ミツカル英会話(リセマム)では広告掲載ポリシーを遵守し、コンテンツの一部でPR活動を実施しており、得られらた収益で運営されています。

英語学習法

韓国留学エージェントおすすめランキング2024年版!評判の悪い所を避けるには?

withコロナの時代になり、海外留学もコロナ前のように活発に戻りつつある2023年現在。この記事を読んでいる人も、韓国留学を検討している人が多いのではないでしょうか。

日本学生支援機構(JASSO)の令和3年度日本人学生留学状況調査結果によると、留学生はコロナ禍の2020年度から約7.4倍も増えており、今後もさらに留学生数が伸びていくでしょう。

国名(地域名)留学生数(人)2020年度の留学生数(人)
アメリカ合衆国3,603240
韓国1,209265
カナダ1,189189
英国86289
フランス53133
ドイツ52055
オーストラリア319109
スペイン23411
スウェーデン1753
アイルランド15819
その他2,199474
10,9991,487

出典:令和3年度日本人学生留学状況調査結果|独立行政法人 日本学生支援機構

韓国は特にコロナ以後に人気が大きく伸び、コロナ前の2019年は全世界で4番目に日本人学生留学数が多かったのですが、2020年にはアメリカを抜いて1番日本人学生の留学先として選ばれています。(参照:令和4年参照データ集|内閣官房)

とはいえ、コロナ明け初めての渡航になる人や留学も初めて・久しぶりという人にとっては、留学にかかる手続きから現地での生活について不安も残りますよね。

この記事では、韓国への留学を検討している方に向けておすすめしたい「留学エージェント」について、ランキング形式で10選紹介していきます。

この記事で分かること
  • 韓国留学でかかる費用
  • 失敗しない留学エージェントの選び方
  • 留学先に韓国をおすすめしたい理由
  • 留学タイプ別におすすめする留学エージェント

これから韓国への留学を検討している人はもちろん、まだ留学先を決めていない人も、ぜひこの記事を参考にして留学にチャレンジしてくださいね。

韓国留学の全貌を徹底解説!費用はいくらかかる?

韓国留学の費用は1ヵ月で約10万円、1年になると約200万円ほど。選んだ学校や滞在先によって振れ幅はありますが、切り詰めれば1年間100万円で留学することも可能です。

1年間韓国に留学する場合の費用相場
  • 学費:50万円
  • 家賃:40万円
  • 生活費:25万円
  • 交通費:5万円
  • 渡航費(往復):5万円
  • 海外留学保険(年間):6万円
  • パスポート申請:11,000円
  • 娯楽費:30万円~

娯楽費は使い方が人それぞれ異なりますが、韓国にはおいしいグルメからトレンドで移り変わるファッション・コスメなど魅力がたくさんあります。

留学先での観光やお土産などにお金がかかることも考えると、日本で使う娯楽費よりも多めに考えておくとよいでしょう。

留学エージェントとは?利用者の評判はいい?

留学エージェントを利用するメリットは次のとおりです。

留学エージェントを利用する場合のメリット
  1. 留学の準備にかかる時間や手間をカットできる
  2. 分からないことを留学経験者のカウンセラーに相談できる
  3. 留学前や現地での留学に関するトラブルもサポートしてくれる

特に初めて留学にチャレンジする人は、どんな手続きを進めるか分からず不安だらけですよね。留学エージェントは留学のプロなので、各国の入出国に関する最新情報や効率のいい手続きも理解しています。

分からないことを気軽に聞ける存在があるのは大きなメリットです。費用が増えてしまいますが、手続き代行からトラブル対応までお任せできる留学エージェントがあれば安心して留学をスタートできるでしょう。

利用者からは「安心を買うサービス」としていい口コミ・悪い口コミ両方あり

留学エージェントは留学費用にプラスエージェント費用がかかってしまうため、使う人によっては「無駄な費用だった」と感じることも。特に語学力がある程度あって個人で手配ができるほどの時間・情報収集力がある人なら、留学エージェントを使う必要性を感じないでしょう。

しかしながら、はじめての海外挑戦でどんな手順で進めればいいのかわからない・留学に必要な手続きで見落としたことがないか心配、といった初心者にとっては安心をサポートで買えると考えると、留学エージェントは必要な存在と言えるでしょう。

