教育ICT用語

家庭・教室で使える英語塾オススメ学習アプリ一挙公開、iTeachersTV金谷尚美氏

教育ICT 先生

【Vol.39】金谷尚美先生(キッズイングリッシュ)前編:iTeachersTV~教育ICTの実践者たち~
  • 【Vol.39】金谷尚美先生(キッズイングリッシュ)前編:iTeachersTV~教育ICTの実践者たち~
 iTeachers TVは3月9日、こども英語と英会話の塾「キッズイングリッシュ」を経営する金谷尚美氏によるICT活用術「小さな英語教室の挑戦」後編を公開した。先生はもちろん、保護者も英語学習指導に利用できるスタッフお勧めのiPadアプリケーションを紹介する。

 金谷尚美氏は、0歳児から大人までを対象にした英語と速読の塾「キッズイングリッシュ」の代表。1999年より静岡県富士市で塾を展開しており、2013年春からはiPadを小学生から高校生の授業に取り入れている。カリキュラムテーマは「自・共・楽・学習」で、自身の留学経験を生かし「使える英語」と「学校英語」のバランスを模索し続けている。

 3月2日に公開された前編では、キッズイングリッシュで教育ICTを導入するに至った経緯や生徒のようすを公開。3月9日に公開された後編では、実際にキッズイングリッシュで利用されているスタッフお勧めの英語学習アプリを紹介している。

 金谷氏やキッズイングリッシュスタッフのお勧めアプリは、「A GO(エイゴー)」「Phonetic Foucus HD」「発音図鑑」など。動画後編では、アプリを利用した実際のキッズイングリッシュスタッフによる英語学習指導法を伝授する。金谷氏によれば、ICTは子どもの「わくわく」を引き出す道具のひとつで、生徒目線で面白い授業を作っていくためには良質な学習環境を提出し、生徒の能動的な学習意欲のサポートがまず、必要であることを説いた。

 iTeachers TVは、動画本編後にすぐに使えるICT機器の使い方を紹介する「教育ICTなんでも3ミニッツ」も放送している。第39回は、本編動画司会者も務める教育ICTコンサルタントの小池幸司氏が「教育現場で使えるiPadアプリ講座」を講義する。

 iTeachers TVは、毎週水曜日夜に動画を更新。番組のほか、番組を作成・配信するiTeachersに関する詳細は同団体Webサイトで閲覧できる。iTeachersは、教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チームで、「現場目線から『教育3.0』の実現に向けたムーブメントを起こしていく」としている。

◆【Vol.38】金谷尚美先生(キッズイングリッシュ)前編:iTeachersTV~教育ICTの実践者たち~


◆【Vol.39】金谷尚美先生(キッズイングリッシュ)後編:iTeachersTV~教育ICTの実践者たち~

《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)