たとえば欧米圏で人材育成やカスタマーサービスを担当していたトレーナーには、母国語レベルのスピーキングを行ってもらえるため、現地に近い英語を聞き取れるようになります。アジア圏での仕事が多い人には、アジア在住のトレーナーから教わることも可能です。

またコーチングプログラムも導入しており、トレーナー全員がかつて英語を使って「人事・営業・企画」といった分野で活躍していた人なので、自分の職場で使われやすい実践的な英会話を学ぶことができます。また、受講生からの評価と定期的なレッスンモニタリングを行うことで、更に講師の質をブラッシュアップできるトレーニングを行っています。

レッスン形式について体験した感想まとめ

マンツーマン形式のレッスンでは、独自のメソッドを基に5つのステップに分けて英会話を学びます。初心者向け教材Level0などであれば、挨拶と前回レッスンの復習から始まり、このレッスンで学ぶ内容の確認と例文の音読で全体を把握します。その後理解した内容を用いて英会話を行い、都度トレーナーから指摘を受けます。その後ロールプレイを行い、最後にフィードバックをもらいます。毎回決まった流れなので、リラックスして発展的な内容にも取り組めます。

レッスンタイプは全部で4つです。レベルに合わせたレッスンで無理なく学習するプログラムから、今の業務や職位に合ったシチュエーションでレッスンできるものまで用意されています。また、実際の英語プレゼンの予行演習や異文化テーマのディスカッションにも対応可能です。

料金¥13,200~¥39,600
カリキュラム4カテゴリー400レッスン以上
授業時間25分
最小レッスン単価¥320
教材費用無料
講師の国籍フィリピン
講師の人数1,500名以上
講師の勤務環境在宅orオフィス
予約あり
利用ツールSkype
対応時間5:00〜25:00
無料体験1回
運営会社ビズメイツ株式会社

公式サイト
https://www.bizmates.jp
※急に限定特典が終了してしまった場合は
申し訳ございませんm(__)m

3)kimini英会話は学研が運営しており三冠達成4/22まで】無料体験10日⇒30日間増量!!

1日10,000レッスン以上が実施されており、生徒数が多い
子供から大人まで人気を集めている(調査あり)
4月22日まで期間限定で!無料体験10日⇒30日間増量!!

Kimini英会話の評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.5 4.85
カリキュラムの充実度講師の質
4.72 4.71
システムの使いやすさテキストの分かりやすさ
4.59 4.67
総合評価
4.67

30日間の無料体験を試す
※30日経過する前でも、いつでも退会できます。

口コミ・評判からわかった!kimini英会話のおすすめできる特長

kimini英会話の口コミと評判を調査した円グラフ
☑運営企業は70年以上歴史ある学研グループ
☑「初心者へのおすすめ度」「子どもへのおすすめ度」「コスパ」部門にて三冠達成
☑1日10,000レッスン以上が提供されており、規模もかなり大きい
☑「早稲田佐賀中学校・高等学校」や「筑紫女学園中学校・高等学校」など100校以上の導入実績あり
☑フジテック株式会社や王子ホールディングス株式会社など数々の企業で利用実績あり

徹底比較してわかった!お得な内容

多くの学校や企業で導入された実績からもわかる通り、英会話業界ではかなりの信用が集められているサービス「kimini英会話」。

講師は現在1,000名以上が在籍しており、生徒がレビューした内容も確認可能。レッスンでは学研がオリジナルで制作した教材が使用されており、学研の持つ英語学習のノウハウが盛り込まれています。また、用意されているコースは150種類を超えており、各コースで平均40レッスンが用意されているのです。

ちなみにkimini英会話では、わざわざレッスンを選択したり悩んだりする必要もありません。目標やレベルを踏まえた上で、システムが進捗などを自動管理してくれるためです。

「日本マーケティングリサーチ機構」による調査では、「コスパ満足度が高いと思うオンライン英会話No.1」「英会話初心者おすすめのオンライン英会話No.1」「子どもに受けさせたいオンライン英会話No.1」の三冠を達成しています。※調査期間:2021年2月10日~2021年3月10日 調査対象:10代~60代男女673名

第三者機関の調査によって、子供から大人まで幅広くおすすめできるオンライン英会話であると評価できます。

そして、現在kimini英会話は「無料体験10日⇒30日間増量」キャンペーンを実施中です。4月22日までに申し込む必要があるため、今が一番お得と言えるでしょう。このタイミングで申し込む方はラッキーです。

▼キャンペーン情報▼
【概要】
通常10日間の無料体験が30日間に増量!!

【対象期間】
2024年4月9日(火)〜2024年4月22日(月)

【対象者】
初めてkiminiオンライン英会話にお申し込みされる方

【対象プラン】
スタンダードPlusプラン

キャンペーンは公式サイトから、すぐに登録可能

⬇公式サイト⬇
https://kimini.online
※期間中は予約枠が埋まりがちなので注意…

プラン月額料金(税込)
スタンダードPlusプラン
毎日1レッスン
¥7,480
ウィークデイPlusプラン
1日1レッスン
(平日9時〜16時のみ)
¥5,940
月2回プラン¥1,210
月4回プラン¥2,420
月8回プラン¥4,840
幼児プラン
月8回レッスン
¥7,260

※詳しい料金については、公式サイトをご確認ください!

kimini英会話を体験してみて辛口評価した結果

料金のコスパや無料トライアルはお得と言える?

料金や無料トライアルはお得です。料金面においては、6,380円で1日1レッスンを終日対応できるスタンダードプランと平日9:00-16:00に受講できる4,840円のウィークデイのプランが用意されています。つまり、平日の日中に受講可能な人はウィークデイプランで料金をお得にできることになります。

無料トライアルは10日間も用意されているので、フルに活用することで無料期間のうちにメリットやデメリットを実感できるでしょう。1回限りの無料トライアルでは分からないことも、10日あれば十分見えてきます。ただし、退会手続きが必要なため忘れないようにしましょう。

講師の質は他社と比較してみてどう?

講師は全員セブ島に住むフィリピン人です。母国語のフィリピン語が存在しますが、植民地時代から英語教育に力を入れていた歴史もあり、多くのフィリピン人が英語を活用して海外で働いています。公用語ではありませんが、現地のフィリピン人は小学校から大学までほとんどの授業を英語で受けているため、日本人よりもネイティブに近い英語の感覚を持っていると期待できます。

しかしながらネイティブスピーカーではないため、欧米諸国の英語に比べると発音や文法・単語の知識はやや劣ります。ただ、運営会社が独自の教材やトレーニングを活用して講師陣をプロの英語講師として育成しているため、優しく楽しみながら指導してくれる講師ばかりです。

レッスン形式について体験した感想まとめ

レッスンはマンツーマン形式で行われます。レッスン15分前まで予約ができ、その時間帯に対応する講師を受講生レビューを確認して選ぶことができます。初対面の講師とのレッスンは緊張があるものの、どの講師も笑顔で明るく対応してくれるため、リラックスした状態でレッスンに取り組めます。

レッスンはマイページからボタンを押すだけでスタートするので、オンラインでも難しくありません。講師と同じ画面で教材の資料をチェックしたり、文字を書き込むことができます。また、上手く聞き取れなかった場合は講師がチャットで英文を送ってくれるので、リスニングに自信がなくても安心してレッスンに参加できます。

料金¥1,210~¥7,480
カリキュラム17カテゴリー92コース
授業時間25分
最小レッスン単価¥142
教材費用無料
講師の国籍フィリピン講師のみ
講師の人数500人以上
講師の勤務環境
予約あり
利用ツール独自プラットフォーム
対応時間6:00~24:00
無料体験10日間
運営会社株式会社Glats

4)レアジョブ英会話は上場企業が運営しており累計100万人以上が利用!!【当サイト経由限定】無料体験2回⇒4回!!

当サイト限定で無料体験レッスン通常2回⇒特別4回
無料会員登録から7日以内の入会で初月50%OFF
現状把握、学習相談、予習、実践が効率よくできる学習サイクルで「話せる」を実現!

レアジョブ英会話の評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.4 4.51
カリキュラム充実度講師の質
4.85 4.72
システムの利便性教材の質
4.63 4.75
総合評価
4.64

\今なら無料体験2回⇒4回/

レアジョブの無料体験を確認

口コミ・評判からわかった!レアジョブ英会話のおすすめできる特長

ミツカル英会話が集計したレアジョブ英会話のレビュー統計

運営会社は資本金606,699千円の上場企業
聖光学院中学校高等学校や相模女子大学など多くの学校で導入されている
三井住友銀行やNTTドコモ、Yahoo!などの大企業で導入されている
「株式会社ショッパーズアイ」実施の調査により三冠獲得
99.4%が「始めてよかった」と回答している(MMD研究所の調査)
全てがスマホアプリのみで完結

徹底比較してわかった!お得な内容

2007年から提供されている、英会話業界の中では古くからの大手サービスである「レアジョブ英会話」。運営しているのは、オンライン英会話業界でも珍しい上場企業です。

最小レッスン単価は173円と大手オンライン英会話の中でも、安い料金設定となっています。

採用率1%の厳しい採用試験を通過した優秀なフィリピン人講師なので、講師のレベルは高いです。また日本人講師も多数在籍しているので、初心者でも安心です。

さらにレアジョブ英会話では英語学習サポート機能とサービスを大幅に追加

有料会員の方は毎月無料で受験できるスピーキングテストで現状を把握。

通常のレッスンのほか、日本人講師とのミニレッスン・学習相談を受けられます。またレッスン前に発話の予習をアプリでできる「ソロトレ」など、英語学習に役立つサービスが充実しています。

安さ・講師の質・レッスン充実度から考えると、コスパ良いオンライン英会話と言えるでしょう。

▼当サイト限定キャンペーン申し込み方法

【特典内容】
無料体験2回➡無料体験4回に増量
(※当サイト独占キャンペーンとなります。通常キャンペーンも併用可能。)

【適用プラン】
全プラン

【適用条件】
新規無料会員登録

▼公式サイト▼
https://www.rarejob.com
※限定特典が急に中止になった場合は
申し訳ございませんm(__)m

【日常英会話コース】
プラン月額料金(税込)
月8回¥4,980
毎日25分¥7,980
毎日50分¥12,980
毎日100分¥21,480
【ビジネス英会話コース】
プラン月額料金(税込)
毎日25分¥12,980
【中学・高校生コース】
プラン料金(税込)
毎日25分¥12,980
料金¥4,980~¥21,480
カリキュラムレベルや目的に合わせて使える約5,000のオリジナル教材
授業時間25分
最小レッスン単価¥173
教材費用無料
講師の国籍フィリピン・日本
講師の人数6,000人以上
講師の勤務環境在宅orオフィス
予約無料
利用ツール独自ツール(レッスンルーム)
対応時間6:00~25:00
無料体験2回
運営会社株式会社レアジョブ

5)料金満足度No.1!【当サイト限定!41日間無料体験】「クラウティ」

家族で使えるオンライン英会話No.1を獲得
パパとママが選んだ子どもに使わせたいオンライン英会話No.1を獲得
オンライン英会話料金満足度No.1を獲得

※2021年10月実施 日本トレンドリサーチ

クラウティの評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.3 4.81
カリキュラムの充実度講師の質
4.46 4.55
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.43 4.61
総合評価
4.53

当サイトから申込みで41日間無料体験
※クーポンコード『 P8khAcU7 』

当サイト限定特典を利用して無料体験する

口コミ・評判からわかった!クラウティのおすすめできる特長


☑教育業界70年の実績がある「学研グループ」運営
☑オンライン英会話3部門でサービス評価No.1を獲得

☑家族内(最大6名)でレッスン内容を共有できる
☑AIとの実践的な英語学習ツール「TerraTalk」は使い放題
☑家族みんなで毎週5時間以上レッスンしても、月額たったの10,780円(税込)~
☑厳しい採用基準をクリアした講師がオフィスと在宅を使い分けてレッスンを実施

徹底比較してわかった!お得な内容

リサーチ会社「日本トレンドリサーチ」の調査の結果、オンライン英会話3部門(家族で使える・料金満足度・パパとママが子どもに使わせたい)でサービス評価No.1を獲得しています。

まずお伝えしたいのは!当サイト限定キャンペーンとして、現在【スタンダードプラン】(通常4,950円)が、41日間に渡って無料で体験できますということ!(
公式サイトからの申し込みにクーポンコード『 P8khAcU7 』を入力するだけでOK)

話を戻しまして、クラウティは独自の厳しい採用基準をクリアした講師のみが在籍しており、レッスン内容が充実しています。

講師はオフィス出社型とホーム接続型に分かれており、オフィスでの管理体制を主としながら、自宅からのレッスンにも対応することで講師不足を解消しています。(そのため「予約できる講師がいない…」という事態が起こりません)

また、レッスンが充実していながらも、月額4,950円~という、リーズナブルな料金でレッスンを受けることができ、プランに含まれるレッスンは家族であれば誰が利用してもOK。

「子ども一人にしては少しレッスン量が多い…」という場合でも、親もレッスンを受けることで、親子での会話のきっかけにもなりオススメです。ちなみに別サービスで、親子で英会話レッスンを受けるとなると、だいたい月額5,000円×2人といった形で、およそ月額1万円はかかってくるでしょう。

そのように考えると、もし家族2人以上で英会話学習を考えているのであれば、クラウティほど最適な英会話サービスはなかなか無いと言えるでしょう。

⬇公式サイト⬇
https://www.cloudt.jp
※無料体験41日間!登録時にコード『 P8khAcU7 』を入力するだけ!

【当サイト限定!キャンペーン詳細】

特典内容
【スタンダードプラン(税込4,950円)】が41日間無料体験できる

キャンペーン申込み方法
新規登録時に、キャンペーンコード『 P8khAcU7 』をご入力ください。
※その他特典との併用不可。

・具体的な流れ
クーポンコードを入力したうえで、申し込み完了後、スタンダードプランを41日間無料で体験できます。

料金(税込)レッスン内容
月額¥4,950スタンダードDAYS 16:00まで限定
(1日のレッスン数最大2回)
月額¥8,800プレミアムDAYS 16:00まで限定
(1日のレッスン数最大4回)
月額¥7,150スタンダード
(1日のレッスン数最大2回)
月額¥10,780プレミアム
(1日のレッスン数最大4回)
料金¥4,950~¥10,780
カリキュラム幼児~大人、おじいちゃんおばあちゃんまで幅広く対応
授業時間25分or10分
最小レッスン単価¥73
講師の国籍フィリピン講師のみ
予約あり
利用ツールSkype
対応時間■スタンダードプランまたはプレミアムプラン
05:00 – 24:00(10分版の場合は23:45スタートまで)
■スタンダード・DAYSプランまたはプレミアム・DAYSプラン
05:00 – 16:00(10分版の場合は15:45スタートまで)
無料体験8日間
運営会社株式会社ライトエデュケーション

6)世界最大級の語学学校が運営「EF English Live」

EF English Liveの評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.3 4.54
カリキュラムの充実度講師の質
4.56 4.60
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.53 4.58
総合評価
4.51

EF English Liveの公式サイトを見る

口コミ・評判からわかった!EF English Liveのおすすめできる特長

☑24種類のTOEIC対策トレーニングを実施
☑リアルな模擬テストで短期間スコアアップ
☑TOEIC専用教材(1600以上の問題)が充実
☑マンツーマンとグループレッスンあり
☑TOEIC対策以外にもフォーカスされたカリキュラムも!

徹底比較してわかった!お得な内容

世界最大級の語学学校が運営しており、講師はネイティブ国籍のみとレベルが高い「EF English Live」。

料金プランはたった一つとシンプルで、サポートも充実しています。オンライン教材も用意されているため、スキマ時間での自習もOK。

通常レッスンのテキストに加えて、TOEICに特化した1600を超える問題が用意されています。

またEF English Liveでは、TOEIC対策のみにフォーカスせず、将来性を考えた上での、幅広い分野を網羅したTOEIC対策テキストが充実している点が魅力的です。

料金(税込)レッスン内容
一律 ¥8,910マンツーマンレッスン (月8回・各20分)
グループレッスン (月30回・各45分)
ネイティブ講師による文章添削
いつでも利用できるオンライン教材
TOEIC・TOEFLなどの試験対策コース
ビジネス英会話や職業別英語コース
講師からのフィードバックと成果確認
英語レベル診断テスト
料金(税込)¥8,910
カリキュラムオリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、TOEFL用教材
授業時間20~45分
最小レッスン単価¥148
講師の国籍ネイティブのみ
講師の人数2,000人以上
講師の勤務環境オフィス
予約無料
利用ツール独自プラットフォーム
対応時間24時間
無料体験7日間(マンツーマン1回・グループレッスン3回)
運営会社イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

▼EF English Liveについて詳しく知りたい方は、以下の記事よりチェックしてみてください。

【調査記事一覧】(随時更新中)
記事1:【画像付き】EF English Liveの口コミ・評判を潜入調査

(※タップで表示されます)

7)オンラインレッスン強化により人気急上昇中「Berlitz(ベルリッツ)」

ベルリッツの評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.34.22
カリキュラムの充実度講師の質
4.834.79
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.114.78
総合評価
4.51

\今ならオンラインで無料体験できる/

\最大20万円引き&入学金0円+アマギフ5000円/

口コミ・評判からわかった!ベルリッツのおすすめできる特長

☑2021年に有名リサーチ会社の調査にて顧客満足度調査英会話スクールビジネス英会話第1位を獲得
☑ヨーロッパ、南米、アフリカ、アジアなどのビジネス経験を持つ講師が所属
☑専用「受講生管理ポータル」にてレッスン予約や講師からのフィードバックなどを一括管理可能
☑ビジネスシーンを中心に実践的な英会話レッスンを実施
☑英会話教室と同じクオリティーがオンラインで再現されている

徹底比較してわかった!お得な内容

ベルリッツは”2021年度に有名リサーチ企業の調査により顧客満足度調査英会話スクールビジネス英会話”部門にて、レッスン満足度97.9%を達成し、第1位を獲得しています。

本来は通学型の英会話教室として人気の英会話サービスですが、最近オンライン専用コースも開始されたことから、さらに利用者が増えています。

ヨーロッパ、南米、アフリカ、アジアなど幅広い国籍の講師が所属しており、全員がビジネス経験を持つ講師です。

初級者から上級者まで、ビジネスシーン・日常シーンで通用する実践的な英会話力を身につけられるカリキュラムが用意されています。

また、オンラインレッスン用に「講生用管理ポータル」という独自ツールも利用することができ、レッスン予約から学習の進捗管理、講師からのフィードバックまで全てオンラインで完結可能です。

⬇公式サイト⬇
https://www.berlitz.com

マンツーマンレッスン
(40分)
¥6,000(およそ)/レッスン
オンラインレッスン
(40分)
¥4,000(およそ)/レッスン
マンツーマンコーチング
+オンライン学習
¥19,800/月(6カ月コース)
超少人数レッスン 最大3名
(40分)
¥4,000(およそ)/レッスン
料金¥4,000~
カリキュラムビジネス英会話、オンライン+自己学習、日常英会話、短期集中英会話、TOEIC®受験対策講座、大学生・院生
授業時間40分
最小レッスン単価¥4000~
教材費用無料
講師の国籍アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど
講師の勤務環境オフィス
予約あり
利用ツール独自ツール
対応時間24時間
無料体験1回
運営会社ベルリッツ・ジャパン株式会社

※掲載準備中(乞うご期待)

DMM英会話は累計利用者100万人以上!!ChatGPT搭載の無料で使える英会話AIリリース!!初月50%OFF特典プレゼント【当サイト限定特典】レッスンチケット計5枚プレゼント(※通常2枚+当サイト限定3枚)

出典:DMM英会話公式サイト
DMM英会話の評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.1 4.48
カリキュラム充実度講師の質
4.62 4.58
システムの利便性教材の質
4.43 4.57
総合評価
4.45

DMM英会話の無料体験予約フォーム

口コミ・評判からわかった!DMM英会話のおすすめできる特長

☑合計会員数3,545万人,売上2,453億円を誇る「DMM.com」サービスの一つ
☑”1,085名”を対象とした満足度に関するアンケートにて16項目全てでNo.1を獲得
☑世界134ヵ国10,000人以上の講師が在籍
☑初心者向けに日本人講師もレッスン対応
☑講師採用試験の合格率はわずか5%!80項目の最終評価をクリア

徹底比較してわかった!お得な内容

2020年に第三者機関「インテージ」が18~59歳男女(1,085名)を対象として実施した、オンライン英会話における満足度アンケートにて16項目全てでNo.1を獲得。
※項目の内訳:「サービス認知度」「講師の質の良さ」「料金に対する品質の良さ」「サイトの使いやすさ」「予約の取りやすさ」「教材の質」「無料体験」「レッスン数」「講師の数・講師の国籍」「信頼できるサービス」「口コミによる評判」「安定した通信」「受講可能時間」「料金の安さ」「プラン数」「教材数」「サポート体制」

その中でも、特筆すべきは”講師の層の厚さ”で、世界134ヵ国の講師が所属しており、日本人講師もレッスン対応しているため、英語が全く理解できない初心者でも心配ありません。

教材においては、有名出版社が制作したものからDMM英会話オリジナルのものまで合計10,858以上の教材が無料で利用できます。

また、過去には全国の高校生を対象に「君が本気で将来を考える100日間」という英語応援プロジェクトを開催するなど、英会話初心者を積極的に支援しています。実際に、選抜された7名の生徒が課題に挑む様子もネット上で配信されました。

【スタンダードプラン】
料金(税込)レッスン内容
¥5,450毎月8レッスン
¥7,900毎日1レッスン
¥12,900毎日2レッスン
¥17,900毎日3レッスン
【プラスネイティブプラン】
料金(税込)レッスン内容
¥12,980毎月8レッスン
¥19,880毎日1レッスン
¥38,980毎日2レッスン
¥56,920毎日3レッスン
料金¥5,450~¥56,920
カリキュラム全27コースが1~10レベルに分けられている
授業時間25分
最小レッスン単価¥163
教材費用無料
講師の国籍日本,フィリピン,ネイティブ,その他
講師の人数7,000名以上
講師の勤務環境在宅orオフィス
予約無料
利用ツールEikaiwa Live(独自ツール)
対応時間24時間
無料体験2回
運営会社合同会社DMM.com

9)コスパ・教師の質・満足度」でサービス評価No.1を獲得「QQ English」

出典:QQ English
QQ Englishの評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.0 4.54
カリキュラムの充実度講師の質
4.59 4.48
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.35 4.62
総合評価
4.43

QQ Englishの無料体験を確認

口コミ・評判からわかった!QQ Englishのおすすめできる特長

☑オンライン英会話3部門(コスパ・教師の質・満足度)でサービス評価No.1を獲得
☑所属講師は正社員のみ。(1,300人超え)国際資格「TESOL」取得を義務化。
☑月8回コースは月会費4,380円(税込)の業界最安水準
☑レッスン保証制度が導入されている
☑当サイトだと中学生~高校生の利用者がダントツで多いサービスの一つ
☑全レッスンはオフィスの高速Wi-Fi経由なので、通信環境が安定している

徹底比較してわかった!お得な内容

リサーチ会社「マナビジン」の調査の結果、オンライン英会話3部門(コスパ・教師の質・満足度)でサービス評価No.1を獲得している「QQ English」。

英語教授法の国際資格「TESOL」を取得している正社員講師のみが在籍しており、レッスン内容が充実しています。

また、レッスンが充実していながらも、月額2,680円(中学生以下:2,178円)~という、低価格な料金でレッスンを受けられます。

レッスンにおける通信環境も整っているため、レッスン中の音声や映像の乱れはほとんどありません。

日本人スタッフによるサポートが充実している点も特徴の一つ。体験レッスンのガイダンスや学習カリキュラムの提案なども、日本語で行っているので、わからないことはすぐに相談できます。

レッスン品質・料金・サポート体制など、全体的にバランスが整っているので、初心者の方にもオススメできるオンライン英会話です。

公式サイト
https://www.qqeng.com

料金(税込)レッスン内容
¥2,680月4回キッズコース (200ポイント)
¥4,380月8回コース (400ポイント)
¥7,348月16回コース (800ポイント)
¥10,648月30回コース (1,500ポイント)
料金¥2,680~¥10,648
カリキュラム全19カリキュラム
授業時間25分
最小レッスン単価¥355
講師の国籍フィリピン講師のみ
予約あり
利用ツールSkype
対応時間6:30〜25:00
無料体験レッスン2回
運営会社株式会社QQEnglish

▼QQ Englishについて詳しく知りたい方は、以下の記事よりチェックしてみてください。

【調査記事一覧】(随時更新中)
記事1:【画像付き】QQ Englishの口コミ・評判を潜入調査

(※タップで表示されます)

10)学校への導入シェア No.1「Weblio英会話」

Weblio英会話の評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
3.9 4.56
カリキュラムの充実度講師の質
4.43 4.46
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.41 4.52
総合評価
4.39

Weblio英会話の公式サイトを見る

口コミ・評判からわかった!Weblio英会話のおすすめできる特長

☑学校への導入シェア No.1(200校以上)
☑講師の質が高い(公式サイトから全講師チェック可能)
☑テキストと辞書が無料で使い放題
☑最小レッスン単価106円と安くお得
☑ネイティブスピーカーのマンツーマンレッスンが充実◎

徹底比較してわかった!お得な内容

Weblio英会話は、学校への導入シェア No.1。全国の中学校や高校で英語の授業に利用されており、業界トップの導入実績が評価の高さを裏付けています。

講師の質は高く、高レベルのネイティブスピーカーから英会話を学ぶことが可能です。加えて、公式サイトから所属している講師全員を確認できます。

また、テキストと辞書は無料で使い放題。多くの分野や場面が想定された教材を用意しており、レッスン中や自習の際でも簡単に調べられます。

そして、最小レッスン単価106円と安くお得だと言えるでしょう。初心者の方でも、気軽に安く始められるオンライン英会話としておすすめです。

プラン月額料金(税込)
お試しレッスン
(毎月4レッスン)
¥2,728
お手軽プラン
(毎月8レッスン)
¥3,278
毎日レッスンプラン
(毎日1レッスン)
¥5,478
基本プラン
(毎日2レッスン)
¥8,778
集中勉強プラン
(毎日3レッスン)
¥10,978
英語漬けプラン
(毎日4レッスン)
¥13,178
料金¥2,728~¥13,178
カリキュラム発音、ビジネス英語、テーマトーク、千本ノック、ニュース教材、コラム、ディスカッション、世界文学、イソップ童話、子供向け、TOEIC®対策、中高生向け外部試験
授業時間25分
最小レッスン単価¥96
教材費用無料
講師の国籍フィリピン
講師の人数2,000名以上
講師の勤務環境在宅orオフィス
予約あり(30分まで可能)
利用ツール独自ツール
対応時間24時間
無料体験1回
運営会社GRASグループ株式会社

▼Weblio英会話について詳しく知りたい方は、以下の記事よりチェックしてみてください。

【調査記事一覧】(随時更新中)
記事1:Weblio英会話の評判・口コミを徹底比較

(※タップで表示されます)

男女500人の口コミ・アンケート結果!オンライン英会話を始めた理由とおすすめについて

今回は、これからオンライン英会話を始めてみよう…!と考える方の参考にしてもらうために!

「現在もオンライン英会話を利用している」または「オンライン英会話の利用経験がある」ユーザー500名にアンケート調査を実施しました。

おすすめのオンライン英会話に関するアンケート調査の質問項目

※アンケートは公平性を担保するために、クラウドソーシングサービスにてアンケートを募集しています

【結論①】91.4%が「オンライン英会話をおすすめする」と回答

今回のアンケートでは500人中、457人(91.4%)が「オンライン英会話はおすすめできる」と回答し、43人(8.6%)からオンライン英会話はおすすめできない」という意見が提出されました。(おすすめできない理由はこの後すぐ)

“おすすめできる理由”に関しては、いくつかの項目から選んでいただく+独自の意見を提出してもらう形式を採用しました。結果は以下の通りです。

【おすすめする理由として多かった意見】
自宅で利用できるので、手間がかからず継続しやすい(374人が同意)
教室に通うより料金が安い(229人が同意)
講師を自由に選べるのでレッスンを受けやすい(192人が同意)
レッスンがわかりやすく、教材が良い(120人が同意)

※()内は457人の中で意見に同意した人数

他の多かった理由

対面以外の新しいスタイルとして試してみる価値はある
田舎なので子供英会話はあるが、大人対象の英会話教室があまりないから便利
家事を終えて子供を寝かしつけた後にオンラインでできる
自分のペースで始められる
教室でのレッスンの場合は、周りの目が気になって恥ずかしくなってしまうが、オンラインだと必ず一対一なので気にならない
わざわざスクールまで足を運ばなくても良いので楽
学びやすい環境が整っている。オンライン英会話の方が教材のバリエーションも豊富なイメージ。
自宅勤務でもしっかりオンオフができ、計画性を持って自分でしっかり勉強できるタイプには向いている

-集計した「おすすめできる理由」を分析-

やはり多くの方が感じている良い点として「仕事終わり・家事の合間・子供が寝た後など、自分のペースで始められる」ことが見受けられます。

「料金が安い」「教材も充実している」といったメリットも感じている方が多そうです。

2~3年前までは、対面でのレッスン受講者が多かったので新たな試みとなりますが、英会話レッスンを受ける上では、一度オンラインでの英会話を検討したみた方が良さそうです。

【結論②】「オンライン英会話がおすすめできない」理由は”対面のメリット”にあり!?

オンライン英会話がおすすめできない理由としては、主に次のような理由が挙げられました。

オンラインだと対面ではないので、どうしても緊張感が無くなってしまい、真剣に学ぼうとする姿勢が欠けてしまう
音声が途切れてしまう事もあり、ストレスが溜まる事がある
教室に通ってきちんと授業を受けたい人もいると思うので、一概には「良い」と言えません
英会話はやはり目の前に先生や仲間がいて覚えれるものだと思う
オンラインでしてみたところ家族が家にいて勉強どころではなかった
自分の場合ですが、家のパソコンの環境だと目に入るものが多くて集中ができず、ペットなどもいることもあって気が散りやすかった
相手の話すタイミングなどをうかがってしまって会話にも気を遣って、対面の時よりも質問がしにくい
コロナを機にオンラインに切り替えましたが、先生と直接向かい合って話す緊張感もしっかり英会話と向き合う上で重要(現在は再度対面型に切り替えています)
先生がその場にいないとやる気が出なかったり会話が弾まなかったりする

-集計した「おすすめできない理由」を分析-

最もおすすめできない理由としては「対面だと緊張感がなくなったり集中力がきれやすかったり」することでしょう。

コロナの流行をきっかけに、オンライン英会話に切り替えた方もいらっしゃいましたが、やはり対面レッスンと比べて、レッスン密度が不足に感じるようです。

編集部の分析としては、オンライン英会話が全ての人に「おすすめできない・できる」と一概には言えず、一度オンライン英会話を試してみる価値はあるという結論です。

【結論③】おすすめのオンライン英会話を投票してもらったところ、編集部としては意外な結果が…

500人がアンケートでおすすめするオンライン英会話

「おすすめできるオンライン英会話」を募集したところ、上記のような結果となりました。

DMM英会話」「レアジョブ英会話」「ネイティブキャンプ」オンライン英会話業界では名高い三社がTOPにランクインしています。

三社ともに利用ユーザーが多いだけあり、多くの票を獲得する人気ぶりが見受けられました!さすがと言えます。

(ちなみに実は、編集部が出した調査の結論とは異なりました…!)

また4位「kimini英会話」は、ここ1年で赤字覚悟のキャンペーンを実施しており、人気が急上昇しています。

編集部が出した結論とは異なる結果となり、非常に興味深いアンケートでした。2024年にもアンケート調査の実施を予定しているので、今回の結果を含めて参考にしてみてください。

そもそもオンライン英会話とは?大学の論文を参照して効果を考察してみた

まずは「優れたオンライン英会話とは」何なのか?という話ですが、一般的に言われるている内容としては「インターネットを使ってパソコンやスマートフォンで英会話レッスンを受けること」とされています。

しかし、今回は優れたオンライン英会話を次のように定義しました。

  1. オンラインレッスンに適した電子教材を用いて、マンツーマンレッスンを実施する
  2. 語彙力トレーニング・ソフトなどを用いることで、一定時間の自習時間を確保する

上記2点を組み合わせることで、優れたオンライン英会話と言えるでしょう。(もちろん今回ご紹介するオンライン英会話はこの条件に該当しています!)

オンライン英会話と英会話スクールの違いは?

オンライン英会話英会話スクール
料金2,000円~10,000円が多い
30,000円以上のコースも
10,000円~80,000円が多い
150,000円以上のコースや
入学金・教材費が必要なケースも
レッスン形式マンツーマンが多い
少人数グループ対応も
マンツーマンが多い
少人数グループ対応も
講師の国籍フィリピン・日本が多い
アジアや欧米・中東圏も
日本・欧米ネイティブが多い
講師の予約取りやすい
(500~12,000人在籍)
取りにくい
(各教室在籍の講師が少ない)
教材・カリキュラムオンライン提供
ビジネスや試験対策も対応
オンライン提供もあり
ビジネスや試験対策も対応
レッスン対応時間6:00~25:00
24時間対応もあり
7:00~23:00
土日祝は短縮開校の場合も
1レッスンあたりの時間10分~45分
25分が多い
40分~50分

オンライン英会話と英会話教室の違いはまとめると上記の通りです。オンライン英会話は1レッスン25分が多く、サポート対応もオンラインに限ることから人件費や教室の維持費が必要ありません。そのため1レッスン40〜50分が多い教室に比べて月額料金も安くなっています。

オンライン英会話は生徒も講師も場所・時間の制限がないため、教室よりも自由な時間に受講ができ、講師の国籍も幅広いです。オンライン英会話は自由に授業を受けやすい・価格が安いという点でメリットが多いですが、教室にもメリットがあります。

教室はラグが起きないため、リアルな英会話力を身につけることができます。対面することで目を見て話したりボディランゲージも実践しやすく、コミュニケーション能力も向上できるでしょう。スケジュールによってオンラインレッスンにも対応できる教室もあります。

【大学の論文を参照】オンライン英会話に効果はあるのか?

英会話の効果を測るうえで「英語をスラスラ話せるようになったのか?」といったポイントは、あくまで個人の感想でしかなく、なかなか確実性の高いデータとは言い難いです。

そこで、英語関連で有名なテスト”TOEIC”スコアを元に、今回はオンライン英会話の効果についてまとめました。

結論から言うと「オンライン英会話に効果は期待できます」。

今回は「マンツーマン型オンライン英会話学習がTOEICスコアに与える効果の定量的分析(麗澤大学国際学部永田雅啓 特任教授)」の論文を参照しました。

ちなみに定量的分析とは「データの収集と分析を数値化して行うことに焦点を当てた研究戦略」を指します。

研究の結果、「オンライン英会話はTOEICスコアを上昇させる効果がある」ことが統計的に実証されています。

2020年6月から2021年7月までの約1年間のデータを使い、2020年7~8月にオンラインで実施したTOEICテストを初期値として、2021年4月ならびに7月に実施されたTOEICテストまでのスコア変化の要因を、重回帰分析を用いて定量的に分析した。

引用:マンツーマン型オンライン英会話学習がTOEICスコアに与える効果の定量的分析

具体的な研究結果としては、以下のようになっております。

リスニング➡1時間当たりの学習で0.52スコア上昇
リーディング➡1時間当たりの学習で0.35スコア上昇

合計0.87スコアを上昇させる効果があるという結論となりました。

これらを、通常の英語科目と比較すると、1時間当たりListeningで約2倍、Readingで約1.7倍、学習効率(TOEICスコアを上昇させる程度)が高い。

とは言え今回、研究対象となっているのは104人なので”必ず上記の効果ほどが出る保証はありません”。研究者も以下のようなコメントを残しています。

ただし、「オンライン英会話」では個人による学習時間の幅が大きく「オンライン英会話」と通常の英語教育を組み合わせることで、両者にとって望ましい教育効果を上げることができるだろう。

引用:マンツーマン型オンライン英会話学習がTOEICスコアに与える効果の定量的分析

しかし、104人という決して少なくない人数がTOEICにおいてスコア上昇しているという事実はありますので、人によって大なり小なり効果は期待できると言えるでしょう。

費用が高い教材を買ったり、スクールに通ったりするよりは、手軽で安い方法としてオンライン英会話は非常に効果的だと結論付けました。

英語を全く話せない初心者に役立つ!失敗しないオンライン英会話の比較方法

上記6つのポイントは、オンライン英会話を評価する際に重要なポイントです。当ページでも基本的には、この6項目をもとに評価してランキング化しています。

しかし、当ページでは上記のポイント以外にも「筆者がコレは大切だ!」と考えるポイントがあります。

覚えないと損するポイント
  • CHECK① 料金とサービス内容が見合っているか
  • CHECK② 自分の目的や目標への近道になるか
  • CHECK③ 自分のレベルや年齢に最適なカリキュラムがあるか
  • CHECK④ 自分の環境でも継続して受けられるか

「少し細かい…」と感じる方もいるかもしれませんが、軽くでもチェックしておかないと損するポイントなので、ぜひ目を通しておいてください。

比較① 料金とサービス内容が見合っているか

オンライン英会話の料金とサービス内容を比較

一口にオンライン英会話と言っても、各サービスが提供する内容はさまざまです。

オンライン英会話の大きな特徴として「入会金」や「教材費用」などは基本的に無料です。

そのため各コースの月額料金をチェックしておけば、それ以上かかることはありません。詳しい料金については、このあと紹介するランキングにて解説しています。

また、プランに関して言うと「月◯回」「週◯回」「年間◯回」「レッスンチケット◯回」「受け放題」といったように、大きく分けても5種類は挙げられるでしょう。

そして、オンライン英会話によっては独自のアプリや教材を提供しているサービスもあるので、よくチェックしてみてください。

比較② 自分の目的や目標への近道になるか

オンライン英会話は日常英会話やビジネス英会話など目的別に選ぶ

オンライン英会話を探す場合、一人ひとりが何かしらの目的を持っていることかと思います。

当ページをご覧になる方であれば「英語初心者を脱却したい」「ビジネス英語を学びたい」「TOEICを受けたい」「中学・高校の授業の延長として勉強したい」「子供に英会話を学ばせたい」といった意見は、よく耳にします。

「◯◯を目指すであれば~~オンライン英会話だ!!!」と断言することこそが、当ページをご覧になっている方の助けになるのかもしれませんが…。

残念ながら、一人ひとり「目的」「予算」「環境」などは違います。そのため、断言はできません。

しかし、筆者としてもできるだけ力になりたいので、当ページでは「◯◯向け」といった形式で、”どんな方に向いているオンライン英会話なのか”詳しく解説しています。

比較③ 自分のレベルや年齢に最適なカリキュラムがあるか

オンライン英会話はカリキュラム内容を比較して選ぶ

「CHECK②と少しに似ている」と感じる方もいると思いますが、自分のレベル・年齢に合っているかは、ぜひ確認していただきたいです。

オンライン英会話は3歳くらいの子供~60代以上の方まで幅広い層の人が利用しています。

そのため、各オンライン英会話も多くの幅広いカリキュラムを用意しているのです。

その中から、自分に最適なカリキュラム探す事は、時間がかかり難しいことに感じます。

そこで筆者としては「とりあえず体験レッスンを受ける」ことをオススメしています。

レッスンを受けた場合と、受けなかった場合では、そのオンライン英会話について知れる情報が圧倒的に異なるのです。

特に、英会話にあまり慣れていない方であれば、一度は無料体験レッスンを受けて「オンライン英会話がどういうものなのか?」を知って頂ければと思います。

比較④ 自分の環境でも継続して受けられるか

オンライン英会話がPCやスマホで受講できるかチェックする

ここで言う”環境”とは「PCを持っているか?」「PCを持っていない場合はスマホで受けられるか?」などのことを指します。

オンライン英会話を利用する上で”継続しやすい環境が整えられるか”という点は重要です。

サービスによってレッスンに使用されているツールが異なったり、レッスン形式や対応時間が違ったりします。

また、PCでレッスンを受けるのか、スマホで受けるのかによっても最適なオンライン英会話は異なってくるでしょう。

当ページでは「スマホ向けのオンライン英会話」はもちろんのこと、各サービスで利用しているツールなども掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

全く話せない方でも効果的なオンライン英会話を目的別に比較した結果

ここからは独自で調査した結果から、項目別におすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

ここで取り上げる種類のタイプは、よく相談として寄せられる内容を元に分けました。(もし気になるタイプのオンライン英会話があれば、お問い合わせから”ご意見”を頂けると幸いです!)

それではここから15種類の目的別に、それぞれでおすすめできるオンライン英会話を3つずつ厳選してお届けしていきます。

以下の順番で紹介していくので、気になるところだけチェックしてみてください。

また「それぞれのタイプで、なぜそのオンライン英会話がおすすめできるのか?」については、別ページにて詳しく解説しています。

【特徴別ランキング①】全く話せない初心者におすすめのオンライン英会話

初心者におすすめのオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 料金プランが明確であるか
    ➡あまりに金額が高いと、初心者にとっては大きなハードルとなってしまうため、始めやすいリーズナブルなサービスを選定しました。
  • 独自の強みを持っているか
    ➡よく「どのオンライン英会話も同じでしょ」という意見をいただきますが、今回は突出した魅力的な特徴を持つサービスを選定しています。
  • スクールとして実績を残しているか
    ➡初めてオンライン英会話にチャレンジする上で、しっかりと成果が出るのかは非常に不安なところです。そのため、しっかりと実績もチェックしました。
  • 所属講師のレベルが高いか
    ➡初心者だからこそ、教えてくれる講師の質は大切です。
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:ネイティブキャンプ4.624.04.314.854.844.534.81
2位:レアジョブ英会話4.614.54.644.674.624.584.61
3位:kimini英会話4.574.34.714.434.714.784.56

1位のネイティブキャンプは豊富な教材・コンテンツと、120ヵ国以上から参加する講師陣がいる大規模なオンラインサービスです。最初はどんな教材や講師を選べばいいのか分からないですが、3つの質問に答えるだけで適切なコースや教材を診断してくれる機能や、講師のランキングをチェックできるなど初心者も選びやすいよう工夫されています。いきなりマンツーマンだと緊張する人は、他の受講生と一緒に人気講師のレッスンを視聴できるLIVEレッスンがおすすめです。

2位のレアジョブ英会話は日本人とフィリピン人の講師が在籍しており、日本人講師にはレッスン以外の学習相談もできます。TOEICハイスコアで留学や滞在経験のあるカウンセラーに学習面でのアドバイスをもらうことも可能です。複雑な環境設定も必要なく、マイページやアプリで気軽にレッスンを受けられるので初心者でも始めやすいです。教材は日本語表示にも対応していたり、チャットでお助け機能があるなど、英会話レベルが初心者の方でも不安なく始められるようサポートしてくれます。

3位のkimini英会話は学研が監修した専用教材を使うため、英語に馴染みがない人でもスムーズにレッスンを進めることができます。パソコンやスマホからマイページを使ってボタン1つでレッスンを始められるので、オンライン英会話の初心者に適したサービスです。各レッスンでは予習復習の課題を用意しているので、レッスンと合わせて効率よく英語スキルをアップさせることが可能です。また、レッスンについて分からないことがあればLINEやメールで日本人スタッフにアドバイスをもらえます。

【特徴別ランキング②】コスパ抜群で安い!おすすめオンライン英会話

コスパ重視の安いおすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 月額7,000円以下の料金で受けられるか
  • 月30回以上のレッスンでも受けられるか
  • プラン内容が明確でわかりやすいか
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:kimini英会話4.614.54.644.674.624.584.61
2位:ネイティブキャンプ4.594.34.794.484.724.644.58
3位:レアジョブ英会話4.584.34.734.434.714.784.56

1位のkimini英会話は2種類のプランが用意されています。いずれも5,000円前後で利用できるリーズナブルなオンライン英会話サービスです。スタンダードプランは毎日終日でレッスンを予約できるので、仕事や学業と両立しながらでも空き時間を使って英会話を続けることが十分可能です。また、無料トライアルは10日間も利用できます。1回のレッスンでは気づけないメリットやデメリットを10日間フルで活用して見つけてください。

2位のネイティブキャンプは月額6,480円で1日に何度でもレッスンを受けることができるため、レッスンを受ければ受けるほどコスパが良いサービスです。また、プレミアムプランを契約する家族がいればファミリープランとして1,980円でサービスを利用できます。ネイティブスピーカーと制限なく話したい場合はオプション料金が必要ですが、コンテンツや教材も活用し放題なので、時間をたくさん使って英会話を勉強したい!という人におすすめです。

3位のレアジョブ英会話では、毎日100分のレッスンを受ければ1レッスンあたり173円とお得に使えます。1回25分のレッスンを1日4回受けることができます。月8回のプランだと1レッスンあたり623円と高額になってしまうため、できる限りコスパ良くしたいという人は4レッスンを受けることをおすすめします。ただ、毎日25分の日常英会話コースは月額7,980円で利用できるため、1万円以下でも十分毎日の英会話を受けられます。

【特徴別ランキング③】ビジネス英語に強い!おすすめオンライン英会話

ビジネス英語に強いおすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 対応している分野をチェックできる
  • 講師のレベルをチェックできる
  • 自分のレベルに合わせて選べる
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:ビズメイツ4.574.44.334.864.884.114.79
2位:レアジョブ英会話4.564.04.314.854.844.534.81
3位:Berlitz4.524.44.224.834.794.114.78

1位のBizmatesはビジネス英会話に特化したサービスを展開しています。トレーナーは全員ビジネス経験者なので、営業や人事など実際の職務に寄り添ったフィードバックをもらえます。また、実際に自分の英語資料を添削してもらったりプレゼンの予行演習でアドバイスをもらうことも可能です。いきなり英語を使う仕事内容になったという人も、今のレベルに合わせたレッスンを展開してくれるので不安なく始められるでしょう。

2位のレアジョブ英会話はビジネス英会話コースを用意しています。ビジネスシーンに役立つオリジナルの教材を利用できるだけでなく、在籍講師のうち指導やコミュニケーションスキルの高い講師を厳選しています。具体的には全講師のうち、評価の高さが上位10%に入る講師です。ビジネスシーンをシチュエーションにしたロールプレイやディスカッションを行い、英語での説得力や対話力を教科できます。

3位のBerlitzではビジネス英会話コースを展開しています。初級・中級・上級のレベル別にコースを分けて、無理なく学習できるようカリキュラムが設定されています。また、短期集中コースは迫る海外出張や英語プレゼン・会議に備えて短期間で英語力を伸ばしたい人におすすめのプログラムです。中上級クラスの受講生は語学力の先のコミュニケーションスキルを養える「グローバルビジネススキル研修」にも参加できるので、応用力の高いビジネス英会話が包括的に学べます。

注目サービス①「スパルタ英会話」

「受講者満足度No.1」「1日最大10時間レッスン受け放題」「ネイティブ講師との1on1オーダーメイドレッスン」の三冠を達成。
※2019年10月~2021年9月時点でのNPS社内調査に基づく結果

3カ月で圧倒的な会話量のレッスンを実施しており、実践主義だからこそ短期間で成長できます。英会話特化の学習スクールでありながら、TOEIC点数が向上した実績多数あり。

実際に220点UP(3カ月)、170点UP(3カ月)、320点UP(4カ月)という実績が公式サイトに公開されています。

ビジネスで通用するレベルの英会話を短期間で習得したい場合には、注目したいサービスの一つです。

❏公式サイトを確認
https://spartan-english.jp

料金(税込)¥168,300~¥123,375
(12カ月プラン月額)
最小レッスン単価¥30,800~
講師の人数4名
講師の国籍ネイティブ
教材費用無料
無料体験1回
レッスン対応時間平日10:00〜21:30
土日祝10:00〜17:00
利用ツールZoom

注目サービス②「ENGLEAD/イングリード」

イングリードでは「第二言語習得論」をもとに、インプット・アウトプット学習のカリキュラムを設計することで、効率的かつ継続して学習を進められます。

また、イングリードでは初回レッスン時に英語力診断テストを実施しており、テスト結果をもとにして個別にカリキュラムを提案しているのです。また、月1回「プログレステスト(英語習熟度テスト)」として、外部オンラインテストシステム”VERSANT”を受験できます。

VERSANとは、ビジネスで使える英語力を、正確かつスピーディーに測定・分析するテストです。世界的に認められているテストなので、世界基準で現在の英語力を判定できます。

毎月、一人ひとりの英語レベルの伸びを定期的にチェック・分析して学習進捗を可視化することにより、翌月以降の学習内容を見直し、最も効率的な自分用のカリキュラムを受けられます。

❏公式サイトを確認
https://englead.jp

料金(税込)月額¥110,000
講師の人数9名以上
講師の国籍日本
教材費用無料
無料体験1回
レッスン対応時間
利用ツール

【特徴別ランキング④】TOEIC対策におすすめのオンライン英会話

TOEIC対策におすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • TOEIC資格を持つ講師が在籍しているか
  • TOEIC専用のコースが設けられているか
  • TOEFLなど他の試験対策も充実しているか
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:RIZAP ENGLISH4.574.54.234.694.634.594.60
2位:スタディサプリTOEIC4.554.44.614.514.234.544.65
3位:Berlitz4.544.44.234.584.714.674.79

1位のBerlitzはTOEIC対策をグループレッスンとマンツーマンレッスンの2種類のプランに分けて提供しています。グループレッスンは指導経験豊富な日本人講師が担当し、自分のレベルや目標スコアに合わせたコースを選択できます。マンツーマンレッスンは専属の日本人講師が担当し、短期集中で伸ばしたい方は弱点を重点的に抑えた対策を行うことが可能です。日本人カウンセラーが学習進捗をサポートしてくれるので、仕事と両立したレッスンの参加でもフォローをもらって無理なく続けられます。

2位のSTRAILは1日1時間の学習でもTOEICのスコアアップを達成できる、効率型に特化したオンライン英会話サービスです。最初に弱点をピンポイントで抑えておくため、無駄のない高密度な学習を実現しています。第二言語取得に関する専門家が、毎週の個別コンサルティングを通して英語力を最短ルートで伸ばすための自習方法を提案してくれます。実際に550点のTOEICスコアが3ヵ月後に708点まで伸びたという実績もあり、その効果には期待できます。

3位のネイティブキャンプはTOEIC対策コースを目標スコア別に提供しています。また、新形式に対応した実戦問題も利用可能です。スコア別対策は600点と800点から選ぶことができ、レッスンでは具体的な試験対策はもちろんのこと、音読行程を通してスピーキング力アップも十分に目指せます。講師を選ぶ際は、TOEIC対策に対応していることが分かるバッジがあるため、試験内容に沿ったアドバイスをもらえると期待できます。

注目サービス①「mytutor」

出典:mytutor

業界トップクラスの高待遇で優秀な講師を採用しており、全ての講師が熱意と責任感をもった”正社員”であることが最大の特徴です。

日常英会話はもちろんのこと、特に「IELTS/TOEFL/TOEIC/英検®」などの試験対策に強い講師が揃っています。

主な講師採用フローとして「履歴書審査」「4技能試験」「面接」を実施して、厳しく審査。さらに、政府公認英語教師資格者を優先的に採用しているのです。

採用後には、試験対策に特化した専門的な学習(目標達成へ導く)プログラミングを履修し、実践的なトレーニングを積んでいます。

❏公式サイトを確認
https://www.mytutor-jpn.com

料金(税込)¥980~¥ 79,800
最小レッスン単価¥980~
講師の人数30名以上
講師の国籍フィリピン中心
教材費用無料
無料体験1回
レッスン対応時間月~金 15:00~24:00
土・日 11:00~24:00
利用ツールSkype

【特徴別ランキング⑤】子供・キッズ(小学生以下)向けのおすすめオンライン英会話

子供・キッズ向け(小学生以下)におすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 親子で一緒に体験レッスンを受けられる
  • 対象年齢をチェックできる
  • キッズ専用のカリキュラムがある
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:kimini英会話4.684.64.724.654.674.644.77
2位:クラウティ4.454.44.024.834.794.114.78
3位:ベルリッツ・キッズ4.164.54.134.014.144.084.12

1位のkimini英会話では小学3年生以上の子どもを対象としたコースが2つ用意されています。英会話だけでなく課題で読み書きの練習も行うため、バランスよく4技能の向上を目指せます。新学習指導要領に対応した「ばっちり話せるシリーズ」では、学研出版の小学生向け書籍をベースにオンラインレッスンを行います。習い事やクラブ活動が多く時間が取れないという人向けに、夏期・冬期・春期講習として20レッスンにまとめたコースも用意されています。

2位のクラウティが提供するテキストは、教育のプロフェッショナル学研が監修しています。小学英会話シリーズではカラーの分かりやすいイラストと一緒に単語やセンテンスの練習を行います。他にも職業体験シリーズや放課後教室シリーズなど、小学生の子どもが興味を引くコンテンツで英語学習を自然に取り入れることが可能です。AIが講師になるマンツーマンレッスンもあるので、いきなり外国人と英会話するのが恥ずかしいというシャイなお子様にもおすすめです。

3位のベルリッツ・キッズはBerlitzが行う子ども向けレッスンです。オールイングリッシュのレッスンで、小さなころから英語脳やリスニング力・正しい発音を身につけることを可能にします。ロールプレイを通して実践的な英語を学び、その後の反復復習で定着させます。ただ単語を並べるのではなく、しっかりとした文章で話せるまで目指します。教材やテストも豊富に用意されているので、幼児や小学生のうちから発展的な英語を学ばせたいという人におすすめです。

注目サービス①「SoundsFun!」

出典:SoundsFun!

小学生の英検対策に特化したオンライン講座「SoundsFun!」。

小学生でも楽しみながら、基礎的な英語4技能を習得できることが大きな特徴です。

また、講師から一方的に教えられるだけでなく、子供にもしっかりと発言するタイミングを作り、双方向のコミュニケーションを実現しています。

SoundsFun!公式サイトでも述べられている通り、「中学校」「高校入試」「大学入試」とこれから先も英語力は必要になってきます。

そのため、英語関連のテストにおいて、小さい頃から取り組める英検対策をすることは大切だと言えるでしょう。

Sounds Fun!では、楽しみながら「英検Jr®」から「英検®準2級まで」の合格を目標とします。

❏公式サイトを確認
https://www.edic.jp/selection/sounds_fan

料金(税込)月額¥6,600~
講師の人数
講師の国籍
教材費用無料
無料体験1回
レッスン対応時間
利用ツール独自ツール

【特徴別ランキング⑥】親子向けのおすすめオンライン英会話

親子向けにおすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 家族向けプランのメリットで選ぶ
  • 継続のしやすさで選ぶ
  • 教材のわかりやすさで選ぶ
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:kimini英会話4.684.64.724.654.674.644.77
2位:クラウティ4.614.54.644.674.624.584.61
3位:ネイティブキャンプ4.554.34.594.464.494.534.49

1位のkimini英会話では小学生・中学生・高校生でそれぞれコースを用意しているだけでなく、小学生未満の幼児コースも展開しています。1レッスンあたりの時間は15分と無理なく続けられるペースです。月に8回レッスンを受けることができます。学研のワークを使って、知育+英語の力を伸ばす親子参加の英会話です。英語を楽しんで伸ばすだけでなく知育も行うことで、小学校への土台を作れます。コースは4歳と5歳向けに用意されています。

2位のクラウティは家族みんなでの英会話学習を前提に開発されたサービスです。そのため、1つのアカウントにつき最大6名まで追加料金なしでサービスを利用できます。子どもの習い事として利用するだけでなく、保護者の日常・ビジネス英会話に活用することも可能です。幼児向けのコースや教材も豊富にあり、アルファベットの学習からスタートできます。ちょっと英語に慣れた子は単語やセンテンスの発話まで意識したキッズマスターコースに進められます。

3位のネイティブキャンプにはファミリープランが用意されています。そのため、親子それぞれで受講する時も受講料金がお得になります。子ども向けの英会話として親子で受けたい場合も、読む・聞くコンテンツには童話や絵本など子どもが興味を引く教材が多くあっておすすめです。講師は「子ども対応可」マークがあれば、幼児向けのキッズコースのレッスンを1日に何度でも受けられます。更に、幼児でも中学生レベルの英語に触れられるカランメソッドキッズコースも利用可能です。

【特徴別ランキング⑦】 中学生におすすめのオンライン英会話

中学生におすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 英語を学ぶ目的を明確にできる
  • 料金ができるだけ安め
  • 中学生向けのカリキュラムも用意されている
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:kimini英会話4.614.54.644.674.624.584.61
2位:ベルリッツ・ティーンズ4.574.44.024.834.794.114.78
3位:レアジョブ英会話4.564.34.354.454.484.384.41

1位のkimini英会話では、学習指導要領に基づいた教材を活用して、各学年で学ぶ単語やセンテンスを中心に学習します。文法を日本語ではなく英語で学びなおし、会話ができるまでを目標としているため、そこまでレベルは難しくありません。部活動や塾で時間が取れない中学生向けに、1学期の内容をまとめた夏期講習・2学期の内容をまとめた冬期講習・3学期の内容をまとめた春期講習もそれぞれ開講されます。通常コースと内容は同じなので、初めて受ける人だけでなく復習として利用することも可能です。

2位のベルリッツ・キッズでは基本的に幼児や小学生向けのレッスンが行われていますが、春から中学生になる生徒向けのレッスンもあります。オールイングリッシュのレッスンで直感的に英語を理解する力を養い、入学前から中学英語をどんどん先取りして学習できます。生徒の英語力や希望の上達度に合わせて学習プランを作成し、学習状況に応じて都度調整していくので、中学生でも無理なくハイレベルな英会話学習を続けられます。

3位のレアジョブ英会話では中学生向けのコースを利用できます。早朝6時からレッスンを予約できるので、通学前の時間を使って学習することも可能です。専用トレーニングを受けた認定講師だけがレッスンを担当してくれるので、中学生でも質の高いレッスンを受けられます。教材は別途購入が必要ですが、4技能をバランスよく強化するグローバル教材を使用しています。英検対策も可能ですが、それ以外のレアジョブで利用できる教材を自由に選ぶことが可能です。

【ランキング結果⑧】高校生におすすめのオンライン英会話

高校生におすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 高校生向けのカリキュラムが充実している
  • 料金が安くコスパが良い
  • スマホのみで完結しやすい
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:kimini英会話4.614.54.644.674.624.584.61
2位:レアジョブ英会話4.564.44.854.574.614.484.63
3位:ネイティブキャンプ4.564.04.314.854.844.534,81

1位のkimini英会話は学研の人気教材「高校英文法をひとつひとつわかりやすく。」を使ったオンラインレッスンを行います。英文法の重要ポイントを抑えて基礎力を磨き上げます。高校レベルの文法から使える英語を身につけるため、高校生も無理なく続けることができます。部活動や塾がある高校生向けに、夏期・冬期・春期講習としてコースの内容をまとめた特別コースも用意されています。

2位のレアジョブ英会話では高校生向けの専用コースが利用可能です。6,000人以上の講師のうち、レッスン満足度アンケートの評価が高い講師・中高生から人気が高い講師を厳選して採用しているので、ストレスなくレッスンを楽しめます。4技能を上げるグローバル教材や英検二次対策を特別に受講できるだけでなく、通常コースで利用可能な教材も学ぶことができます。12,980円で教室で受けるよりも安価に英会話を楽しめるだけでなく、6時から25時まで対応しているので、通学前や塾終わりでもレッスンを受けられます。

3位のネイティブキャンプは海外の教材を使って英文法を学べるコースから、会話を通じて自然に言語を習得できる要設計されたカランメソッドで効率よくスピーキングを鍛えられるコースもあり、高校生でも英語能力をもっと伸ばせます。英検の二次試験対策のコースもあるので、なかなか受ける機会がない面接対策を行いたいという高校生にもおすすめです。人気講師のLIVEレッスンは他の受講生とチャットを通じて一緒に視聴でき、みんなと楽しく英語を学ぶこともできます。

【ランキング結果⑨】大学生におすすめのオンライン英会話

大学生におすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 大学生向けのカリキュラムが充実している
  • 料金が安くコスパが良い
  • 就活に活かせる英会話を学べる
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:Bizmates4.614.54.644.674.624.584.61
2位:ネイティブキャンプ4.574.44.334.864.884.114.79
3位:kimini英会話4.564.04.314.854.814.534.77

1位のBizmatesはビジネスシーンに特化したサービスのため、卒業後は外資系やグローバル企業で働きたい人の事前学習におすすめです。異文化をテーマにしたディスカッションや英語プレゼンの予行演習も行うため、国際関係の学部に所属する学生が大学の授業を更に深掘りしたりテスト対策にも活用できるでしょう。レッスン時間は25分と50分から選べるので、時間にゆとりがある学生だけでなくアルバイトや学業が忙しい学生でも無理なく続けられます。

2位のネイティブキャンプにはTOEIC対策からビジネス英会話まで幅広いシチュエーションに合わせたコースが用意されています。就職前に英語でのビジネススキルを上げたい人や、就活に向けてTOEICのスコアアップを狙いたい人にもおすすめです。レッスンが1日に何度でも受けられるだけでなく、聞く・読むコンテンツは使い放題なので、大学の授業やアルバイトがないスキマ時間にも効率よく英語を学習できます。

3位のkimini英会話はシチュエーションに合わせたコースを豊富に用意しています。高校レベルの英文法から学びなおせる総合コースから、在学中に受験したい英検やGTECの対策講座もそれぞれ用意されています。特にGTEC対策講座では、模擬試験や試験後のフィードバックで効率よく試験を攻略できます。また、kimini英会話ならではのコースが、接客英語コースです。アルバイト先のレストランやカフェでも外国人を接客できるよう、ロールプレイをしながら英会話を身につけることができます。

【ランキング結果⑩】ネイティブから学べる!おすすめオンライン英会話

ネイティブから学びたい人向けのおすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 月額9,000円以下で通える
  • 優秀なネイティブ講師が在籍している
  • 好きな時間にレッスンを受けられる
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:EF English Live4.524.44.224.834.794.114.78
2位:Berlitz4.454.34.434.614.524.284.55
3位:ネイティブキャンプ4.414.43.614.193.733.943.95

1位のEF English Liveは講師全員がネイティブスピーカーです。そのため、ネイティブ向けの追加料金を支払う必要もありません。ネイティブなだけでなくバイリンガルに対応する講師もいるので、日本語が分かる講師であればマンツーマンのレッスンでも不安なく参加できます。講師陣は非ネイティブの人に向けて英語を指導するトレーニングを大学で受け、専用の資格を保有する人です。ネイティブだから分かってもらえない英語学習の悩み、といった心配もないので、英会話で分からない素朴な疑問もしっかり解決してくれます。

2位のBerlitzでは指導経験が豊富な外国人教師が英語学習をサポートしてくれます。ネイティブもしくはネイティブと同等の語学力をもつと判断された講師を採用しているため、語学スキルは非常に高いです。採用後もモニタリングやフィードバックを定期的に行うため、日本人の受講生に合わせた無理のない英語指導を行ってくれます。スピーキングのスピードを落としてほしいといった相談も、日本人カウンセラーから教師に伝えてもらえるので、初心者でもストレスなくネイティブ講師とのレッスンを続けられます。

3位のネイティブキャンプには120ヵ国の講師が登録しているため、もちろんアメリカやイギリス出身のネイティブスピーカーも多く存在します。ネイティブスピーカーのレッスンを受けたい場合はコインを使って予約をするか、月額9,800円のオプションを追加して予約なしでも受けられるようにするかの2つの方法があります。いずれにしても追加料金が発生するため気軽にネイティブ講師と話せるわけではありませんが、コンテンツも豊富で24時間対応していることから試す価値のあるサービスです。

【ランキング結果⑪】フィリピン講師から学べる!おすすめオンライン英会話

フィリピン講師から学びたい人向けのおすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • レッスン料金の安さで選ぶ
  • フィリピン人講師の出身大学や専攻で選ぶ
  • スクール運営会社の実績で選ぶ
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:kimini英会話4.614.04.314.854.844.534.81
2位:ネイティブキャンプ4.614.34.754.434.714.784.56
3位:レアジョブ英会話4.614.54.644.674.624.584.61

1位のkimini英会話は、講師が全員フィリピン人です。日本に近いから、レッスンを予約したい活動時間帯に対応する講師がたくさん存在します。また、フィリピン人は笑顔で明るい人が多くいるため、初心者もリラックスしてレッスンに臨むことができるでしょう。kimini英会話では、運営会社が英語指導トレーニングや独自教材を使って講師陣を育成しているため、講師の質も高めです。

2位のネイティブキャンプにはフィリピン人講師も多く存在します。フィリピン人に限らず世界120ヵ国の講師のレッスンをすぐに受けられるので、英語を母国語としない人とも流暢に英会話をしたいという人におすすめです。明るく優しいフィリピン人講師は人気講師が多く、ランキング上位にも多くのフィリピン人講師がいます。ネイティブ講師とは違い追加料金も必要ないので、コスパ良くレッスンを何度でも受けられます。

3位のレアジョブ英会話は6,000人以上のフィリピン人講師が在籍しています。アジア圏の高い英語力に触れられるだけでなく、明るく親切な国民性のフィリピン人とリラックスしてレッスンに取り組むことができます。フィリピンの大学生や卒業生が多く在籍しているため、レベルの高いトピックについてディスカッションを交わせるコースも利用可能です。講師は継続した品質改善トレーニングを受けるため、英語が話せないレベルの受講生でも着実なレベルアップを図れるよう適切なフィードバックを提供してくれます。

【ランキング結果⑫】スマホ向けのおすすめオンライン英会話

スマホ向けのおすすめオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 独自アプリを導入している
  • アプリが操作しやすい
  • 料金が安い
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:ネイティブキャンプ4.614.04.314.854.844.534.81
2位:レアジョブ英会話4.614.34.754.434.714.784.56
3位:kimini英会話4.614.54.644.674.624.584.61

1位のネイティブキャンプは専用アプリを提供しているため、アプリを使って24時間どこからでもレッスンを受けることができます。アプリでも全コンテンツやレッスンを何度でも利用できるだけでなく、メッセージ受信もすぐに通知が来るため、ネイティブキャンプのサービスをアプリひとつに完結して利用可能です。予約も必要なくすぐにレッスンができるサービスの特徴とアプリの利便性の高さがかみ合ったネイティブキャンプは、事前準備が面倒という人におすすめです。

2位のレアジョブ英会話は専用アプリを使ってレッスンを受けることができます。レッスン時間外でも教材を読んだり、録音機能を使って自分の発音を確かめることも可能です。また、インプット学習機能で講師と話す前から発話トレーニングを1人で進めることもできます。いきなりスピーキングする自信がないという人は、インプット学習から始めることもおすすめです。パソコンと変わらないサービスを全機能アプリで使えるので、場所や時間を選ばずレッスンを受けられます。

3位のkimini英会話では専用アプリはありませんが、スマホやタブレットを使って独自システムを利用できます。独自システムに入ればボタン1つでレッスンを開始できるため、不要なアプリをダウンロードする必要もありません。ただし、ネットワーク環境は5Mbps以上を推奨しているため、格安SIMを使用して外出中などの人はネット環境を確保しましょう。スピードテストサービスを活用するなどして、今のネットワーク状況が問題なければ、時間や場所を選ばずスマホからレッスンを受講できます。

【ランキング結果⑬】無料体験におすすめのオンライン英会話

無料体験におすすめのオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 無料体験の内容が充実している
  • 始めやすい料金設定になっている
  • 初心者でも利用できるカリキュラムが用意されている
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:kimini英会話4.614.54.644.674.624.584.61
2位:クラウティ4.314.34.654.124.054.434.32
3位:ネイティブキャンプ3.924.03.853.984.123.713.87

1位のkimini英会話は無料トライアルを10日間も提供しています。更に、期間限定キャンペーンによっては10日間が30日間まで延長できることも。1回の無料レッスンでは良し悪しが分からないという人は、無料期間をフル活用できるkimini英会話をぜひ試してください。ただし、無料体験後は入会しないという人は退会手続きが必要となるので、忘れないようにしておきましょう。

2位のクラウティは無料会員登録後、8日間無料でレッスンを受けられます。1日に受けられるのは、10分レッスン2回分と25分レッスン1回分です。つまり、無料期間中に10分レッスン16回と25分レッスン8回を受けられます。これだけレッスンを受ければ、クラウティのレッスンの流れや講師陣の雰囲気も十分に知ることが可能です。ただし、無料期間内にトライアル終了申請をする必要があるので申請忘れには注意が必要です。

3位のネイティブキャンプでは無料トライアルに申し込んだ後、7日間の無料期間で何度でもレッスンを受けることができます。1日のレッスン回数は無制限なので、7回以上受けることも可能です。無料期間終了後は自動で有料プランに移行するため手続きの手間がかかりませんが、退会したい場合はタイミングを間違えると料金が発生してしまうので注意が必要です。また、チュートリアルやレベルチェックのような初回授業はなく、通常のレッスンをいきなり受けることになります。

【特徴別ランキング⑭】TOEFL・IELTS対策におすすめのオンライン英会話

TOEFL・IELTS対策におすすめのオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • TOEFL対策専門のコースやカリキュラムがある
  • スピーキング・リスニング以外のスキルも身につけることが可能
  • 無料体験レッスンやカウンセリングを通して雰囲気を知る
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:EF English Live4.614.54.644.674.624.584.61
2位:Berlitz4.314.34.654.124.054.434.32
3位:プログリット3.924.03.853.984.123.713.87

1位のEF English Liveでは、精鋭のネイティブ講師からマンツーマンでTOEFL・TOEICの対策を受けることができます。まずは模擬試験を受けて4技能の今の能力をチェックします。結果を受けて、講師が対策や集中力に関する具体的なアドバイスを行ってくれます。2000時間を超える豊富なオンライン教材コンテンツでも、TOEFL対策を意識した自主学習ができます。毎日参加できるグループレッスンにも積極的に参加して、4技能をバランスよく対策しましょう。

2位のBerlitzはTOEIC対策コースを展開していますが、TOEFLやIELTS対策も教室の講師によっては対応が可能です。オンラインでも受講ができるか日本人カウンセラーに相談をしてみましょう。TOEIC対策を担当する日本人講師は全員L&Rテストで900点以上を取り、長期留学や研修指導などの経験をもつエキスパートです。試験の具体的な対策を知ることができるので、TOEFLやIELTSを初めて受けるという人でも安心して試験対策に臨めるでしょう。

3位のプログリットは専用のTOEFL・IELTS対策コースで徹底した4技能の学習と学習習慣付けをサポートしています。単なる試験対策に留まらず、英語を本質的に理解させることでスコアアップを狙うのがプログリットの方針です。目標スコアに向けた専用カリキュラムは、毎週のコンサルタントとの面談を通じて都度調整していきます。更にコンサルタントは毎日チャットサポートと音声添削サービスに対応してくれるので、日をまたがずにその日の疑問や課題を振り返ることが可能です。

【特徴別ランキング⑮】短期集中で英会話を学びたい人におすすめのオンライン英会話

短期集中で英会話を学びたい人におすすめのオンライン英会話ランキングは、以下のような選び方を元に決定しました。

  • 自分の目的や予算から教室のタイプを選ぶ
  • オンラインあるいはオフライン!自分の生活スタイルに合った形式を選ぶ
  • 料金の安さを比較する
【順位】総合評価口コミ・評判料金安さカリキュラム充実度講師の質システム利便性教材の質
1位:Berlitz4.614.54.644.674.624.584.61
2位:イングリッシュカンパニー4.314.34.654.124.054.434.32
3位:STRAIL3.924.03.853.984.123.713.87

1位のBerlitzでは短期集中コースが用意されています。日本人カウンセラーが、目的とその達成期限に合わせた学習プランを提案してくれます。海外赴任やプレゼンテーション、メール対応といったビジネスシーンでの活用以外にも、留学や旅行・TOEICといった試験対策にも活用可能です。1週間毎日集中的に授業を行ったり、週3回退社後に受講など、ライフスタイルに合わせた無理のない短期間集中スケジュールを提案してくれます。

2位のイングリッシュカンパニーでは1日たった1.5時間で超効率的に英語を学習する「高密度学習」を採用しています。はじめに英語のスキルで弱点となる部分を日本人のプロカウンセラーが的確にとらえ、効率よく弱点を伸ばすカリキュラムを提案してくれます。学習習慣化を科学的にサポートしてくれるので、レッスンがすべて完了した後も学習を継続させることが可能です。

3位のSTRAILは効率のいい英語学習法を提供してくれるので、短期決戦に臨む方におすすめです。1日1時間の学習時間でも3ヵ月後には確実な英会話力が身につくよう、個別カウンセラーと講師が徹底的にサポートしてくれます。初級者コース・ビジネス英語コース・TOEIC対策コースに分けているので、自分の目的に合わせた最適なカリキュラムを講師が提案します。3ヵ月の短期集中コースが終了した後も継続して自主的に学習できるよう、期間中は学習習慣化サポートを実施します。

安さ,講師,無料体験など計8項目!全42社のオンライン英会話を徹底比較した結果

当サイトでは計42社のオンライン英会話サービスを調査し、徹底比較しました。

当ページでは調査結果から、本当におすすめできるオンライン英会話をまとめて掲載しています。

ここでは調査した結果について、主な内容をまとめたので目を通してみてください。

【今回検証したオンライン英会話】

  1. ネイティブキャンプ
    (株式会社ネイティブキャンプ)
  2. レアジョブ英会話
    (株式会社レアジョブ)
  3. Bizmates
    (ビズメイツ株式会社)
  4. AQUES英会話
    (株式会社AQUES)
  5. DMM英会話
    (合同会社DMM.com)
  6. Weblio英会話
    (Cambly Inc.)
  7. 産経オンライン英会話Plus
    (産経ヒューマンラーニング株式会社)
  8. Kiminiオンライン英会話
    (株式会社Glats)
  9. イングリッシュベル
    (Access e-talk plus Inc,)
  10. ベストティーチャー
    (株式会社ベストティーチャー)
  11. hanaso
    (株式会社アンフープ)
  12. QQ English
    (株式会社QQEnglish)
  13. クラウティ
    (株式会社学研プラス)
  14. EF English Live
    (イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社)
  15. mytutor
    (株式会社エー・エム・アイ・キャピタル)
  16. eigox
    (株式会社シンプソン)
  17. CAMBLY
    (GRASグループ株式会社)
  18. ワールドトーク
    (株式会社ライトアップ)
  19. hanaso kids
    (株式会社アンフープ)
  20. ハッチリンクジュニア
    (株式会社ブレンディングジャパン)
  21. GLOBAL CROWN
    (株式会社ハグカム)
  22. リップルキッズパーク
    (株式会社エンビジョン)
  23. レシピー(ポリグロッツ)
    (株式会社ポリグロッツ)
  24. ワンズワードオンライン
    (株式会社 ワンズワード)
  25. ワンナップ
    (株式会社ワンナップ)
  26. ENC/GNA
    (株式会社スリーピース)
  27. iTalk English School
    (iTalk English Pte Ltd.)
  28. トークモア
    (株式会社トーカイ)
  29. AEON(イーオン)
    (株式会社イーオンホールディングス)
  30. スパルタ英会話
    (株式会社スパルタ英会話)
  31. Liberty English Academy
    (リバティーイングリッシュアカデミー株式会社)
  32. EnglishCentral
    (株式会社EnglishCentral)
  33. MeRISE(ミライズ)
    (MeRISE株式会社)
  34. toraiz(トライズ)
    (トライオン株式会社)
  35. NLPE英語コーチング
    (株式会社アルカコウキ)
  36. SOLO(ソロ)
    (Solo Group株式会社)
  37. Universal Speaking
    (NICE PARTNERS EDUCATION AND DEVELOPMENT Inc.)
  38. キッズスターイングリッシュ
    (株式会社Glats)
  39. Global Step Academy
    (株式会社Global Step Academy)
  40. スパトレ
    (スパトレ株式会社)
  41. 英語でしゃべり隊クラブ南の島
    (株式会社 CASCATA)
  42. Ays English
    (ゼットエー株式会社)

【調査したオンライン英会話の比較データ表】
(→向きにスクロール可能)

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
①ネイティブキャンプ¥6,480¥1~12,000人以上ネイティブ+アジア・中東・アフリカ圏無料7日間無制限24時間独自ツール
②レアジョブ英会話¥4,620~¥17,600¥1426,000人以上フィリピンのみ無料2回6:00~25:00レッスンルーム(独自ツール)
③Bizmates¥13,200~¥39,600¥3201,500名以上フィリピンのみ無料1回5:00〜25:00Skype
④AQUES英会話¥1,541/回~¥2,763/回¥1,541日本,ネイティブ,フィリピンなど無料7回5:00〜25:00独自ツール
⑤DMM英会話¥5,450~¥56,920¥1637,000名以上日本,フィリピン,ネイティブなど無料2回24時間Eikaiwa Live(独自ツール)

①~⑤をチェック可能➡

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
⑥Weblio英会話¥2,728~¥13,178¥1062,000名以上フィリピンのみ無料1回24時間独自ツール
⑦産経オンライン英会話Plus¥4,620〜12,100
*別途カスタマイズプランあり
¥1951,000名以上フィリピン,ネイティブ,日本人無料4回0:00~0:55、5:00〜23:55独自ツール
*Skypeも利用可能
⑧Kiminiオンライン英会話¥4,378~¥17,028¥142500人以上フィリピンのみ無料10日間6:00~24:00独自ツール
⑨イングリッシュベル¥3,861~¥17,721¥424100名以上フィリピンのみ無料2回24時間Skype
⑩ベストティーチャー¥12,000 ・¥16,500¥1~150名以上ネイティブ・フィリピン無料Writing添削5回+Speakingレッスン1回24時間Skype

⑥~⑩をチェック可能➡

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
⑪hanaso¥4,400~¥12,078¥195400名以上フィリピンのみ無料2回6:00~24:30Skype
⑫QQ English¥2,178~¥10,648¥3551,300名以上フィリピンのみ無料2回6:30〜25:00Skype
⑬クラウティ¥4,950~¥10,780¥7310,000人以上フィリピンのみ無料3日間10:00~24:00独自ツール
⑭EF English Live¥8,910¥1482,000人以上ネイティブのみ無料4回24時間独自ツール
⑮mytutor¥12,000 ・¥16,500¥432ネイティブ・フィリピン無料1回月~金 15:00~24:55
土・日 11:00~24:00
Skype

⑪~⑮をチェック可能➡

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
⑯eigox¥2,178~¥43,120¥206350人以上ネイティブ,フィリピン,日本無料1回24時間Skype
⑰CAMBLY¥2,074~¥56,490¥32010,000名以上ネイティブ無料1回24時間ブラウザ または モバイルアプリ(iOS/Android 対応)
⑱ワールドトーク¥3,300~¥22,000¥262290名以上日本,アメリカ無料およそ1回24時間Skype
⑲hanaso kids¥3,080~¥9,240¥578400名以上フィリピン無料2回6:00~24:30Skype
⑳ハッチリンクジュニア¥3,036~¥12,222¥407220名以上日本,フィリピン無料2回6:00~24:00Skype

⑯~⑳をチェック可能➡

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
㉑GLOBAL CROWN¥9,800~¥19,800¥990バイリンガル(日本・フィリピンなど)無料2回月〜金 15:00~21:00
日 10:00〜17:00
※土曜休み
独自ツール
㉒リップルキッズパーク¥3,122~¥9,953¥498400名以上フィリピン無料2回月~金 07:00-22:55
土 09:00-18:55
日 09:00-17:25
Skype
㉓レシピー(ポリグロッツ)¥49,800
(4カ月分)
¥3,113100名日本人バイリンガル、ネイティブ、フランス無料1回6:00~21:00モバイルアプリ
㉔ワンズワードオンライン¥9,800¥1,50028名ネイティブ、フィリピン、メキシコなどテキストにより異なる1回24時間Skype
㉕ワンナップ¥171,600
(学割6カ月)~¥654,500(16カ月)
¥7,150(学割)~60名ネイティブ、ジャマイカ¥8,8001回平日12:00~21:00 土日10:00~18:00Zoom

㉑~㉕をチェック可能➡

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
㉖ENC/GNA¥4,900~¥14,200¥303~100名フィリピンテキストにより異なる2回9:00~25:00独自ツール
㉗iTalk English School¥4,257~¥13,750¥143~約50名フィリピン無料2回5:30~24:30Skype
㉘トークモア(トーカイ)¥1,100~¥19,800¥300~68名日本人バイリンガル無料1回24時間Skype
㉙AEON¥9,240~¥29,040¥2,310~不明日本人バイリンガル、ネイティブなどテキストにより異なる
※購入は任意
マンツーマンミニレッスン1回平日12:00~24:00
土曜10:00~15:00
日曜20:00~24:00
独自ツール
㉚スパルタ英会話¥168,300~
¥123,375
(12カ月プラン月額)
¥30,800~4名ネイティブ無料1回平日10:00〜21:30
土日祝10:00〜17:00
Zoom

㉖~㉚をチェック可能➡

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
㉛Liberty English Academy¥52,800~
(24回プラン4回分)¥154,000(48回プラン4回分)
¥13,200~1名日本人バイリンガル無料なし
※オンラインカウンセリングあり
月~金:19:00開始
土曜:13:00開始
日曜:休講
独自ツールによるオンデマンド動画配信
㉜EnglishCentral(ラングリッチ)¥6,000¥200~不明フィリピンテキストによる異なる2回24時間Skype
㉝ミライズ英会話¥11,000¥354不明フィリピンテキストにより異なる1回平日13:00〜21:00
土日祝日10:00~18:00
Zoom
㉞トライズ¥36,636
別途コンサルティング費¥203,500
¥9,159(1カ月4回として計算)4名以上日本人バイリンガル、ネイティブテキストにより異なる1回日・月:定休
火~金:13:00~21:15
土:10:00~17:30
ZoomやSkype
㉟NLPE英語コーチング¥180,000~¥680,000
※総額
¥60,000(3カ月3回の1回分で計算)3名以上日本人バイリンガル不明1回不明Zoom

㉛~㉟をチェック可能➡

サービス名料金
(税込)
最小レッスン単価講師の人数講師の国籍教材費用無料体験レッスン対応時間利用ツール
㊱SOLO¥88,000¥2,933~4名以上ネイティブテキストにより異なるなし※無料カウンセリングあり10:00~22:00Zoom
㊲Universal Speaking¥3,300~¥22,000¥550~38名日本人バイリンガル、ネイティブ(カナダ)、フィリピン無料1回24時間Skype
㊳キッズスターイングリッシュ¥2,900~¥19,200¥320~12名フィリピンテキストにより異なる1回6:00~24:55Skype
㊴Global Step Academy¥17,300~¥36,000¥7,200~230名日本人バイリンガル、ネイティブ国により異なる2週間6:00~21:00Zoom
㊵スパトレ¥2,200~¥6,380¥213~
(無制限プランを30日間、1日1回受けた場合)
81名フィリピン、南アフリカ、カメルーン、ナイジェリアなどテキストにより異なる1週間24時間Skype
㊶英語でしゃべり隊クラブ南の島¥4,320~¥108,000¥250~25名フィリピン無料1回9:00~25:00(一部早朝6:00~)Skype
㊷Ays English¥6,800~¥23,800¥30920名フィリピンテキストにより異なる1回7:00~24:00Skype

㊱~㊷をチェック可能➡

※当ページでは超厳選してオンライン英会話を掲載しているため、残念ながら上記のオンライン英会話でも今回は掲載外となってしまったサービスもございます…。

レシピー(ポリグロッツ)

【TOP10から外れた理由】

レシピーの料金プランは、4カ月間で49,800円のみです。プランと期間を自分で柔軟に決められない点を、不満に思う人は多いかもしれません。幅広いプランを求めるなら、レアジョブなどの方がおすすめです。

ワンズワードオンライン
【TOP10から外れた理由】
ワンズワードオンラインの英会話レッスンは、月最大5回までの回数制限があります。そのため回数無制限で毎日受講し、不明点や疑問点を何度も確認するのは難しいかもしれません。

ワンナップ
【TOP10から外れた理由】
ワンナップには返金保証制度がなく、一度決済をした後は返金不可です。「試しに1カ月だけ受けて不満なら返金してもらう」といったことはできません。入会する際は慎重に考えましょう。

ENC/GNA
【TOP10から外れた理由】
ENC/GNAの公式サイトからは、講師の詳細なプロフィールを確認できません。学歴や職歴、人柄がわからないため、レッスン前にお気に入りの講師を選べない点はデメリットです。

iTalk English School
【TOP10から外れた理由】
暗記が苦手な人にiTalk English Schoolの英会話サービスは不向きです。英作文を一文ずつ覚えて文法を学ぶ必要があるため、暗記をするための気力がある程度求められます。

トークモア
【TOP10から外れた理由】
トークモアに所属する講師は全員が日本人です。講師によってはあまり英語の発音がうまくない人もいるかもしれません。特に日本出身、日本在住の講師は実力に差があるため注意しましょう。

AEON
【TOP10から外れた理由】
講師は担任制か自由選択制から選べますが、希望の日時に好きな講師を選べるとは限りません。外国人講師を希望しても日本人講師になる可能性もあることを覚えておいてください。

スパルタ英会話
【TOP10から外れた理由】
スパルタ英会話はビジネス英語を重視しており、「日常会話から始めたい」という人にはおすすめできません。初級レベルの日常会話から学びたいなら、別のサービスを使いましょう。

Liberty English Academy
【TOP10から外れた理由】
英会話講師は藤川恭宏代表ただ1人だけです。「ネイティブ講師がいい」「女性講師がいい」などの希望には応じられません。講師の選択肢がないため、藤川講師と相性が合わないとすぐ挫折する可能性があります。

EnglishCentral
【TOP10から外れた理由】
詳しいカリキュラム内容を公式サイトから確認できません。TOEICやTOEFL、英検対策などのコースもなく、どのような内容か不明。オーダーメイドレッスンも可能か事前に確認した方が良いかもしれません。

ミライズ英会話
【TOP10から外れた理由】
MeRISE(ミライズ)ではカウンセラーから学習を支援してもらえません。学習の進め方や目標設定などに関するアドバイスを受けられない点でサポートは手薄です。

トライズ
【TOP10から外れた理由】
もっともサポートが手厚い「英語コーチング本科」は1年間のカリキュラム。短期集中型の人も、基礎から応用まで学ぶなら年単位で計画を立てる必要があります。

NLPE英語コーチング
【TOP10から外れた理由】
NLPE英語コーチングは受講料が高額で、もっとも安い「シルバー(初級)」コースでも18万円かかります。「どうしてもNLPEにしたい」と思える人以外は、より手頃なサービスを見つけましょう。

SOLO
【TOP10から外れた理由】
SOLO(ソロ)の受講生は約6割が外資系企業に勤める英会話の中上級者。初心者は最低でも数週間は別のサービスを受講し、基本を身に付けてから受講するのが無難です。

Universal Speaking
【TOP10から外れた理由】
TOEFLやIELTSなど留学に有利な試験の対策はできますが、TOEICの対策コースがありません。TOEICの点数を上げたい人はほかのサービスを見つける必要があります。

キッズスターイングリッシュ
【TOP10から外れた理由】
レッスンをキャンセルできるのは前日の20時までです。開始1時間前までならキャンセルできるスクールもある中、なかなか厳しいルールを設けています。急な予定が入りやすいお子さんにはおすすめできません。

Global Step Academy
【TOP10から外れた理由】
子ども向けの英会話スクールでありながら本格的なカリキュラムを売りにしています。すべてのコースのレッスンが英語で行われるため、完全な初心者には不向きなスクールです。

スパトレ
【TOP10から外れた理由】
スパトレはレッスンの予習と復習が必須となっています。あまり勉強時間を確保できない社会人には、毎回の予習と復習はやや厳しいかもしれません。短時間で効率的に学びたい人はほかのサービスを検討しましょう。

英語でしゃべり隊クラブ南の島
【TOP10から外れた理由】
「南の島」という名前からわかる通り、フィリピン英語に特化したスクールです。講師は全員がフィリピン人のため、アメリカ英語やイギリス英語を学びたい人は避けましょう。

Ays English
【TOP10から外れた理由】
世界各国で使われている「カランメソッド」によるレッスンを行っています。高速な英語を聴き取る必要があるため、完全な初心者は難しいと感じるかもしれません。いきなり入会するのはハードルが高いスクールです。

【これが話せるようにならない原因】オンライン英会話は毎日レッスン受けるべき説について

2013年から2016年にかけて長崎純心大学英語情報学科が調査したオンライン英語学習プログラムの成果と課題に関する研究では、毎日レッスンを受けることで一定の効果が出ることが分かっています。

年度ごとの1年生が前期3ヵ月に全員、後期3ヵ月に希望者を募ってレアジョブの1日25分レッスンを毎日受けました。結果として毎日100%受講できたという生徒はかなり少なく、2013年・2014年に関しては毎日必ず受講できた人はいませんでした。しかしながら2016年には6人が毎日100%の受講を完了できるなど、英語学習への意欲が高い学生もいました。

受講終了後の学生による自己評価では英語への対応力や英会話への楽しさに関して良好な結果が表れ、毎日のレッスンを続けることが難しくても、続けていくうちに英語への慣れや伸びを実感できることが分かっています。

また、外部の英語テスト(CASECテスト)によるスコアの伸びを確認してみると、受講率の高い学生ほどスコアが良い傾向が若干数見られました。当研究は母集団の数が少ないことから決定的な関連性は見つからなかったものの、自己評価だけでなく実際にスコアが伸びた学生もいるということから、オンライン英会話を続けることの効果が期待できます。

毎日続けることは学習意欲がある人であれば難しくないため、きつくても毎日取り組むことで英語スキルが伸びた実感を得られるでしょう。

【Q&A】よくある!オンライン英会話に関する質問

最後に、オンライン英会話に関する気になる疑問についてまとめました。

Q1)オンライン英会話の料金相場は?

A.オンライン英会話の相場は、およそ月額5,000~6,000円です。(プランによって大きく異なる)

プランを選べば月額3,000円代など、もっと少額から始めることもできます。

また、オンライン英会話の料金プランを比較する際は、1レッスンあたりの単価もチェックしてみてください。(当サイトでは、各オンライン英会話の紹介部分にて記載しています)

Q2)オンライン英会話の初心者にはどれくらいの効果が期待できる?

A.大人と子どもでは期待できる効果が異なります。ここでは、次のような期間ごとに一般的な効果をまとめました。(未経験から始めた場合を想定)

また、当サイトでは別ページにて「1年間で検証したオンライン英会話で実感できる効果」についてのレポートも掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

【大人が期待できる効果】
  • 開始1カ月:片言で受け答えできる
  • 開始2カ月:かんたんな内容は詳しく聞き取れる
  • 開始3カ月:日常英会話はだいたい聞き取れる
  • 開始4カ月:自分から会話を進められる
  • 開始6カ月:日常会話がスムーズになり、海外旅行ができるレベル
  • 開始12カ月:ニュースなどについて議論ができる

(※子どもについては、教育環境などでスピードが異なるため効果のみを記載。)

【子ども】
  • 学校での英語の授業が楽しいと感じるようになる
  • 洋画や洋楽を聞くなど、英語への興味のきっかけとなる
  • 日常英会話レベルであれば話せるようになる

Q3)無料でもオンライン英会話を始められますか?

A.もちろん始められます。むしろオンライン英会話は無料で始めることをおすすめします。

当ページで解説した選び方や調査結果を参考にすることで、ある程度は”自分に合ったオンライン英会話”を選ぶことはできるでしょう。

とは言え”自分にとって最適なオンライン英会話”は、実際に体験してみないと誰にもわかりません。

なので、筆者としては必ず体験してみることをおすすめします。

Q4)「オンライン英会話はおすすめしない」という意見は事実ですか?

A.「おすすめしない」という意見は一定数あると思います。筆者も調査している上で「オンライン英会話はおすすめできない」といった意見を目にする機会はあります。

とは言え「おすすめしない」という理由も人それぞれだと思いますし、主張するのは自由です。

なので、ここでは筆者が考える理由を3つほど紹介しておきます。

まずは1つ目は「対面ではないから」という主張。英会話教室と比べた場合だと、対面の方が強制力などもあるため、効果が出やすいという意見は一理あります。ただし、料金も高く通学に時間がかかることがデメリットです。また、オンライン英会話でも英会話教室でも、どちらでも効果は変わらない事もあります。

2つ目は「独学でも勉強することができるから」。その人のモチベーションや環境によっては、独学でも上達する可能性はあるかもしれません。ただし、英会話に関しては”実践(アウトプット)回数”こそが重要です。なので、英会話学習においては、独学をおすすめしません。

3つ目は「利用したオンライン英会話が微妙だったから。」この意見が一番多いかもしれませんが、たしかに選び方を間違うと微妙に感じる事も多いでしょう。
しかし、選び方に関しては、当ページで記載している内容を参考にして頂ければ、「損すること」「後悔すること」はないかと思います。

Q5)オンライン英会話には、どうしてフィリピン人の講師が多いのですか?

A.主な理由としては、料金を少しでも安くするためです。(各社で様々な方針があるとは思いますが、筆者独自で調査した見解から、記載させて頂きます。)

「アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ」といったネイティブ圏の講師を採用するとなると、どうしても多額の費用がかかってしまうようです。(給料が異なるため)

とは言え「英語が話せたらどこの国の人でも良い」というわけではありません。”なまり”や”癖”が無い方を採用する必要があるのです。(あとは「日本人に気軽に接することができる」など)

そこで注目を集めたのがフィリピンの方です。フィリピンの方は、日本人に対しても偏見なく気軽に接する方が多く、温厚な性格の方が多いと言われています。

上記の理由から、各オンライン英会話ではフィリピンの方を積極的に採用しているというわけです。

Q6)オンライン英会話は子供にもおすすめできますか?

A.子供にもおすすめできます。オンライン英会話の選び方さえ間違えなければ、子供でも大きな効果を期待可能です。

よく言われる”英才教育”の一環として、オンライン英会話を導入する方も多いと聞きます。

小学校・中学校に入って、いきなり英語に触れると苦手意識を持ってしまうことも少なくないようなので…練習として、まずはオンライン英会話で英語に慣れることも大切だと言えるでしょう。

子ども向けのオンライン英会話については、当サイトの別ページ「子ども目線で選んだ!オンライン英会話【BEST5】」をご覧ください。

Q7)オンライン英会話の始め方やレッスンの流れは?

厳密には異なるサービスもありますが、大まかな始め方は以下の通りです。

①公式サイトから無料会員登録する

まずは公式サイトで無料会員登録をしましょう。

基本的には「名前」「メールアドレス」の入力で会員登録は完了します。

この時点では基本的に料金がかかりません、、ただしクレジットカード登録が必要なオンライン英会話については、無料体験終了後に自動で決済されてしまうため注意が必要です。

②無料体験レッスンを予約する

会員登録後には、無料体験予約ページへ案内されるので、空いている日時や講師を確認して、確実に受けられるレッスン枠で予約してください。

ほとんどの無料体験では、予約レッスンが受けられなかった場合の補填レッスンなどは設けられていないためです。

③無料体験レッスンを受けてみて、有料会員登録するか決める

無料体験レッスンを受ける際は、Skypeを使用するオンライン英会話の場合はSkypeをインストールして、できればマイク付きイヤホンを用意しておくと、快適にレッスンを受けられます。

無料体験レッスン終了後は、いよいよ有料会員するかしないかを決める時です。

有料会員登録する基準としては、”実際に受けてみた直感”が一番だと正直考えています。

「この講師が気に入った」「たまたま選んで受けてみたけど良かった」これくらい軽い理由でOKです。

変に「他のオンライン英会話の方が良いのでは…」なんてこと考えていては、なかなか始められず、けっきょくどれも始めず挫折…なんてパターンはよくあります。

そのため、とにかく「良かった」と思ったら一番安いプランで始めることをおすすめしています。

Q8)オンライン英会話の効果はいつから出ますか?

効果は個人差があるため、明確にいつから出てくるかは分かりません。仮に中学レベルの知識を持つ人がオンライン英会話を行ったケースで考慮してみると、3ヵ月目になるとまとまったセンテンスを理解できるようになります。1年たつ頃には日常シーンでの英会話に対応できるようになっています。流暢に話せるレベルは難しいとしても、英語を英語のまま理解できる力がついてくるでしょう。

ということで、英語を理解できるようになるのは3ヵ月目以降、実際にスラスラと英語が頭で理解できるのは1年目程度とイメージを持っておいてください。

社会人におすすめしたいオンライン英会話 おすすめのオンライン英会話

社会人向けオンライン英会話ポジショニングマップ完全版を株式会社イードが公開!

2024年3月28日
ミツカル英会話
受験や進路等の教育ニュース『リセマム』を運営する株式会社イード(本社:東京都中野区、代表取締役:宮川 洋)は、ミツカル英会話にて『社会人向け …
おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話初心者が撃沈する原因とは?何言ってるかわからない…失敗談を解説

2024年2月1日
ミツカル英会話
オンライン英会話は、自宅から気軽に英語を学習できるサービスです。 対面レッスンに比べてコストを抑えながらマンツーマンで講師の指導を受け …
おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話は復習と予習が命!?初心者から上級者まで使える科学的テクニックを解説!

2024年1月2日
ミツカル英会話
英会話学習において「予習・復習」は、英会話力の上達に欠かせません。予習は事前に学習内容を理解してレッスンをスムーズに受ける効果があり、復習は …
おすすめのオンライン英会話

全く英語が話せない人におすすめのオンライン英会話を徹底比較!独学で初心者でもOK!

2023年11月9日
ミツカル英会話
オンライン英会話は英語を全く話せない初心者レベルの人にもおすすめの英語学習サービスです。 オンライン英会話サービスを手がけるQQ En …
おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話をおすすめしない理由は「上達しない」から!?話せない理由と原因を解説!

2023年10月9日
ミツカル英会話
オンライン英会話は、自宅で気軽に英会話レッスンを受けられる魅力があります。また、レッスンごとに講師を選べる自由さや、対面授業よりも受講料が安 …
おすすめのオンライン英会話

短期集中に強いオンライン英会話おすすめランキング2024年版!1ヶ月で初心者も安くて効果あり!?

2023年7月27日
ミツカル英会話
2021年1月にMMD研究所が実施したオンラインレッスンに関する調査では、オンラインレッスンを利用したことがある766人のうち、最も多い36 …
おすすめのオンライン英会話

効果的なオンライン英会話の使い方11選!初心者~上級者まで賢く活用する方法とは?

2023年7月27日
ミツカル英会話
オンライン英会話を効果的に利用するためのコツをご存知ですか? 当サイトでは実際の体験を元に11パターンの使い方を紹介しているので、ぜひ …
おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話を毎日受けると効果あり!?だが30~50分レッスンはきついかも…

2023年7月5日
ミツカル英会話
オンライン英会話を始めようかなと考えている人や、すでにオンライン英会話を受けている人にとって気になるポイントのひとつに「利用頻度」があります …
おすすめのオンライン英会話

ビジネス英語向けオンライン英会話おすすめランキング2024年版!人気29社を徹底比較

2023年6月3日
ミツカル英会話
ビジネス英語を勉強したいと考える方に、まずおすすめしたいのが「ビジネス英語に特化したオンライン英会話サービス」です。 近年では、グロー …
おすすめのオンライン英会話

子供向けオンライン英会話おすすめベスト5!どこがいい?2024年最新の結果とは

2023年5月22日
ミツカル英会話
最近のニュース(リセマム)でも話題となった「子供の頃にもっと勉強しておくべきだったと思う強化はありますか?」と質問について、72.6%が「あ …
おすすめのオンライン英会話

高校生向けオンライン英会話おすすめランキング2024年版!評判や料金の安さを比較した結果は?

2023年3月23日
ミツカル英会話
「高校生でも使えるオンライン英会話を探しているけど、どこが一番良いのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。 最近で …
おすすめのオンライン英会話

親子でレッスンを受けられるオンライン英会話ランキング2024年版!クチコミ良くて安いのは?

2023年3月23日
ミツカル英会話
「親子でレッスンを受けられるオンライン英会話を探しているけど、どこが一番良いのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。  …
オンライン英会話の評判・口コミまとめ

Weblio英会話の評判・口コミを実際に体験【2024年最新】TOEIC905点の編集部員が体験調査!!

2023年3月23日
ミツカル英会話
本記事では、オンライン英会話歴4年の筆者が『Weblio英会話』を体験してみた感想を、超リアルにお伝えしていきたいと思います!  …
オンライン英会話の評判・口コミまとめ

レアジョブ英会話の評判・口コミを実際に体験【2024年】TOEIC905点の編集部員が体験調査!!

2023年3月23日
ミツカル英会話
本記事では、オンライン英会話歴4年の筆者が『レアジョブ英会話』を体験してみた感想を、超リアルにお伝えしていきたいと思います!  …
オンライン英会話の評判・口コミまとめ

ベストティーチャーの評判・口コミを実際に体験【2024年】TOEIC905点の編集部員が体験調査!!

2023年3月23日
ミツカル英会話
本記事では、オンライン英会話歴4年の筆者が『ベストティーチャー』を体験してみた感想を、超リアルにお伝えしていきたいと思います!  …
no image オンライン英会話の評判・口コミまとめ

Kimini英会話の評判・口コミは?【体験画像付き】予約取れない?大人~子供におすすめを紹介!

2023年3月23日
ミツカル英会話
メリット 教育大手である学研のノウハウが詰まったオリジナル教材で学べる 40時間のトレーニングを受けた講師は指導力とホス …
オンライン英会話の評判・口コミまとめ

【体験画像付き】産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判を調査【2024年版】子供~中学生まで利用OK?

2023年3月23日
ミツカル英会話
専門の認証機関(ISO)から認証を受けており、大手新聞社の産経グループが運営する「産経オンライン英会話」。 今回は産経オンライン英会話 …
おすすめのオンライン英会話

コスパ抜群の安いオンライン英会話ランキング2024年版!人気23社の料金比較を元に最安を決定!

2023年3月23日
ミツカル英会話
"料金が安くてレッスン内容やサービスが良い"オンライン英会話があれば、最強だと思いませんか? とは言っても、そんな都合の良いオンライン …
おすすめのオンライン英会話

【検証】TOEIC対策に効果あるオンライン英会話 BEST5!2024年最新の比較結果を公開

2023年3月23日
ミツカル英会話
感染症の影響を強く受ける近年。これから不安的な社会になっていくと予想されています。しっかりとスキルを鍛えるか否か…明暗を分けるのは今です。  …
おすすめのオンライン英会話

【1年間検証】オンライン英会話で実感できる効果|初心者は1年で上達できるのか?

2023年3月23日
ミツカル英会話
「オンライン英会話で、本当に英語が話せるようになるのか?」 この疑問は、オンライン英会話を始める前は誰もが持つ疑問の代表とも言えます。 …
おすすめのオンライン英会話

ネイティブ講師に学べるオンライン英会話ランキング2024年版!安さ・評判など比較調査

2023年3月23日
ミツカル英会話
ネイティブ英語を学びたい人が直面する「費用が高そう」「初心者でも大丈夫かな…」「できるだけ短期間で習得したい」といった問題、、 当サイ …
おすすめのオンライン英会話

【体験画像付き】スマホで使いやすいオンライン英会話【BEST5】初心者による感想も掲載!

2023年3月23日
ミツカル英会話
オンライン英会話と言えば、家やカフェでパソコンを開き、画面越しで先生と会話しているイメージではないでしょうか。 ここで一つ疑問なのが「 …