リセマム6周年

旺文社、創立80周年記念「第55回全国学芸サイエンスコンクール」

教育・受験 その他

第55回全国学芸サイエンスコンクール
  • 第55回全国学芸サイエンスコンクール
  • 募集部門
  • 応募規定
  • 内閣総理大臣賞大カップ
 旺文社は6月23日、「第55回全国学芸サイエンスコンクール」(旧称:全国学芸科学コンクール)の作品募集を開始した。

 同コンクールは、研究・アート・および文芸の振興奨励と青少年の個性の育成を目的に、同社が昭和32年以来毎年開催しているもの。55回目となる今年は旺文社の創立80周年とも重なるため、新たに「サイエンスジャンル」を設けたうえ名称も「全国学芸サイエンスコンクール」と改めることとしたという。

 従来の同コンクールに相当する「学芸ジャンル」では、小学1年生から高校3年生を対象に、「アート分野」(絵画、デザイン、書道)、「文芸分野」(小説、詩、読書感想文)、「環境分野」(写真、ポスター、作文・小論文)の3分野9部門で作品を募集する(小説部門は中高生のみ)。

 新設されたサイエンスジャンルは、小学4年生以上が対象となり、「理科自由研究」(小中学生)、「自然科学研究」(高校生)、「社会科自由研究」(小学生)、「人文社会科学研究」(中高生)の4部門で作品を募集する。

 応募締め切りは9月28日(当日消印有効)。10月中旬からの1次・2次選考、12月初頭の最終審査を経て、内閣総理大臣賞・文部科学大臣賞・環境大臣賞・分野賞などの受賞作品が決定される。上位入賞者には教育奨学金も授与される予定。

◆第55回全国学芸サイエンスコンクール
募集対象:全国の小学生・中学生・高校生(海外の日本人学校在籍者も含む)
応募規定:応募作品は、自作(オリジナルな創作作品)、未発表のものに限定。他社のコンクールに応募した作品は不可。盗作、または他作の一部改変は失格
応募方法:応募作品は1点ごとに専用の応募票に必要事項を記入し、作品に添付
応募締切:9月28日(水)当日消印有効
※詳細は、全国学芸サイエンスコンクールホームページを参照

【賞について】
・内閣総理大臣賞(賞状・大カップ・旺文社教育奨学金50万円)
・文部科学大臣賞(賞状・楯・旺文社教育奨学金10万円)
・環境大臣賞(賞状・楯・旺文社教育奨学金10万円)
・分野賞(賞状・楯・旺文社教育奨学金5万円)
・部門賞金賞(賞状・記念品) ほか多数
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)