教育ICT用語

IT業界・就職人気企業ランキング、グーグルと富士通が躍進

生活・健康 その他

総合ランキング(1~10位)
  • 総合ランキング(1~10位)
  • 分類別ランキング
  • 総合ランキング(男女別)
  • IT業界の志望理由
 楽天が運営するクチコミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」は6月22日、2016年卒学生の「IT業界・就職人気企業ランキング」を発表した。昨年に続き「NTTデータ」が1位、昨年8位の「グーグル」が2位、昨年7位の「富士通」が3位となった。

 IT業界・就職人気企業ランキングは、2016年卒業予定の同サイト学生会員を対象に実施し、4,045人から回答を得た。調査期間は2014年10月14日~2015年5月17日。調査対象企業191社のうち、志望する上位5社を選択してもらい、企業ごとに「仕事」「会社」「職種」「雇用」「採用活動」の観点からそれぞれ、魅力を感じる点を選んでもらった。

 総合ランキングは、1位「NTTデータ」、2位「グーグル」、3位「富士通」、4位「ヤフー」、5位「伊藤忠テクノソリューションズ」。上位10社の顔ぶれに大きな変動はなかった。今年はメーカー関連企業の人気が目立ち、特にNECや富士ゼロックス、日本アイ・ビー・エム、富士通グループの企業が大きく順位を上げた。

 分類別ランキングは、ITメーカーが1位「富士通」、2位「NEC(日本電気)」、3位「日立製作所」、4位「富士ゼロックス」、5位「日本ユニシス」で、上位3位は昨年と変わらず、4位と5位は入れ替わった。

 IT業界の志望理由は、「社会に役立つ仕事ができそう」が約4割ともっとも多く、「ITなど専門スキルが身に付きそう」28.6%、「実力があれば若いうちから活躍できそう」16.1%が続いた。

◆総合ランキング ()は昨年順位
1位(1位)NTTデータ
2位(8位)グーグル
3位(7位)富士通
4位(4位)ヤフー
5位(6位)伊藤忠テクノソリューションズ
6位(9位)NEC(日本電気)
7位(3位)NTTコミュニケーションズ
8位(2位)楽天
9位(12位)SCSK
10位(11位)日立製作所
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top