リセマム6周年

【大学受験】集中力アップ、管理栄養士開発の「合格祈願お弁当レシピ」

教育・受験 保護者

「合格祈願!達磨(だるま)弁当」
  • 「合格祈願!達磨(だるま)弁当」
  • 「スタミナおにぎらず弁当」
  • 大学生協オリジナル 合格祈願弁当
 全国大学生活協同組合連合会(大学生協)は、大学生協の管理栄養士が開発した「大学生協オリジナル 合格祈願弁当」のレシピを紹介。栄養価が高く、集中力を高めることができる料理が盛りだくさん。

 紹介している弁当は6種類。「サクラ咲け!応援弁当」は、合格のゲン担ぎをした5画形のおにぎり入り。さらに、DHA豊富なサケを使ったフライはカレー粉で味付けし、脳の活性化を助ける。ブロッコリーと卵のツナサラダやオレンジを添えることで、緑黄色野菜、ビタミン、卵の良質なたんぱく質が万全の態勢で試験に臨めると「太鼓判」を押している。

 「合格祈願!達磨(だるま)弁当」は、だるまのユルキャラおにぎり入り。笑ってもらえるくらいの出来栄えの方が、プレッシャーがかからないかも。かぼちゃのマヨサラダは、かぼちゃに含まれるベータカロテンが粘膜などの細胞を強化して免疫力を高める働きがあるという。

 そのほか、食べ慣れている唐揚げを主役にした「ほっとひと息 唐揚げ弁当」や、牛肉入りの満足感ある「おにぎらず」が入った「スタミナおにぎらず弁当」なども紹介。牛肉や卵、緑黄色野菜などは、脳の活動を活発にし、集中力を高めて精神を安定させる良質なたんぱく質やビタミン、食物繊維などが含まれ、受験生のお弁当に積極的に取り入れたい食材だとアドバイスしている。

 レシピは、手軽に作れるように、写真入りでわかりやすく説明している。
《田中志実》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)