また、ある程度語学力がある人であっても社会人で情報収集の時間が取れない、という場合に留学エージェントは活用できます。学校や滞在先、仕事先をエージェントから紹介してもらえれば自分で探す手間はかかりません。

このように、留学エージェントを使って良かったと感じるかどうかはその人の状況次第。気になっているなら、まずは気軽に相談をしてみるところからスタートしてもよいでしょう。

【評判をチェック】韓国留学におすすめの留学エージェントランキングTOP10

それでは、気になる韓国留学でおすすめの留学エージェントについてランキング形式で10選お伝えします。

上位5選については、「費用の明確さ」「実績や信頼性」「サポートの充実度」について5つ星で評価をつけました。評価のポイントは次のとおりです。

評価のポイント

費用の明確さ:エージェント利用にかかる手数料や料金が分かりやすいか

実績や信頼性:あっせん実績が確認可能で、長い運営実績や豊富な対応数が分かるか

サポートの充実度:国内/現地に相談窓口が設置されている・対応時間が長いか

また、各エージェントについて気になる口コミや評価をまとめたメリット・デメリットも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

SEKC韓国留学|目的別に適したパッケージサポートをプランを分けて展開

費用の明確さ 4.0
実績や信頼性 4.5
サポートの充実度 4.8

SEKC韓国留学は留学生専用ワンルームを自社で用意して提供する留学エージェントサービスです。

語学留学以外にもダンスや美容を目的に短期滞在で留学したい人向けにサポートパッケージを提供しており、整形や皮膚科への病院にも同行して通訳サポートをしてくれます。

プランはパッケージサポートの内容と留学目的によって分かれており、実際にかかる費用は滞在エリアや留学期間によって異なるため、見積もりを取る必要があります。

まとめると…

-メリット-

  • 入国後の滞在や学校入学時の初回案内を現地スタッフが同行してサポート
  • プレミアムサポートなら病院への同行通訳も対応してくれる
  • ワンルームは家具家電、布団付きで日本からの準備も少なくて済む

-デメリット-

  • 事前に費用感をイメージしてからカウンセリングを受けることができない
  • 現地サポートを柔軟に対応してくれる分、サポート内容によっては別途費用が発生する
基本情報
主な費用(税込)要見積もり
対応可能な都市ソウル、天安
留学方法語学留学、大学/大学院進学、ワーホリ、ダンス留学、美容留学
国内サポートオフィス:大阪
オンライン:〇
対応時間:平日 10:00~19:00
現地サポートオフィス:ソウル
オンライン:〇
対応時間:平日 9:00~18:00
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・学校や滞在先の代行申請
・ビザ申請サポート
・入国前カウンセリング
【留学中】
・空港ピックアップ
・滞在先~留学先の現地スタッフ案内
・各種書類や口座、SIMカード契約時の現地案内
・通訳サポート
・留学/ワーホリ保険加入サポート
・病院通訳(オプション)

aah! education|韓国国内の主要大学への長期留学からサイバー大学留学も幅広く対応

費用の明確さ 4.5
実績や信頼性 4.2
サポートの充実度 4.6

aah! education(アーエデュケーション)はソウル以外の都市にも留学ができるほか、現地での入国後にかかる現地同行サポートが手厚い留学エージェントです。

長期留学と短期留学に対応していますが、現地での留学が難しい人向けにオンラインでの韓国語留学プランも提供しています。

また、留学前から留学期間中も積極的に語学勉強会やセミナーなどを開催し、日韓の勉強仲間をつくるきっかけを提供してくれるのも魅力的なサービスです。

まとめると…

-メリット-

  • 積極的にオンラインや国内・現地での勉強会・セミナーを開催している
  • カカオトークを使った現地とのサポートサービスがあって安心できる
  • オンライン留学やサイバー大学への留学など他社にはない取り組みも実施

-デメリット-

  • 布団セットや必需品などは有料サポートになってしまう
  • 手続き手数料に滞在費や学費が含まれていないほか、有料サポートが多い
基本情報
主な費用(税込)手数料:11,000円~
※別途、滞在費や学費など要
対応可能な都市ソウル、ソウル特別市、光州、慶尚道、忠清道、済州島
留学方法長期留学、短期留学、オンライン留学
国内サポートオフィス:東京
オンライン:〇
対応時間:
平日10:00~20:00
休日祝10:00~17:00
現地サポートオフィス:ソウル
オンライン:〇
対応時間:10:00~20:00
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・事前準備韓国語講座
・無料個別カウンセリング
・留学生保険の案内
【留学中】
・一時帰国時や韓国滞在時のポケットWiFiやSIMカードのレンタルサービス
・訪韓日の入寮、入宿のサポート
・周辺環境や通学路の案内同行
・交通カード購入のサポート
・現地サポート
・日韓勉強会の開催
・文化プログラムやセミナーの開催
・現地カウンセリング
・その他オプション(口座開設、生活準備など)

毎日留学ナビ|必要なサポート毎に料金が分かれているから無駄な費用を省ける

費用の明確さ 4.7
実績や信頼性 4.5
サポートの充実度 4.6

毎日留学ナビは韓国以外の海外留学も幅広く対応している留学エージェントサービスです。

短期の留学プログラムも積極的に展開しているほか、スタッフからの情報発信や利用者の体験談も知ることができます。

韓国留学に必要なサポートも対応ごとに料金が設定されているので、必要なサポートだけ選んで無駄な費用を抑えられるところもポイントです。

まとめると…

-メリット-

  • 3日間の短期留学から3ヵ月以上の長期留学まで語学留学を柔軟にサポート
  • 体験談や大学レポート、スタッフブログなどの情報発信を積極的に展開している
  • 短期留学プログラムやキャンペーンが多いためお得に留学できるチャンスがある

-デメリット-

  • ホームステイ+個人レッスンの短期プログラムはコロナの影響で募集を停止している
  • 必要な基本サポートがそれぞれ有料オプションになっているため費用がかさみやすい
基本情報
主な費用(税込)11,000円~
※滞在費、学費など別途要
対応可能な都市ソウル、光州、釜山、水原、大邱
留学方法長期留学、短期留学、オンラインレッスン
国内サポートオフィス:東京、大阪
オンライン:-
対応時間:10:00~18:00
現地サポートオフィス:ソウル、釡山
オンライン:-
対応時間:不明
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・留学セミナーの開催
・オプションサポート(入学申請代行や書類取り寄せ代行、滞在先手配、学資送金代行など)
【留学中】
・オプションサポート(現地同行や生活準備サポートなど)

Uri留学|韓国の大学進学や編入学を検討している人向けに入学サポート

Uri留学出典:Uri留学
費用の明確さ 4.0
実績や信頼性 4.3
サポートの充実度 4.0

Uri留学はソウルと釜山の大学・大学院をメインに取扱い、入学までに必要な書類の取り寄せや入学までのサポートをメインに行います。

正式な入学が決まれば寮の手配などもサポートしてもらえるので、韓国の大学で語学+αの知識を学びたい人におすすめです。

現地サポートも必要に応じてオーダーメイドで対応してもらえるので、まずは見積もりの相談から問い合わせてみるとよいでしょう。

まとめると…

-メリット-

  • 他社見積もりとの相見積もりでお得なプランも提案してもらえる
  • 入学までに掛かる必要な手続きや準備をサポートしてくれる
  • 現地でのサポートが必要な場合はオーダーメイドで対応

-デメリット-

  • 国内や現地でのオフィス情報を把握できない
  • 大学以外の留学方法には対応していない
基本情報
主な費用(税込)要見積もり
対応可能な都市ソウル、釜山
留学方法大学/大学院進学、編入学
国内サポートオフィス:-
オンライン:-
対応時間:-
現地サポートオフィス:-
オンライン:-
対応時間:-
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・学校の紹介、出願代行
・ビザ申請などのサポート
・寮申請など
【留学中】
・オーダーメイドの現地サポート

日韓友好協会|25年の実績をもつ韓国留学専門エージェントでサポートも柔軟に対応

費用の明確さ 4.0
実績や信頼性 4.8
サポートの充実度 4.7

日韓友好協会は25年のエージェント実績と1万人以上のあっせん実績をもつ留学エージェントサービスです。

1週間だけ滞在する超短期の留学プログラムも展開しているほか、長期・短期留学者向けに短期間のインターンシップ研修も用意しています。

留学の種類も幅広く、個人的な目的で留学したい場合も親身にスケジュール策定に協力してくれますよ。

まとめると…

-メリット-

  • 留学前の韓国語レッスンから、留学中のテスト対策など個別サポートまで対応
  • 短期留学や1週間プログラムは無料の入国後サポートが付いている
  • 各プランの研修内容や費用など詳細を公式サイトで事前に確認できる

-デメリット-

  • ソウル以外の拠点での留学サポートには対応していない
  • 現地での細かなサポート対応は別途有料オプションとなってしまう
基本情報
主な費用(税込)200,000円~
対応可能な都市ソウル
留学方法長期留学、短期留学、1週間留学、個人留学、長期留学+学部/短期インターンシップ、東京での韓国プチ留学、K-POP留学、オンライン留学
国内サポートオフィス:東京
オンライン:〇
対応時間:-
現地サポートオフィス:ソウル
オンライン:〇
対応時間:-
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・韓国語レッスンの開講
・宿泊先の案内
・海外留学保険の紹介
【留学中】
・空港ピックアップ
・入寮続き
・その他オプション(口座開設、海外送金など)

ウインテック留学センター|留学中も24時間日本語対応のサポートあり

ウインテック留学センターの韓国留学では、1週間から入学できる私立語学学校を紹介。アメリカやヨーロッパからの留学生も多く、留学中に韓国語と英語を使った生活ができます。

留学先のお部屋探しも韓国留学経験のある日本人カウンセラーが代行してくれるほか、退去時までしっかりサポートしてくれるのが魅力的です。

留学中は24時間日本語で対応してくれるエマージェンシーデスクもあって安心できますよ。

まとめると…

-メリット-

  • ワーホリでの滞在先のお部屋探しで希望の部屋タイプから提案してくれる
  • エマージェンシーデスクがあるから困った時も安心できる
  • 韓国留学後の英語圏留学も柔軟に対応しやすい

-デメリット-

  • 語学留学とワーホリ以外の留学方法には対応していない
  • サポート利用時の具体的な費用を事前にイメージできない
基本情報
主な費用(税込)要見積もり
対応可能な都市ソウル、大邱、富川
留学方法語学留学、ワーホリ
国内サポートオフィス:東京、神戸、札幌、福井
オンライン:〇
対応時間:11:30~20:30
現地サポートオフィス:〇
オンライン:〇
対応時間:-
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・オリエンテーション
【留学中】
・24時間対応エマージェンシーデスク
【帰国後】
・キャリアカウンセリングサポート

ラストリゾート|国内に複数展開のオフィスで直接相談も可能

ラストリゾートでは語学留学やワーホリのほかにも、マンツーマンの韓国語レッスンを受けられるホームステイプログラムも展開。

基本サービス料が0円だから安心できるほか、費用の見積もりはWebからフォームを選択するだけで手軽にチェックできます。

国内にも43箇所にオフィスがあるので、直接カウンセリングや相談に伺うことも可能です。

まとめると…

-メリット-

  • 国内の拠点が豊富だから対面でのサポートを受けやすい
  • ホームステイ式で文化を楽しみながら留学できるプログラムも用意
  • 基本サービスは0円だから無駄な費用を抑えて留学できる

-デメリット-

  • 韓国国内にサポートオフィスが設置されていない
  • 見積もりを取らないと具体的な費用を事前に確認できない
基本情報
主な費用(税込)要見積もり
対応可能な都市ソウル
留学方法語学留学、ワーホリ、ホームステイ
国内サポートオフィス:43拠点
オンライン:〇
対応時間:-
現地サポートオフィス:✖
オンライン:〇
対応時間:-
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・語学学校選定のコンサルテーション
・出発前オリエンテーション
・入校手続き
・VISA取得コンサルテーション
・ホームステイ先紹介
・海外保険手続き
【帰国後】
・提携就職支援サービスの紹介

だれでも留学|リーズナブルなダンス留学プログラムを提供

だれでも留学では韓国を語学留学以外で満喫したい人向けにリーズナブルな留学プログラムを提供しているエージェントです。

K-POPアイドルの登竜門となる名門ダンス学校への入学やダンススタジオと提携した留学プログラムを利用できます。

現在は福岡のオフィスのみを展開していますが、定期的に出張相談会を東京と大阪でも開催しているので、ぜひ相談してみるとよいでしょう。

まとめると…

-メリット-

  • 韓国の人気ダンススタジオと提携した留学プログラムを提供している
  • K-POPアイドルを目指す人向けの留学プログラムで実際に4人がアイドルデビュー
  • 東京以外に大阪、福岡でも定期的に留学相談会を開催

-デメリット-

  • 見積もりをとらないと具体的な費用感が分からない
  • 留学中の現地でのサポート対応可否が不明
基本情報
主な費用(税込)要見積もり
対応可能な都市ソウル
留学方法語学留学、ダンス留学、美容留学、オーディション準備留学
国内サポートオフィス:福岡
オンライン:〇
対応時間:10:00~19:00
現地サポートオフィス:✖
オンライン:〇
対応時間:-
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・留学前カウンセリング
・学校、滞在先の手配
・渡航準備のサポート

ISS留学ライフ|現地オフィスで日本人スタッフのサポートも可能

ISS留学ライフにはソウルオフィスがあり、日本語が上手な韓国人とソウル在住の日本人スタッフが現地オフィスで親切にサポートしてくれます。

オフィスを休憩室代わりに使うこともできるほか、ダンススクールやアルバイトを探したいときも一緒に探して情報提供をしてくれるので安心です。

提携する各学校からも徒歩30分圏内にある好立地のオフィスがあるので、現地で困った時も相談がしやすい環境でしょう。

まとめると…

-メリット-

  • 現地滞在中に日本語で相談に乗ってくれるスタッフがオフィスにいる
  • オフィスは相談以外にインターネット利用や休憩でも利用可能
  • 不在時の郵便物や荷物預かりも対応してくれるから安心して一時帰国ができる

-デメリット-

  • 韓国向けの留学はワーホリサポートプランしか対応していない
  • ふとんや必要な生活用品はレンタル貸し出しで有料となる
基本情報
主な費用(税込)18,000円~
対応可能な都市ソウル
留学方法ワーホリ
国内サポートオフィス:東京、横浜、大阪、名古屋、福岡
オンライン:〇
対応時間:-
現地サポートオフィス:ソウル
オンライン:〇
対応時間:-
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・現地生活オリエンテーション
・滞在先、学校探しの相談
・タウンガイド
【留学中】
・オフィス利用
・緊急時対応
・アルバイト探しサポートなど

韓留ドットコム|個人のニーズに応じたきめ細かいサポート体制を実現

韓留ドットコムでは、ソウル市内の滞在先250箇所と提携していることや、これまで15年以上留学あっせんを行ってきた経験をもとに、個人のニーズに合わせた留学サポートプランを提案。

現地でのサポートも必要なものだけをカウンセリングで決めていき、自分にあったサポートと無駄のない費用で留学ができます。

予約がなかなか取りづらいとされている学生寮の手続きにも対応しているほか、滞在先の確保だけにエージェントを利用することも可能です。

まとめると…

-メリット-

  • 15年以上の運営実績とデータをもとに入学、入居手続きをサポート
  • ソウル市内で約250箇所の提携滞在先を登録し、ニーズに合わせた住まいを提供
  • 現地サポートはニーズにあわせて必要な分だけオーダーメイドできる

-デメリット-

  • 2023年2月から現地サポート費用が引き上げとなった
  • 語学留学以外の留学方法には対応していない
基本情報
主な費用(税込)要見積もり
対応可能な都市ソウル
留学方法語学留学
国内サポートオフィス:東京、大阪、福岡
オンライン:〇
対応時間:-
現地サポートオフィス:✖
オンライン:-
対応時間:-
電話・チャットサポート
主なサポート内容【留学前】
・入学、入居手続き代行
【留学中】
・オーダーメイドサポート

韓国留学で失敗しない留学エージェントの選び方を紹介

韓国留学でおすすめの留学エージェントを紹介する前に、自分にぴったりの留学エージェントを見つけるための選び方を紹介していきます。

韓国留学で失敗しない留学エージェントの選び方
  1. 複数のエージェントを見積もり+カウンセリング
  2. カウンセリングで事前に提携先を確認しておく
  3. 留学前後~留学中に必要なサポートが提供されるか
  4. 韓国にサポートオフィスが設置されているか

それぞれについて詳しく解説していくので、参考にして選び方の軸にしてみてください。

①複数のエージェントを見積もり+カウンセリング

海外留学を断念した人の理由として1番多いのが「費用面」です。(参照:「海外留学しなかった理由、1位は「費用」」|リセマム)

留学エージェントを利用するとその分費用もかかるため、なるべく留学にかける費用を抑えたいですよね。

エージェントを利用するうえで意識しておきたいのが、「複数社を見積もりして比較する」ことです。

これは公式サイトから調べるだけでなく、実際にカウンセリングを受けて具体的な日程や渡航先、留学期間なども決めたうえで見積もりを出してみるとよいでしょう。

また、どれくらいのサポートが無料でできて、どこからが有料になるのかもしっかり把握しておく必要があります。

「サポートできますよ」とだけ言われても、実際に利用しようとしたら有料だったというパターンも避けられません。

どんなに利用者からの評判がいいとしても、必ず他のエージェントと費用面で比較して検討する必要があります。

②カウンセリングで事前に提携先を確認しておく

カウンセリングで留学先について相談する際は、提携先の学校を確認しておきましょう。

特に、この学校で学びたい!と具体的に学校が決まっているなら提携しているかの確認は重要です。

提携先の学校の所在地や環境も知っておくことで、具体的な留学生活のイメージもつきやすくなります。

③留学前後~留学中に必要なサポートが提供されるか

留学が初めての人や語学力に自信がない人は手厚いサポートがあると安心できます。

サポート内容はエージェントにより異なりますが、たとえば次のようなサポートを留学エージェントで提供しています。

【留学前のサポート例】

  • 学校や滞在先の紹介、手続きの代行
  • ビザや航空券取得のサポート

【留学中のサポート例】

  • 空港送迎
  • 緊急トラブル時の直接/間接サポート
  • 留学延長に関する手続きの代行

【留学後のサポート例】

  • 空港送迎
  • 留学後の就職、転職サポート

すべてのサポートを利用しなければいけないわけではなく、必要なものだけ希望することもできます。

費用面と考慮しながらどのサポートが自分にとって必要かをカウンセリング時点で見極めておくとよいでしょう。

④韓国にサポートオフィスが設置されているか

留学中に困ったことやトラブルに遭い相談したい時は、韓国国内にエージェントのサポートオフィスがあると安心です。

韓国と日本に時差はないのでサポートオフィスがなくても電話やチャットで日本のスタッフと円滑にやり取りすることができます。

ただし、現地に詳しい駐在スタッフにしか相談できないことを聞けるなど、現地での駆け込み場所としてサポートオフィスの存在は大きいです。

留学先として韓国が人気な理由|メリットを紹介

韓国基本情報
正式名称大韓民国(Republic of Korea)
首都ソウル
面積約10万平方キロメートル
(朝鮮半島全体の45%、日本の約4分の1)
人口約5,163万人
公用語韓国語
宗教仏教(約762万人)
プロテスタント(約968万人)
カトリック(約389万人)等
主要産業電気・電子機器、自動車、鉄鋼、石油化学、造船
在留邦人数41,238名
通貨ウォン
日本との時差0時間

出典:韓国基礎データ|外務省

ここまで韓国留学でおすすめしたい留学エージェントを10選お伝えしました。

ここからは、留学エージェントは決まったけどまだ留学先を決めかねていない人にとって、韓国を留学先としておすすめしたい理由をお伝えします。

韓国に留学するメリット
  1. 日本から近くて留学中も移動がしやすい
  2. 学費が安く奨学金制度もあるから安心
  3. 韓国グルメやトレンドのファッション・コスメを思いっきり楽しめる

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

①日本から近くて留学中も移動がしやすい

韓国は日本のお隣と言われるほど近い外国です。

成田からソウルの仁川(インチョン)空港までの平均飛行時間は2時間42分。同じ成田から那覇空港までは3時間22分なので、国内旅行よりも短い移動時間で韓国に行くことができます。

留学期間中に日本に帰らないといけないイベントができてもサッと帰国しやすい距離にあるので、日本から手軽に海外留学にチャレンジしたい人におすすめです。

②学費が安く奨学金制度もあるから安心

学生向けに日本学生支援機構(JASSO)や関係機関が募集する奨学金が韓国留学でも活用できます。

  • JASSO協力奨学金:JASSOが募集、選考に協力している外国政府等奨学金
  • 韓国駐日大使館または日本政府提供の奨学金
  • 韓国政府や関係機関が直接募集する政府奨学金

