教育ICT用語

Z会「小学生タブレットコース」2016年4月開講決定、入会特典も

教育ICT 小学生

Z会「小学生タブレットコース」
  • Z会「小学生タブレットコース」
  • 小学生タブレットコース体験版
  • Z会「小学生タブレットコース」
 Z会の通信教育小学生向けコースが提供する新コース「小学生タブレットコース」が、2016年4月にいよいよ新規開講を迎える。タブレットを用いて学習を進める新たなコースで、対象は小学3・4年生。1月29日まで期間限定の入会特典も用意している。

 小学生タブレットコースは、タブレットの機能とZ会のハイレベルな学びを掛け合わせ、より学びやすい形で子どもたちに提供する新しい形の通信教育。大学入試改革や教育ICT化が進められる中、小学生の学習環境が今後ますます変化していくことを想定して、デジタルの力と人の力の両方向から子どもの学習をサポートする。

 動画やアニメーションによる解説付きで理解を深める工夫がされており、国語・算数・理科・社会の4教科に英語とZ会オリジナル教科の「総合学習」を加えた6教科セットで総合力を身につける。学習カレンダー自動作成機能で「今日やること」を明確にするなど、デジタルのよさを活用しながら、担任指導者が学習状況の把握や最適な学習を手厚くサポートすることで、高いモチベーションでの継続した学習を可能にするという。

 価格は、6教科セットで1か月あたり6,480円から(12か月一括払いで申し込んだ場合の1か月あたりの金額)。対応デバイスはiOS、Android搭載のタブレットで、スマートフォンやパソコンでの受講はできない。小学生タブレットコースの専用サイトでは現在、各学年の体験版を試すことができる。

 なお、2016年1月29日まで小学生コース全体の入会特典を用意。小学3年生には「理社へのかけはしブック」を、4年生には「学習ポスター」を進呈する。さらに小学生タブレットコース入会の場合は「英語ポスター」もプレゼント。現在、Webサイトや電話にて2016年度小学生コースの資料請求や入会申込みを受け付けている。
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top