リセマム6周年

植物の成長記録などインターバル撮影に特化した低価格カメラ

教育ICT その他

インターバルレコーダー「レコロ」
  • インターバルレコーダー「レコロ」
  • インターバルレコーダー「レコロ」
  • インターバルレコーダー「レコロ」
  • インターバル撮影の例
  • 本体カラー:オレンジ
  • 本体カラー:ホワイト
 キングジムは8月30日、植物の成長や風景などのインターバル撮影が手軽に行える定点観測専用カメラ「レコロ」を発表した。9月26日より販売を開始する。

 同製品は、設定した時間ごとに連続で撮影するインターバル撮影に特化したデジタルカメラ。撮影した画像を繋ぎ合わせ動画として再生することで、植物が成長する様子や天気や風景の移り変わりなどをダイナミックに鑑賞することができるようになる。

 デジタルカメラやスマートフォンにもインターバル撮影の機能を持ったものがあるが、長い撮影時間中に他の用途に使えず不便なことや、屋外撮影での水濡れによる故障の恐れがあった。「レコロ」はインターバル撮影以外の機能を省くことで6,930円という低価格化を実現し、防雨機能により屋外の撮影にも対応した。

 撮影間隔は3秒から24時間まで設定が可能。脚が自在に曲がる付属のミニ三脚を使えば、設置が難しい場所でも安定した撮影ができる。撮影モードはノーマルの他に、色のメリハリを鮮やかにする「ビビッド」、白黒映像にする「モノクロ」が用意されている。また再生時の速度は、スライドショーのようにゆっくりと再生される毎秒1枚から、スムーズに再生される毎秒24枚までの間で設定可能。

 撮影した画像は本体にセットしたSDカード(別売り)に動画(AVI形式のMotion JPEG)として保存され、パソコンなどで閲覧が可能。1枚ごとの静止画の保存には対応しない。

 電源は単3形アルカリ乾電池2本を使用し、3秒間隔の撮影で約2,000枚、24時間間隔で約365枚の撮影可能。別売のACアダプタ(価格:2,100円)の使用時は、9,999枚まで撮影が可能となっている。

◆インターバルレコーダー「レコロ」 IR5
価格:6,930円
本体:オレンジ、ホワイト
カメラ:VGA画質 CMOSセンサー搭載
レンズ:f=2.53mm(35mm フィルム換算:32.5mm)、F=2.4±5%
画角:67.6°
動画ファイル形式:AVI(Motion JPEGフォーマット)
撮影距離:約50cm〜∞
メモリーカードスロット:SDカード(最大容量 2GB)、SDHCカード(最大容量 16GB)
防水性:保護等級:IPX3相当(防雨形)
表示:設定用モノクロ液晶表示(数字・アイコン表示)
電源:単3形アルカリ乾電池×2本(別売)またはACアダプタ(別売)
電池寿命:3秒間隔の撮影で約2,000枚、24時間間隔の撮影で約365枚
本体寸法:約102mm×73mm×30mm
質量:約95g(電池、SDカード含まず)
付属品:ミニ三脚、アダプタ用本体カバー、取扱説明書(保証書付)
 ※SDカード、電池、ACアダプタは別売
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)