▶現在募集の奨学金はこちら

韓国は基本的に学費も安いのですが、学生ならさらに奨学金を利用できるので費用面でも安心できるのが韓国の魅力です。

③韓国グルメやトレンドのファッション・コスメを思いっきり楽しめる

韓国にはグルメやファッションなどのトレンド文化が盛んにあるのが特徴です。

特に若い方にはK-POPや韓国コスメが人気で、学校がない時間でも友だちと遊びに行ったり買い物に行く楽しみがあります。

留学エージェントによっては語学留学をメインに取り扱うのではなく、美容留学やダンス留学など韓国だからこそやりたい!という目的別に留学することも可能です。

せっかくなら韓国語や英語を学ぶのと一緒に、自分が楽しみたい方法で韓国の文化を思いっきり楽しんでみましょう。

韓国で留学する際の思わぬ注意点をチェック

韓国留学は近さやエンタメ性の高さから日本人にも人気のある留学先ですが、留学する際にはいくつか注意が必要です。

韓国で留学する際の注意点(一例)
  • 遊びに行く先も学校にも日本人が多い
  • 遊び過ぎてしまい勉強がおろそかになる恐れも
  • 海外旅行保険に入っておく必要がある

韓国は人気の留学先なので日本人がたくさんいます。海外旅行で遊びに来ている日本人のほか、働いている日本人もたくさんいます。

日本から離れた海外で開放感を味わいたい!という人には不向きな留学先になる可能性もあります。

また、韓国の魅力的な文化や生活を楽しみすぎるあまり、勉強がおろそかになってしまい留学での目的を達成できない恐れも。

さらに、韓国留学に限った話ではありませんが、海外旅行保険に入っておかないと万が一のトラブルに遭った際に大きな損害や被害を受けることも考えられるので、保険にはしっかり入っておきましょう。

【FAQ】韓国の留学エージェントに関するよくある質問

最後に、韓国の留学エージェント利用に関するよくある質問をまとめました。

留学エージェントを利用する際のデメリットは?

留学エージェントを利用するデメリットは「費用が余計にかかる」「対応に違いがある」の2点です。

特に費用面はカウンセリングをして見積もりを取らないと具体的な費用のイメージがつかず、実際に留学してみると必要なサポートが増えて見積もりよりも費用がかかってしまうというケースもあります。

また、エージェントやエージェント内の担当スタッフによって対応に差があることも。これは実際にカウンセリングを受けてみて雰囲気や自分との相性を確かめてみるなどして、複数社の対応を比較してみるとよいでしょう。

韓国でワーホリを利用して留学できる?

韓国はワーホリの対象加盟国なので、利用して留学することができます。

留学エージェントによってワーホリ留学に対応するかは異なるため、事前にカウンセリングなどで確認してみてください。

韓国に留学する前に覚えておくべき韓国語は?

  • 안녕하세요(アンニョンハセヨ)-こんにちは
  • 감사합니다 (カムサハムニダ)-ありがとうございます
  • 일본사람입니다(イルボンサラミムニダ)-日本人です
  • 잘 부탁합니다(チャルプッタッカムニダ)-よろしくお願いします

上記のような挨拶や自己紹介で使えるフレーズは覚えておきましょう。学校以外のシーンでも活用できます。

また、韓国はハングル文字を使うため、留学前にハングル文字を覚えておくこともおすすめします。

韓国留学後に受けておくといい語学試験は?

韓国で韓国語の語学留学が終わった後は、培った語学力がどれくらいか試すために語学試験にチャレンジしてみるとよいでしょう。

おすすめの語学試験は「韓国語能力試験(TOPIK)」です。

韓国の大学や企業が唯一採択している試験なので、留学後に韓国に進学したい人や就職を考えている人は受けてみてください。

初級のTOPIK Ⅰと中・上級のTOPIK Ⅱがあり、それぞれの試験内容は以下のとおり。

【TOPIK Ⅰ】

  • 聞き取り問題:30問
  • 読解問題:40問
  • 試験時間:100分
    受験料:5,000円

【TOPIK Ⅱ】

  • 聞き取り問題:50問
  • 筆記問題:4問
  • 読解問題:50問
  • 試験時間:110分+70分
  • 受験料:7,000円

参照:公益財団法人 韓国教育財団

まずは初級からチャレンジして自信がある方は対策本などを購入して中・上級も受けてみてください。

※当ページにて記載されている内容は執筆時点での情報です。最新の情報は公式サイトをご確認ください。