教育ICT用語

ドコモ、ディズニーモデルのAndroidスマホ1/29発売

デジタル生活 その他

さまざまな機能でディズニーキャラクターが登場する「Disney mobile on docomo DM-01H」
  • さまざまな機能でディズニーキャラクターが登場する「Disney mobile on docomo DM-01H」
  • 背面にはシンデレラ城のシルエットが描かれている
  • Sparkle Pink、Sparkle Blueの2色が用意される
 NTTドコモは20日、2015年冬モデルとして発表された「Disney mobile on docomo DM-01H」を29日に発売すると発表した。オンラインショップでの一括購入価格は81,000円(税込)。カラーは、Sparkle Pink、Sparkle Blueの2色が用意される。

 シャープ製の「AQUOS Compact SH-02H」をベースとするAndroidスマートフォンで、背面にはシンデレラ城のシルエットが描かれているコラボモデル。ホームアプリとしてメインストリート、ファンタジーランド、トゥモローランド、アドベンチャーランドの4つのテーマが用意。着信時や充電中にイルミネーションが光る仕組みになっており、テーマが変わるとこのイルミネーションも変化する。

 また、カメラ撮影の際にはミッキーマウスなど10種類のキャラクターがボイスでガイドしてくれるなど、さまざまな機能でディズニーキャラクターが登場するのが特長だ。

 ディスプレイは4.7インチ・フルHDのIGZO液晶、OSはAndroid 5.1、プロセッサは6コアの「MSM8992」(1.8GHz×2、1.4GHz×4)、メモリ3GB、ストレージ16GBを搭載する。カメラは1310万画素/500万画素。VoLTE、Wi-Fi、Bluetooth 4.1、おサイフケータイ、ワンセグ、ハイレゾ、防水、防塵に対応する。

ドコモ、ディズニーモデル「Disney mobile on docomo DM-01H」を29日に発売

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら