英会話教室の評判・口コミまとめ

TORAIZ(トライズ)の評判・口コミを徹底比較|3カ月で効果があるのか検証してみた

TORAIZの評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.2 4.11
カリキュラムの充実度講師の丁寧さ
4.43 4.31
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.23 4.32
総合評価
4.27

公式サイト:https://toraiz.jp

TORAIZのメリット
  • 1年1,000時間の英語学習で英語力が着実に伸びる
  • ネイティブ講師によるマンツーマンレッスンで実践的な英語力が身に付く
  • 日本人専属コンサルタントが学習内容やペースをコントロール
  • 科学的学説に基づいた学習方法で効率的な学習方法を学べる
  • オンラインの無料フリートークグループレッスンに参加できる
  • 1年間のレッスン終了後も継続してレッスンを受けられる
TORAIZのデメリット
  • 1年間で約150万円の費用がかかるため負担が大きい
  • 自主学習の時間も含めて1日約3時間の確保が必要
  • ビジネスに必要なライティングやリーディングが伸びにくいかも
【TORAIZの基本情報】
およそ合計費用(税込)¥292,580~
月額料金(税込)¥6,700~
初期費用(税込)入会金:¥55,000
講師ネイティブ中心+日本人コンサルタント
オンライン対応完全対応
カリキュラムマンツーマンレッスン週3回
フリートーク・グループレッスン受け放題
スピーキング学習 週6回
リスニング練習 週6回
レッスン予習 週3回
英文法学習(必要応じて実施)
コンサルティング3回
英語関連イベント・セミナー 随時開催フィードバックメール 週5回
プログレスチェック(面談)隔週1回
英会話試験VERSANT 月1回
フリースペース常時利用可能▼サポートスタッフ
コンサルタント 専属1名(日本人/ネイティブ)
コーチ 専属1~2名(日本人/ネイティブ)
運営会社トライオン株式会社
スクールの所在地大阪・東京・神奈川(オンラインレッスン対応)

TORAIZの公式サイトを見る

当ページでは、筆者がTORAIZを3カ月にわたって調査してみた結果をまとめています。

当ページ制作にあたり実施した事
  • 筆者が3カ月に渡って徹底調査
  • ミツカル英会話が独自でアンケート調査を実施
  • 参考になる著書や論文の参照
【当ページにおける主な参考文献】を表示する
著者・作成者タイトル
三田 薫スカイプ©英会話を活用した短期大学英語授業の試み ─フィリピン人講師との1 対1 のオンライン英会話レッスンを 授業に組み込むことによる効果
瀧野 みゆき英語の授業に導入したオンライン英会話の評価・課題・可能性
川下 郁生eラーニングの有用性
小林 翔オンライン英会話学習によるスピーキング不安と意識の変容
Misako TajimaGendered constructions of Filipina teachers in Japan’s Skype English conversation industry
Jeon, SeonghoManagement of topics in online one-to-one English conversation instruction
Beth L. HewettOnline Teaching and Learning in Technical Communication: Continuing the Conversation
メンタリストDaiGo科学的に正しい英語勉強法
安河内 哲也英語が話せるようになりたければ、今すぐオンライン英会話をやりなさい!
奥田 百子1日25分のオンライン英会話で英語ペラペラ : 初心者必見!
~文献調査に使用したプラットフォーム~
Google scholarGoogleが運営する、学術文献検索サイト。
学術機関リポジトリデータベース(IRDB)日本国内の学術機関リポジトリに登録されたコンテンツのメタデータを収集し、提供するデータベース・サービス。
J-STAGE国立研究開発法人科学技術振興機構 (JST) が運営する電子ジャーナルプラットフォーム。
CiNii Articles学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなどの学術論文情報を検索できるサイト。
CiNii Books 全国の大学図書館等が所蔵する本(図書・雑誌)の情報を検索できるサイト。
TOEIC Program|IIBCTOEIC公式サイト。

※上記の文献は、記事を制作する上での基礎知識として、記事作成に携わる「編集者」および「ライター」が参考にしている文献の一部です。
あくまで参考であるため、必ずしも上記文献の内容通りに記事が制作されているわけではありません。編集部及びライターの独自視点によって、情報を精査し記事制作が行われています。

そして、3カ月に及ぶ調査結果からは、良い内容だけでなく悪い内容まで判明しています。

良い部分だけでなく、ここはちょっと…という部分も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【総評】トライズを3カ月調査した結果

出典:TORAIZ
TORAIZの評価レポート
口コミ・評判料金の安さ
4.2 4.11
カリキュラムの充実度講師の丁寧さ
4.43 4.31
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.23 4.32
総合評価
4.27

まず初めに、筆者が実際に調査した結果をまとめておきます。

トライズは無料体験を実施しているため、気になったらとりあえず無料体験してみる価値はあると思います。

また「当ページの内容が本当なのか?」を確認したい場合は、ぜひ自分の手で公式HPをチェックしてみてください。

TORAIZの公式サイトを見る

トライズの評判から分かったメリット

調査した口コミに加えて、筆者が実際に調査した内容から「これがトライズのメリットだ!!!」と感じるポイントをまとめました。

一つずつ「なぜメリットと言えるのか?」しっかりと理由まで解説しているので、よく目を通してみてください。

メリット①1年1,000時間の英語学習で英語力が着実に伸びる

出典:TORAIZ

【メリットである理由】

トライズでは1年間に1,000時間の英語学習を行うカリキュラムを作成しています。日本人が英語を学習するために必要な2,200時間のうち、学生時代には約1,200時間を学習。

英語を習得するためには、不足している1,000時間を埋める必要があるため、1年間1,000時間学習のカリキュラムを採用しています。

週1回40分の英会話レッスンでは約29年かかってしまう1,000時間という学習時間を1年間に濃縮することで、英語力を一気にあげることが可能。1日約3時間の英語学習を1年間継続するため、ハードではありますが、英語力がアップすることは確実です。

メリット②ネイティブ講師によるマンツーマンレッスンで実践的な英語力が身に付く

出典:TORAIZ

【メリットである理由】

英会話レッスンは英語のネイティブ講師が担当。本場の英語に触れることができるので、ネイティブならではの発音や表現を身につけられます。

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンは、どの英会話教室よりも多い週に3回実施。1回のレッスンは1時間もあるため、週に3時間という長い時間、マンツーマンでみっちり生の英語に触れられます。

さらに、ネイティブという英語のプロだからこそ、苦手な分野を正確な分析が可能。マンツーマンなので、わからない部分をきちんと理解するまで解説してくれたり、反復練習を行ってくれたり、自分のペースで学習が進められます。

メリット③日本人専属コンサルタントが学習内容やペースをコントロール

出典:TORAIZ

【メリットである理由】

ネイティブ講師による英会話レッスンに加え、日本人の専属コンサルタントが学習プランを作成。

自宅学習で何をどのタイミングで学習すべきかについて、事細かに計画を立ててくれます。毎日の学習状況の報告を行うなど、ほぼ毎日コンサルタントとやり取りする必要があるので、モチベーションの継続も可能です。

また、ネイティブ講師と情報交換ができるため、英会話レッスンと自宅学習双方の視点から、目標までの距離や学習ペースなどをコントロール可能。月に2回ほど定期的な面談を行うため、学習スケジュールの確認や直近の目標などを話し合えるほか、疑問や不安などの悩み相談もしてくれます。

メリット④科学的学説に基づいた学習方法で効率的な学習方法を学べる

出典:TORAIZ

【メリットである理由】

トライズでは第二言語習得研究に基づいた学習方法を採用。レベルごとに効率的に英語を学習できる英会話レッスンや自宅学習方法の指導を行っています。

1年を通して継続的に効率的な学習方法を継続して行っていくため、英語学習における効率的な方法の習得が可能。

1年のレッスンが終わった後も、自分で学習を続けていける力を身につけられます。加えて、トライズでは自社の研究所で語学研究を実施。英語学習のプロフェッショナルが、受講生の学習結果などを分析し、学習プログラムの改善を行い、日々のレッスンや学習指導に反映しています。

メリット⑤オンラインの無料フリートークグループレッスンに参加できる

出典:TORAIZ

【メリットである理由】

オンラインで実施しているネイティブ講師によるレッスンが受け放題。アウトプットの機会が不足している人は、毎日参加することもできます。

グループによるレッスンのため、マンツーマンのレッスンでは実施しにくい、ディスカッションや交渉の練習機会を確保可能。グループといっても最大4人までの少人数制を採用しているため、話せずにレッスンが終わってしまうといった心配もありません。

このフリートークグループレッスンに参加すべきか否かについても、専属コンサルタントがインプット量とアウトプット量についてバランスをみて判断してくれるので安心です。

メリット⑥1年間のレッスン終了後も継続してレッスンを受けられる

出典:TORAIZ

【メリットである理由】

1年間1,000時間の英語レッスンが終了した後も、継続して英語学習を続けるためのメニューを用意。

継続コースとしては、レッスンとコンサルティングを本科プログラムと同様に学べるフルコースと、レッスンを外部で受講しながら学習管理サポートを受けるためのサポートコース、自主学習ではカバーしきれない英会話レッスンを行うレッスンコースがあります。

その他にも、修了生限定の会員サービスが用意されており、レッスン受け放題やイベント、セミナーをお得な価格で利用可能。1年間学習して身につけた英語力を無駄にせず、さらに英語力を伸ばしていくためのサポートを行っています。

トライズの評判から分かったデメリットと対策方法

調査した口コミに加えて、筆者が実際に調査した内容から「これはトライズのデメリットかも…」と感じるポイントをまとめました。

一つずつ「なぜデメリットと言えるのか?」しっかりと理由まで解説しているので、よく目を通してみてください。

デメリット①1年間で約150万円の費用がかかるため負担が大きい

トライズの本科レッスンは12ヶ月間で約150万円と高額。分割払いにしても、月に約6万円ほどの費用がかかります。

トライズではレッスン回数や時間が長いのはもちろん、月2回コンサルティングや専属コンサルタントとの勉強報告のやり取りを毎日行うなど、手厚いサポート制度を用意。

英語学習に関するフォローが充実しているからこそ、かかる費用が高額になってしまうのです。

【対策法】

費用がかかるためにトライズへの入会に迷う場合は、無料コンサルティングなどでレッスンやコンサルティング内容などを聞き、本当にそこまでのサポートが必要なのかを判断するようにしましょう。

支払い方法としては、一括払い以外にも最大48回の分割払いを選択可能。分割での支払いが可能かどうかも含めて検討するのがおすすめです。

また、トライズは3つの保証制度を用意。受講開始から1ヶ月以内に退会した場合に全額返金してもらえるほか、受講途中での退会による途中解約補償や、英語力が向上しなかった場合の3ヶ月間無料延長保証などが用意されているので安心です。

デメリット②自主学習の時間も含めて1日約3時間の確保が必要

1年間で1,000時間の英語学習が必要なため、時間の確保は必須です。平均しても1日あたり約3時間が必要になります。

時間をかけるからこそ、英語力を伸ばすことができるとも言えますが、時間の確保が難しいことが挫折につながる可能性もあります。

また、英会話レッスンが週に3回あるため、スクールに通う時間も必要になります。スクールの開講時間によってレッスン時間が異なるため、仕事の状況などで通えない可能性もあります。

【対策法】

専属のコンサルタントに相談して、自分のペースで学習できるようにサポートしてもらいましょう。

1日約3時間といっても、通勤や通学の時間など隙間時間を活用する勉強方法もあります。時間を有効的に使える勉強法なども含めてコンサルティングしてくれるため、仕事の繁忙期などでも安心して学習可能です。

さらに、英会話レッスンやコンサルティングは全てオンライン上で受講可能。無料カウンセリングも含めて、オンラインで全てのサポートを完結できます。リモートワークなどで自宅にいる時間が長い場合は、スクールに通学する時間を少しでも節約し、英語の学習時間に充てられます。

デメリット③ビジネスに必要なライティングやリーディングが伸びにくいかも

トライズの本科レッスンでは、英語で複雑な議論ができるレベルを英語上級者として、英会話をメインにレッスン内容が組まれています。

そのため、仕事上メールなど文面でのやり取りが多い人には、仕事に活用したい英語力がつかないと感じる可能性があります。

また、トライズで英語力の判断としてVERSANTを採用。VERSANTは英語でのコミュニケーション力を測るテストのため、会話力以外の力が判断しづらいかもしれません。

【対策法】

自分が身につけたい英語力について、分析してみましょう。もし英会話力が必要なく、文面でやり取りするだけの英語力をつけたい場合は、本科ではなくTOEICコースや他の英語教室でのレッスンをおすすめします。

英会話力も含め、ライティングやリーディングも身につけたいと考えている場合は、無料カウンセリングの段階で相談しましょう。

TOEICコースを紹介してくれたり、本科レッスンでもライティングやリーディングのための勉強法指導や、学習成果を測るテストとしてTOEICなど別のテストを活用するなど柔軟に対応してくれます。

【結論】トライズを利用すべき人とは?

出典:TORAIZ

結論として、ここから紹介するような人が~~を利用したほうが良いと言えることが分かりました。また、逆に「◯◯な人は利用しない方が良い…」というパターンもあります。

ちなみに、先ほども紹介しましたが、それぞれの根拠に関しては、トライズに以下のようなメリット・デメリットがあるためです。

メリット
  • 1年1,000時間の英語学習で英語力が着実に伸びる
  • ネイティブ講師によるマンツーマンレッスンで実践的な英語力が身に付く
  • 日本人専属コンサルタントが学習内容やペースをコントロール
  • 科学的学説に基づいた学習方法で効率的な学習方法を学べる
  • オンラインの無料フリートークグループレッスンに参加できる
  • 1年間のレッスン終了後も継続してレッスンを受けられる
デメリット
  • 1年間で約150万円の費用がかかるため負担が大きい
  • 自主学習の時間も含めて1日約3時間の確保が必要
  • ビジネスに必要なライティングやリーディングが伸びにくいかも

ここからは、上記のようなメリットとデメリットを踏まえて「どのような人におすすめできるのか?」「どのような人におすすめできないのか?」について深堀りしていきたいと思います。

おすすめできる人の特徴

トライズには「英語コーチング本科」「TOEIC対策プログラム」「大人のやり直し英語」「継続コース」4つのカリキュラムが設けられています。

ここでは、それぞれのカリキュラムごとにおすすめできる人の特徴を以下のようにまとめました。

【英語コーチング本科】
  • 短期間で実践的なビジネス英語を話せるようになりたい人
  • 専門家の指導を受けて、効率的に英語学習をしたい人
  • 1人で英語学習を継続していける自信がない人

 

トライズ英語コーチング本科は1年間で1,000時間の英語学習を行うことで、英語力を向上させるプログラム。1年間で集中してビジネス英語を学習するため、短期間で優れた英語力を身につけられます。英会話レッスンでは専属ネイティブコーチによる週3回のレッスンと、日本人の専属コンサルタントによる英語学習のサポートを実施。自宅学習についても内容の提案から学習有無のチェックまでコンサルタントとやり取りする必要があるため、専門家とマンツーマンで学習を進められます。

【TOEIC対策プログラム】
  • 2ヶ月間で英語の基礎力を身につけ、TOEICスコアを大きくアップさせたい人
  • 専門家の指導のもとで効率的にTOEIC対策をしたい人
  • スコアを伸ばすために、どこから対策すればいいかわからない人

 

TOEICのスコアが全く同じでも、弱点はそれぞれ違うため、6つのテストを通して、弱点を徹底的に分析してからコースをスタート。弱点がはっきり分かるからこそ、TOEICスコアを上げるために必要な学習が明確になります。TOEICは英会話で求められる以上の英単語力や文法力を求められるため、英語の基礎力向上も可能。英語基礎力が向上するので、自然とTOEICスコアアップに繋がっていきます。レッスンや学習プログラムには第二言語習得の専門家が考案した学習方法を採用。効率的にスコアアップすることが可能です。

【大人のやり直し英語】
  • 単語や文法の基礎から学びたい英語初心者の人
  • 専門家に指導してもらい、効率的に英語を学びたい人
  • 将来的に英語がペラペラ話せるようになりたい人

 

トライズ大人のやり直し英語プログラムは、2ヶ月で英会話のための英語の基礎を身につけるための学習コースです。英会話で必要とされている中学生レベルの英単語や英文法を徹底的に復習し、英会話を習得するための基礎力をつけます。学習内容については、専属コンサルタントが学習計画の構築や日々の進捗チェックとサポートを実施。毎日、何をどれだけ学習できるかを明確に指導してもらえるので、英語初心者でも安心して学習を進められます。

【継続コース】
  • トライズ英語コーチング本科プログラムを終了した人
  • 英語学習を継続し、さらに高いレベルの英語力を身につけたい人
  • コンサルタントやコーチに継続的にサポートしてもらいたい人

 

トライズ継続コースは1年間の学習プログラム修了生限定のコース。レッスン回数やサポート内容などについて、希望に合わせて自由に選択できます。本科プログラムとは異なり、学習時間を自分のペースに合わせてコントロールしたうえで、よりお得な価格での学習継続が可能です。1年間学習をサポートしてきたコンサルタントやコーチによるサポートを引き続き受けられます。1年間の本科プログラムと同様のサポートの中で、更なる英語力アップを目指すことが可能です。

おすすめできない人の特徴

また、トライズの全コースを通じて、次のような特徴に当てはまる場合は利用をおすすめできません。(理由もしっかりと書いています)

【3つの特徴と理由】
  • ストレス無い環境で楽に英語力を向上させたい人
    英語を楽に楽しく学びたい人にトライズはあまりおすすめできません。1年間に渡り、毎日約3時間も英語学習の時間を確保するのは決して楽でなく、ある程度の覚悟が必要です。そのため、時間をかけてでも、とにかく楽しさ重視、楽であること重視で英語を習得していきたい人は別の英会話教室を探すことをおすすめします。
  • ライティングやリーディングのみの英語力をつけたい人
    仕事の都合上、英語を使うのはメールや文書のみでのやり取りで、英会話力は必要ないという場合、トライズは向いていません。トライズでは、英会話力をつけるためのカリキュラムを組んでおり、ライティングやリーディングは重要度が低めになっています。ライティングやリーディングのみの英語力をつけたいなら、それらを重視している英会話教室を探しましょう。
  • 仕事や家庭などの事情で時間の確保が難しい人
    残業で毎日夜遅くまで仕事が詰まっている、子育てや介護に忙しいなど、1日3時間の学習時間が確保できない人にはおすすめできません。トライズのカリキュラムは1年間で1,000時間確保することにより英会話力を鍛えられる内容となっています。十分な学習時間が確保できない場合、自分の生活リズムに合わせた学習のできるスクールを探すとよいでしょう。

【体験レポート】トライズならではのカリキュラムを深く分析

英語コーチング本科交渉などでも使える実践的なビジネス英語が中心
TOEIC対策プログラム2カ月間でTOEICスコアを大幅向上させられる
大人のやり直し英語単語や文法の基礎を短期間で一気に固められる
継続コース本科プログラムを終了して、さらにレベルアップしたい場合

トライズは、主に上記4つのカリキュラムで構成されています。

効率的に学習するためにも、それぞれのカリキュラムの特徴を把握しておきましょう。

「英語コーチング本科」の分析結果

出典:TORAIZ
【おすすめできる人】
  • 短期間で実践的なビジネス英語を話せるようになりたい人
  • 専門家の指導を受けて、効率的に英語学習をしたい人
  • 1人で英語学習を継続していける自信がない人
【コースの特徴】
  • 社会人が英語習得のために必要な1年1,000時間の学習を行うプログラム
    FSIの調査結果に基づき、日本人のビジネスパーソンが英語を習得するために必要な1,000時間の学習を1年間に集約。ネイティブコーチによるレッスンや、コンサルタントが考えた自宅学習プログラムで合計して1,000時間にわたって英語を学習できます。
  • 専属ネイティブコーチによる週3回のレッスンと受け放題のグループレッスンを受講可能
    1年で1,000時間もの英語学習時間を確保するため、専属ネイディブコーチによる週3回の定期レッスンを実施。加えて、フリートーク・グループレッスンは受け放題になっています。どのレッスンもネイティブが担当するため、圧倒的な量のネイティブレッスンを受講可能です。
  • 英語のプロでもある日本人専属コンサルタントによるコンサルティング
    英語学習のプロである日本人の専属コンサルタントが一人ひとりに適切な学習計画を構築。学習計画を立てた後も、学習の進捗状況が順調であるか、英会話レッスンで学習の成果が現れているかなど、細かく状況をチェックして学習をサポートしてくれます。
【深堀りコメント】

圧倒的な学習時間とアウトプット量を確保できるコースです。しっかりと学習時間を確保することで、1年をかけて確実に英語力をつけることができます。

 

専属のネイティブコーチと日本人コンサルタントが、英会話レッスンと自主学習の双方の面から徹底的にサポート。自社で第二言語習得に関する研究を行っているため、ネイティブコーチとコンサルタント双方が、効率的に英語力をレベルアップさせていく学習方法を活用してレッスンや自主学習方法の提示をしてくれます。

 

毎日の自主学習についてもコンサルタントがチェックをしてくれるため、学習ペースを保って二人三脚で学習を進めることが可能です。

【プログラム内容】
  • 初回コンサルティング
  • 中間コンサルティング
  • フリートーク・グループレッスン(50分)
  • プライベートレッスン(25分)
  • グループレッスン(50分)
  • 英語関連イベント
  • スピーキング学習
  • リスニング学習
  • 英文法学習
  • レッスン予習
  • 英語学習セミナー
  • フィードバックメール
  • プログレスチェック
  • 卒業プログレスチェック
  • 英会話試験VERSANT
  • 学習報告システム

「TOEIC対策プログラム」の分析結果

出典:TORAIZ
【おすすめできる人】
  • 2ヶ月間で英語の基礎力を身につけ、TOEICスコアを大きくアップさせたい人
  • 専門家の指導のもとで効率的にTOEIC対策をしたい人
  • スコアを伸ばすために、どこから対策すればいいかわからない人
【コースの特徴】
  • 6つの英語力テストで弱点を徹底的に分析可能
    人それぞれ弱点が異なるため、コースを始める前に6つのテストで現状を徹底的に分析します。TOEICの模擬試験やIPテストのほか、シャドーイングチェックや単語力や速読力、英文法力を測定。はじめに弱点が分かるからこそ、最適なTOEIC対策を行えます。
  • 英会話力より高度な英文法と英単語を徹底的にマスター
    TOEICテストには英会話で求められる以上の英文法力と単語力が必要になります。そのため、TOEIC対策プログラムでは英文法と単語の学習を徹底。TOEICスコアを効率的にアップさせるため、短期集中型で単語の暗記を行います。
  • 本番で全問解けるようになるための速読力を身につけられる
    TOEICのリーディングでは約7,000語を75分で理解する必要があります。1分あたり150語を理解するだけの速読力を身につけるためにシャドーイングレッスンを採用。シャドーイングを鍛えることで、速読力を効率的にアップできます。
【深堀りコメント】

TOEIC対策に特化したプログラムだからこそ、リーティング力とリスニング力を効率的に鍛えるための学習方法を採用。

 

英会話よりもやや高度な高校レベルの英文法やTOEIC対策に特化した単語など、TOEICに必要な英語の基礎力から徹底的に学習をしていけます。また、TOEICでは問題を最後まで解くことが大切になるため、リーディングスピードを上げるためにシャドーイングを実施。

 

速読力はもちろんですが、リスニング力も同時に鍛えられます。TOEIC対策コースの2ヶ月間で、最大295点もスコアアップした実績があります。

【プログラム内容】
  • コンサルティング
  • プライベートレッスン(25分)
  • 英単語学習
  • リスニング学習
  • 英文法学習
  • 速読力学習
  • TOEIC L&R TEST対策セミナー特別動画
  • 英語学習セミナー
  • 毎日の学習管理
  • プログレスチェック
  • TOEIC L&R TEST模擬試験
  • TOEIC L&R IPテスト受験
  • 単語力測定テスト
  • 速読力測定テスト
  • 英文法テスト
  • 学習報告システム

「大人のやり直し英語」の分析結果

出典:TORAIZ
【おすすめできる人】
  • 単語や文法の基礎から学びたい英語初心者の人
  • 専門家に指導してもらい、効率的に英語を学びたい人
  • 将来的に英語がペラペラ話せるようになりたい人
【コースの特徴】
  • 2ヶ月間で中学校で学ぶ約3,000語を完璧にマスター
    英会話で必要な英単語のほとんどは中学校で学ぶ英単語です。中学生で学ぶ約3,000語の英単語で英会話で使われる単語の約95%がカバーできるため、この3,000語を完璧にマスターするプログラムが組まれています。
  • 英会話に必要な中学生レベルの英文法を徹底的に復習
    英会話のみの取得であれば、中学生レベルの英文法が習得できていれば問題ありません。そのため、中学生レベルの基本的な英文法を徹底的に復習し、習得するための英語学習を行います。英文法学習についても、専属のコンサルタントがサポートしてくれます。
  • 英会話の根幹となるリスニングの基礎力も向上できる
    英会話では単語学習と英文法習得に加え、リスニング力も必要になります。英会話に必要なリスニング力を習得するため、シャドーイング学習を採用。英会話の根幹にあたるリスニング力を2ヶ月に劇的に向上させる学習を行います。
【深堀りコメント】

トライズ大人のやり直し英語は、トライズ本科プログラムをいきなり受講するのに不安を感じる英語初心者のための英語の復習プログラム。

 

英会話に必要な中学生レベルの単語や英文法を2ヶ月間で徹底的に復習するため、将来的に英語を話せるようになりたい人におすすめです。自主学習については、専属コンサルタントが学習計画の構築から毎日の学習についてもサポートします。

 

コンサルティングに加えて、専属コーチによるプライベートレッスンも実施。レッスンでは日本人の専属コーチが英文法やシャドーイング指導を中心に、自主学習ではわからないポイントをカバーしていきます。

【プログラム内容】
  • コンサルティング
  • プライベートレッスン(25分)
  • フリートーク・グループレッスン(50分)
  • 英単語学習
  • リスニング学習
  • 英文法学習
  • 英語学習セミナー
  • フィードバックメール
  • プログレスチェック
  • 単語力測定テスト
  • 速読力測定テスト
  • 英文法テスト
  • 学習報告システム

「継続コース」の分析結果

出典:TORAIZ
【おすすめできる人】
  • 英語コーチング本科プログラムを終了した人
  • 英語学習を継続し、さらに高いレベルの英語力を身につけたい人
  • コンサルタントやコーチに継続的にサポートしてもらいたい人
【コースの特徴】
  • 自分に合わせたレッスン回数やサポート体制で学習を継続できる
    レッスン回数やサポート体制が異なる4つのプログラムを用意。さらに高い英語力を目指したい、学習時間を減らした状態で英語学習を続けたい、など一人ひとりのニーズに合わせたスタイルで学習を続けていけます。
  • これまでサポートしてきたコンサルタントやコーチが引き続きサポートしてくれる
    1年間の本科プログラムでサポートをしてきた専属コンサルタントや専属コーチが引き続きサポートを担当。グループレッスンもそのまま継続できるため、一緒に学んできた慣れ親しんだメンバーと学習を継続していくことが可能です。
  • 継続コース専用の特別割引を適用してお得に学習できる
    継続コースでは、選択したレッスン回数やサポート体制に応じた特別割引を適用。お得な価格で高品質なレッスンやコンサルティングを継続して受けていけます。
    また、トライズが開催するセミナーやイベントにも参加できるため、レッスン以外でも学習の機会が得られます。
【深堀りコメント】

トライズ継続コースは、1年間の英語コーチング本科プログラムの修了生限定のコース。レッスン回数やサポート体制などが異なる4つのコースを用意し、引き続き英語力を高めていける環境を整えています。

 

