リセマム6周年

来年の花粉は例年並み〜やや少なめ…タケダが予測サイト公開

生活・健康 健康

2012年度 花粉症特集
  • 2012年度 花粉症特集
 武田薬品工業は、同社が運営するヘルスケアサイト「タケダ健康サイト」の花粉症特集コンテンツ内において、最新の2012年度 花粉飛散量予測を元にしたスペシャルコンテンツを公開している。

 同コンテンツは、12月7日に発表された日本気象協会の調査を元に、2012年度の花粉の飛散量予測と、花粉症への適切な対策を紹介したもの。

 花粉の飛散予測値を見ると、2012年は、全国的に「例年並み」か「やや少なめ」傾向であるという。ただし、その比較基準となる例年値は、年々増加傾向にあることも同時に発表されている。さらに、地域別でみると、全46都道府県のうち11か所では「多い」「やや多い」という予測となっている。

 コンテンツ内では「花粉症対策豆知識」として、日常生活の中ですぐに実践できる、花粉を寄せ付けないための洋服の選び方や、マスクの選び方のポイントも紹介している。

 また、タケダ健康サイト内では、花粉症の時期を賢く乗り切るために役立つ方法として、日常生活から考えられる原因、花粉症の症状、日常生活でできる予防法、症状が出た時の対処法なども公開している。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)