リセマム6周年

すぐに乾いて滑りにくいウエットスーツ素材の「水あそびサンダル」

生活・健康 その他

すっくサンダル2011年ニューモデル 「水あそびサンダル」
  • すっくサンダル2011年ニューモデル 「水あそびサンダル」
  • シリーズ1番目のサンダル
  • サンダル my colors/Girls
  • サンダル購入時の重視点
 ベネッセコーポレーションの生活事業ブランド「BenesseLifeSmile」(ベネッセライフスマイル)では、「すっくサンダル」シリーズの2011年ニューモデルを5月20日より販売開始した。

 同シリーズは、夏の活発な子どもの外遊びを見守る「保護者の視線」から生まれたアイデアを、靴専門メーカーであるアキレスとの協業企画として開発したオリジナル商品。同社によれば2004年の発売以来、6年間で累計19万足以上を販売しているという。

 同社の調査によれば、サンダルに対して保護者が求める課題は「安全に履ける」「走りやすい」「ひとりでも履きやすい」の3点だという。同シリーズでは「つま先をガードするカーブ」「足指に合わせて屈曲するソール」「バックルは全開するリング式」などを取り入れた商品の基本価値を維持しつつ、「限定色がほしい」「夏服のおしゃれとコーディネートしたい」など毎年の新たなテーマを反映し、モデルチェンジを重ねているという。

 今回発売の2011年モデルでは、水遊びでの使用を想定して「すぐ乾いて滑りにくい」ウエットスーツの素材を使用したモデル「水あそびサンダル」が新たに加わった。

◆すっくサンダル2011年ニューモデル「水あそびサンダル」
色:ネイビー
サイズ:14・15・16・17・18・19・20センチ
価格:3,690円
素材:靴底:EVA、ラバー/靴上部(外側):ポリウレ
タン/靴上部(内側):ポリエステル/面ファスナー:ナイロン/インソール:EVA/キャラクタープリント:PUインク
購入方法:通信販売による直販
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)