教育ICT用語

働きがいのある会社ランキング、大手1位は「日本マイクロソフト」

生活・健康 その他

Great Place to Work Institute Japan
  • Great Place to Work Institute Japan
  • 働きがいのある会社ランキング(従業員1,000名以上)/Great Place to Work Institute Japan調べ
  • 働きがいのある会社ランキング(従業員100~999名)/Great Place to Work Institute Japan調べ
  • 働きがいのある会社ランキング(従業員25~99名)/Great Place to Work Institute Japan調べ
 調査機関「Great Place to Work Institute Japan」は2月12日、2016年版「日本における働きがいのある会社」ランキングを発表した。従業員1,000名以上の企業では、1位に「日本マイクロソフト」が選ばれた。

 Great Place to Work Instituteでは、世界49か国で「働きがいのある会社」を調査・分析している。ランキングは、従業員と会社に対するアンケートを世界共通の基準で評価したもの。従業員数により、「1,000名以上」「100~999名」「25~99名」の3部門がある。

 「従業員1,000名以上」部門の1位に選ばれたのは、「日本マイクロソフト」。これまで10回のランキングにはすべて選出されており、2016年版では前年の2位からランクアップした。2位は「アメリカン・エキスプレス」、3位は「ワークスアプリケーションズ」が入った。

 「従業員100~999名」部門は、1位「VOYAGE GROUP」、2位「バリューマネジメント」、3位「サイボウズ」。トップ3は前年とまったく同じ結果であった。「従業員25~99名」部門は、1位「アクロクエストテクノロジー」、2位「ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ」、3位「トリプルグッドグループ」が選出された。

 Webサイトでは、各部門の上位35位(従業員1,000名以上は25位)までの企業名と企業サイトを紹介している。

◆2016年版「日本における働きがいのある会社」ランキング
【従業員1,000名以上】
1位:日本マイクロソフト
2位:アメリカン・エキスプレス
3位: ワークスアプリケーションズ
4位: ディスコ
5位: Plan・Do・See
6位: 日建設計
7位: プルデンシャル生命保険
8位:モルガン・スタンレー
9位:サイバーエージェント
10位: マクニカ

【従業員100~999名】
1位:VOYAGE GROUP
2位:バリューマネジメント
3位:サイボウズ
4位:freee
5位:セプテーニグループ
6位:ネクスト
7位:Speee
8位:マース ジャパン リミテッド・ロイヤルカナン ジャポン
9位:ネットアップ
10位:セールスフォース・ドットコム

【従業員25~99名】
1位:アクロクエストテクノロジー
2位:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ
3位:トリプルグッドグループ
4位:プログレス
5位:gCストーリー
6位:エストコーポレーション
7位:メディアシステム
8位:ビューティースマイル
9位: ジオコード
10位:CS-C
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック