リセマム6周年

グーグルが夏のインターン生を募集

教育ICT その他

2011年度サマーインターン
  • 2011年度サマーインターン
  • 学生の皆さん、Google のサマーインターンシップに参加しませんか?
 グーグル(Google)では、2011年の夏に東京オフィスにおいて実施するインターンシッププログラムの参加者を募集している。

 インターン生の対象となるのは、プログラミングまたはWebデザインに精通した学士、修士、博士課程の学生。6月〜8月の期間中に8〜14週間、社員の指導のもと同社の研究者やWebマスターとともにプロダクトの開発に携わる有給実践型のプログラムとなっている。

 募集人員は、「ソフトウェアエンジニア」(複数名)と、「ウェブマスター」(1名)。同社の規定による給与が支給されるほか、就業ビザのサポート、フリーフードとドリンクなどの待遇が受けられるという。また、インターンシップ単位認定のサポートや期間中の休暇についても相談に応じるとしている。

 応募はホームページの募集要項を参照のうえ、メール本文または添付ファイルに日本語もしくは英語で必要情報を記入し送付する。締切はソフトウェアエンジニアが5月31日、ウェブマスターが6月21日。書類審査の後、面接を経て、7月上旬(ウェブマスターは中旬)に、最終結果が通知される。

 なお同社の公式ブログでは、インターン体験後に同社に入社したソフトウェアエンジニアが、当時の経験について語った座談会の様子を公開している。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)