教育ICT用語

【宮澤真理のキャラ弁】運動会、ゴールの瞬間の笑顔

生活・健康

【宮澤真理のキャラ弁】運動会、ゴールの瞬間の笑顔
  • 【宮澤真理のキャラ弁】運動会、ゴールの瞬間の笑顔
  • 【宮澤真理のキャラ弁】運動会、ゴールの瞬間の笑顔
 キャラ弁界の第一人者である宮澤真理さんによる新連載「宮澤真理のキャラ弁」をスタートします。隔週で、季節に合ったかわいいお弁当を紹介していただきます。第1回は「運動会」。身近な食材ばかりなので、キャラ弁は初めてという方も、ぜひ挑戦してみてください。

◆お弁当紹介

 運動会の絵柄というと、いろんな競技や道具を思い浮かべます。でも小さなお弁当で表現できることは限られています。思い切って「ゴールの瞬間の笑顔」のようにテーマを絞り込むと、インパクトのあるお弁当になりますよ!

◆作り方

(1)ラップにご飯をつつみおにぎりにします。顔になるおにぎりはやや小さめに。肌色は、ご飯に鮭フレークをまぜて作ります。具は汁気のないお好みのもので。


(2)お弁当箱にお好きなおかずをつめて、手前に体になるおにぎりや、玉子焼きを並べます。旗のさおは割り箸です。りんごに挿せば安定します。


(3)顔のおにぎりを完成させます。白帽ははんぺんのうす切り、赤帽は赤かぶら漬け、口はスライスしてゆでたニンジンです。目は海苔を海苔用パンチ(※)でカットして作ります。


(4)こぶの佃煮を数字の型(※)で切り、はんぺんや薄焼き卵にのせてゼッケンにします。肌色ウィンナーにストローをさしてバトンをもつ手を作ります。


(5)頭と小物を合体させて、旗を飾れば、運動会かけっこのゴールの瞬間が完成です!


◆ポイント

 三選手の顔の角度でゴールの時の気持ちが表れますが、おにぎりの角度を実際に変えて詰めているわけではありません。顔のパーツの目や口を貼る位置を変えることで、顔の向きの違いを表しています。

※専用のパンチや型がない場合は、キッチンバサミ等をご利用ください。
《宮澤 真理》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら