教育ICT用語

2015年度版デジタル教材を無料でお試し、光文書院が期間限定公開

教育ICT 先生

デジタル教材を期間限定で無料お試し
  • デジタル教材を期間限定で無料お試し
  • デジタル漢字ドリル
  • デジタル計算ドリル
  • デジタル書写ノート
  • 光文書院
 光文書院は2016年3月31日までの期間限定で、光文書院が提供するデジタル教材「デジ漢」「デジ計」「エプロンの作り方」など7種を無料公開している。デジタル教材の内容確認やシーンに合わせた起動確認や、授業などでの活用イメージなどを実際に試すことができる。

 期間限定で無料公開したデジタル教材は、デジタル漢字ドリル「デジ漢」、デジタル計算ドリル「デジ計」、デジタル書写ノート「デジ書写」、デジタルローマ字の練習「デジロー」、デジタルひらがな・デジタルカタカナ「デジひらデジカタ」と、教具デジタル説明書「ナップザックの作り方」「エプロンの作り方」の7種類。

 デジ漢では、アニメーションを見ながら書き順を学ぶ「書き順アニメーション」や、子どもたちが持つドリルとほぼ同じ内容の新出漢字表を表示できる「デジタル新出漢字表」、小学1・2年生の漢字学習初期に正しい書き順を身につけることができる「ゆびがき/かん字パズル」など、各学年に対応した漢字学習コンテンツを収録。デジ漢を使用した授業実践アイデアなども閲覧できる。

 そのほかの各デジタル教材でもどのような内容が収録されているのか、実際に試しながら授業や家庭学習への導入をイメージできる。なお、無料お試しには、光文書院のデジタル教材プラットフォーム「ひまわりポケット」のインストールが必要。インストール後、光文書院のWebサイトに記載されている各デジタル教材の認証コードを入力することで教材をダウンロードすることができる。

 各デジタル教材の詳細やダウンロード方法は光文書院のWebサイトで確認が必要。
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top