【英検のメリット2】高校・大学で単位認定…お茶大、学芸大、明治など

教育・受験 学習

英検
  • 英検
 前回は、高校・短大・大学入試での優遇について紹介したが、英検を科目の単位として認めている高校や大学がある。

 たとえば、お茶の水女子大学(全学部)や明治大学(理工学部)では、1級で8単位、準1級で4単位、東京学芸大学(教育学部)では2級以上2単位、日本大学は学部により異なるが2級2単位などが単位認定される。

 英検資格単位認定校については、英検公式サイトにて、英検の級、都道府県、学校を指定して、検索することができる。

 次回英検は2011年1月23日(準会場では21日、22日実施もあり)に予定されており、12月24日(書店は12月22日締切)まで申し込みを受け付けている。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)