今までと同様のレッスンやコンサルティングを受けられる「フルコース」のほか、レッスンを外部で受講しながら、専属コンサルタントの学習サポートを受ける「サポートコース」、自主学習を続けつつ、レッスンのみ継続する「レッスンコース」を用意。

 

また、受け放題レッスンやイベント・セミナーなどに参加できる修了生限定のサービス「Club TORAIZ」も用意されています。

【プログラム内容】
  • 継続コンサルティング
  • フリートーク・グループレッスン(50分)
  • プライベートレッスン(25分)
  • グループレッスン(50分)
  • 英語関連イベント
  • スピーキング学習
  • リスニング学習
  • レッスン予習と復習
  • 英語学習セミナー
  • フィートバックメール
  • プログレスチェック
  • 英会話試験VERSANT
  • 学習報告システム

料金とキャンペーン情報

出典:TORAIZ

トライズは、入会金込みで総額費用237,580~1,531,000円(税込)で受講することができます。

料金の詳細情報(税込)
入会金¥55,000
英語コーチング本科\1,531,000
TOEIC対策プログラム¥237,580
大人のやり直し英語¥430,100

また料金がかなり高いためトライズでは、最大48回の分割支払いにも対応しています。

TOEIC対策プログラムであれば、月々6,700円(税込)から分割支払いで受講することも可能です。

詳しくは、以下の料金シミュレーションを確認してみてください。

料金シミュレーション結果を表示する

【支払いシミュレーション(税込)】
(→向きにスクロール可能)

プラン分割回数初回月々分割払い手数料分割払金合計
トライズ英語コーチング本科一括払い¥1,531,000¥0¥0¥1,531,000
24回¥75,832¥74,200¥251,452¥1,782,452
48回¥44,784¥43,200¥544,203¥2,075,203
トライズTOEIC対策プログラム一括払い¥237,580¥0¥0¥237,580
24回¥12,100¥11,500¥39,020¥276,600
48回¥7,084¥6,700¥84,449¥322,029
トライズ大人のやり直し英語一括払い¥430,100¥0¥0¥430,100
24回¥22,336¥20,800¥70,640¥500,740
48回¥14,260¥12,100¥152,882¥582,982

※上記は、ショッピングクレジットを用いて48回分割を行った場合の月々の支払金額です。金額には入会金を含み、金利(実質年率7.9%)が加算されています。

トライズをお得に利用できるキャンペーン情報

また、以下のようなキャンペーンを利用することでトライズはお得に通うことができるので、要チェックです。

キャンペーンの詳しい内容については、公式サイトから確認してみましょう。

TORAIZの公式サイトを見る

【最後に】筆者による振り返り

最後にトライズの全教室を一覧表としてまとめておきました。自宅などの近くに教室があるか確認してみてください。もちろんオンラインレッスンのみでもOKです!

トライズの教室一覧
丸の内センター東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル3階fabbit内
新宿西口センター東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル30階
新宿南口センター東京都新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート9階
赤坂センター東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館2階
秋葉原センター東京都千代田区神田須田町2-25-6 山﨑須田町ビル5階
田町三田センター東京都港区芝4-13-4 田町第16藤島ビル8階
渋谷センター東京都渋谷区渋谷一丁目8-7 第27SYビル3階
池袋センター東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル14階 WeWork内
銀座センター東京都中央区銀座8-8-5 陽栄銀座ビル6階
横浜西口センター神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-5 銀洋第2ビル
大阪梅田センター大阪府大阪市芝田2-7-18 ルーシッドスクエア大阪梅田6階
名古屋名駅センター愛知県名古屋市西区名駅1-1-17名駅ダイヤメイテツビル 11階エキスパートオフィス名古屋 内

また、メリット・デメリットを含めた形でトライズの特徴をもう一度おさらいしておきましょう。

「トライズは、とにかく短期間で結果を求められる英会話教室だ…」と、実際に3カ月間にわたって調査した筆者は心から感じました。

筆者自身、英語は全く得意ではありませんが「このトライズであれば勉強できるかも…」と感じています。

少しでも興味がある場合は、とりあえず無料で体験してみてもいいと思います。

公式サイト:https://toraiz.jp