教育ICT用語

働くママの9割以上が「読み聞かせは子育てに役立つ」

生活・健康 その他

子育てをしながら、いつかお仕事をしてみたいと思いますか
  • 子育てをしながら、いつかお仕事をしてみたいと思いますか
  • お仕事をはじめるとき、一番重用ししたい項目は
  • お仕事をしながらの子育てのメリットは
  • お仕事と子育てを両立する場合、読み聞かせはお子様との関わりや子育てに役立つと思いますか(現在仕事をしている人)
  • お仕事と子育てを両立する場合、読み聞かせはお子様との関わりや子育てに役立つと思いますか(現在仕事をしていない人)
 日本公文教育研究会が運営する子育て・絵本をテーマにしたコミュニティサイト「ミーテ」は、「子育てと仕事」についてのアンケート調査結果を公開している。

 調査対象は全国のミーテ会員で、回答件数は600件(現在仕事をしていない人300人、現在仕事をしている人300人)。子どもの年齢は、0歳台(19.5%)、1歳台(21.5%)、2歳台(15.5%)、3歳台(12.3%)、4歳台(10.0%)、5歳台(6.7%)、6歳以上(12.0%)、その他(2.5%)。

 現在仕事をしていない子育てママの仕事観について聞いてみたところ、89.3%が「いつか仕事をしたい」と回答した。仕事をはじめるとき、一番重要視する項目は何かという質問では、「働く時間に融通がきくこと」がもっとも多く60.1%となった。

 現在仕事をしている人に、「子どもが何歳から仕事をしていますか」と聞いたところ、「0歳から」が42.8%、次いで「1歳から」が33.7%となった。また、仕事をしながら子育てをするメリットは、「時間のやりくりが上手になる」「子どもと一緒に過ごす時間がより豊かになること」などが挙げられている。

 「仕事と子育てを両立する場合、読み聞かせは子どもとの関わりや子育てに役立つと思いますか」という質問では、仕事をしている人の94.3%、仕事をしていない人の88.7%が「役立つ」と回答している。

 現在仕事をしている人の、限られた時間における子どもとの関わり方・工夫方法などを聞いてみたところ、「どんなに眠くてもいそがしくても、一冊は必ず本を読んであげる」「興味をもったことを教えてもらうと、一緒に調べたり、楽しむ」など、本を活用していることが伺える。また、「みんなが使うカレンダーでスケジュールをそれぞれ書き込む」「家の中で仕事の愚痴を言わない」という意見もみられた。
《前田 有香》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)