教育ICT用語

サイレックス・テクノロジー、文教向けタブレット端末対応を強化

教育ICT モバイル

NetDAを使ったタブレットとディスプレイの通信
  • NetDAを使ったタブレットとディスプレイの通信
  • インタラクティブな授業風景イメージ
  • Network Display Adaptor「SX-ND4050G」
  • Network Display Adaptor(NetDA)の紹介サイト
 サイレックス・テクノロジーは5月29日、文教市場向けに普及するタブレット端末への対応を強化することを目的に、パソコンやタブレットの画面・音声を無線・有線LAN経由で遠隔のディスプレイに伝送する製品の管理用ソフトウェア「NetDA Manager」をWindows8に正式対応すると発表した。

 文教市場では、平成23年4月に文部科学省から「教育の情報化ビジョン」が発表された。児童・生徒全員に情報端末を配布する方針が決定するなどICT教育が推進され、その中でWindows 8対応タブレット端末の採用が多数見込まれている。

 パソコンやタブレットの画像・音声を有線・無線LAN経由で遠隔のディスプレイに伝送する同社の製品「Network Display Adaptor(NetDA)」の管理用ソフトウェア「NetDA Manager」をWindows8に対応することで、文教市場における市場開拓を進めるという。

 NetDAを使えば、教室に設置されている大画面TVに教師のタブレットから画像を映し、より視覚的にわかりやすく説明できる。また、それぞれの生徒の端末をインタラクティブボードへ接続すれば、画面上で活発にやり取りをしながら参加型の授業を行うことができる。

◆Network Display Adaptor(NetDA)
型番:SX-ND4050G
有線LAN:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T(自動認識)
無線LAN:IEEE 802.11 a/b/g/n 2T×2R(理論値300Mbps)、アクセスポイント(親機)機能 ※ステーション(子機)としても利用可能
外部インタフェースポート:RJ-45、USB2.0 Hi-Speed(Aタイプ)×2ポート、
DVI-I出力、ラインアウトφ3.5mmステレオミニジャック、マイクインφ3.5mm モノラル
表示機能:最大解像度はフルHD(1,920×1,080)

【付属ユーティリティソフト「NetDA Manager」の対応OS】
Windows 8(32/64Bit)
Windows 7(32/64Bit)
Windows Vista SP1以降(32/64Bit)
Windows XP SP2以降(32Bit)
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら