リセマム6周年

観光庁長官表彰受賞のレディー・ガガからコメントが到着

趣味・娯楽 その他

レディー・ガガ
  • レディー・ガガ
  • 溝畑観光庁長官
 2011年度の観光庁長官表彰を、世界の歌姫 レディー・ガガが受賞した。

 観光庁長官表彰は、国際競争力のある魅力ある観光地づくり、外国人に対する日本の魅力の発信など観光の振興、発展に貢献した個人や団体に送られるもの。被災地支援イベントに来日し、世界中の観光客が日本を訪れるよう発信して観光復興に寄与するとともに、チャリティ・リストバンドでも支援に貢献したことが評価されての受賞となった。

 表彰式は10月3日、観光庁にて行われた。レディー・ガガ本人は出席できなかったが、下記の感謝のコメントが到着し、溝畑観光庁長官自らがコメントを読み上げた。

◆レディー・ガガから届いた感謝のコメント
「日本という国を知り、そしてこの国を愛することを大変喜ばしく思います。
日本は国としてのみならず、希望に満ちた心と素敵な人々に満ちたコミュニティーです。
このような強さを目の当たりにすることが出来たことは私にとっても大変光栄なことです。
私は常に私を暖かく迎え、そして勇気の真の意味を教えてくれた日本のためにアーティストとしてのみならず、この地球の一員として引き続き戦い、また支援を行っていきます。

愛を込めて
レディー・ガガ」

 式典の後、溝畑観光庁長官はレディー・ガガについて「日本のことを凄く思ってくれているので、それを感謝の気持ちを込めて、世界にアピールしたい。ぜひ直接本人に表彰状を渡したい」と語った。
《編集部》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)