リセマム6周年

夏休み、小学生だけで参加できる「はとバス」ツアーの参加者募集

趣味・娯楽 その他

こどものはとバス
  • こどものはとバス
  • こどものはとバス 房総の2大テーマパーク 鴨川シーワールドとマザー牧場
  • こどものはとバス 長瀞レジャー体験
 子どもだけの外出をサポートする引率舎は、夏休み期間中に子どもだけで参加するバスツアー「こどものはとバス」を開催する。対象は小学生で、2種類のコースを提供、各行程先着40名で合計240名限定となっている。

 近年、保護者が共働きやサービス業などで休みが取れず、子どもに外出する機会やたくさんの体験をさせたいと願うものの、なかなか実現できない場合が多くなってきたという。引率舎では、1人でも気軽に冒険・体験・発見できる機会を提供したいとの考えから引率代行サービスをスタート。同サービスは、映画鑑賞、遊園地、工場見学、スポーツ観戦、博物館・水族館・科学館、塾の送迎、帰省などに対応し、自宅から帰宅まで保護者に代わってスタッフが同行するというもので、安心・安全な環境を確保した上での「子どもだけのおでかけ」をサポートするという。

 また、保護者の肉体的・精神的な負担や1家庭あたりの金銭的な負担を減らすことのみならず、子どもたちだけという環境で協調性や連帯性、友情、責任感などが芽生えることが期待されている。

 今回の「こどものはとバス」は夏休み期間中に、計6日間2種類のバスツアーを開催。7月30日および8月7、23日は鴨川シーワールドにてベルーガにタッチしたり、マザー牧場でシープショーの裏側やバックヤードを見学できる「房総の2大テーマパーク 鴨川シーワールドとマザー牧場」を開催。8月20、26、29日はマスのつかみ取り体験や川遊び、バーベキューや流しそうめん、ぶどう狩りを楽しめる「夏休み冒険日記!カブトムシ・お魚・竹とんぼ 長瀞レジャー体験」を開催する。

 同企画では、保護者が安心して参加させられるよう、ホームページにてQ&Aを公開したり、当日の様子を現地からリアルタイムでブログで配信するサービスも行われる。8名前後に対し、1名の引率スタッフが同行し、1人での参加も友だちができるようにサポートするという。

 なお、集合場所や時間はWebサイトで確認する必要があり、集合場所への見送りと、帰りの解散場所への迎えは保護者が行うこととなっている。

◆こどものはとバスツアー
【房総の2大テーマパーク 鴨川シーワールドとマザー牧場】
出発日:7月30日、8月7・23日
費用:1万3,000円
対象:小学生のみ
※各日程 40名・最少催行人員20名
申込方法:電話にて
申込締切:出発の3日前

【夏休み冒険日記!カブトムシ・お魚・竹とんぼ 長瀞レジャー体験】
出発日:8月20・26・29日
費用:1万4,000円
対象:小学生のみ
※各日程 40名・最少催行人員20名
申込方法:電話にて
申込締切:出発の3日前
《水野こずえ》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)