リセマム6周年

【大学受験】私大入試問題と解答速報がWebで続々公開

教育・受験 受験

asahi.com2011年度大学入試速報
  • asahi.com2011年度大学入試速報
  • 大学速報2011 YOMIURI ONLINE
  • 大学入試速報2011 日本経済新聞
  • 毎日jp 2011年度大学入試問題と解答例
 大学入試も中盤に入り、今年も新聞各社のホームページでは、一部の私立大学の入試問題と解答速報の公開が開始されている。

 解答速報は、朝日・読売・毎日・日経の各新聞社がホームページに特集サイトを開設し、随時更新を行っているが、その中でもっとも掲載大学の数が多いのが朝日新聞だ。

 朝日新聞の特集ページでは東進ハイスクールなどの提供を受け、国公立大学26校(東京、京都、北海道、東北、名古屋、大阪、九州、一橋、東京工業、埼玉、首都大学東京、信州、千葉、筑波、東京医科歯科、東京外国語、新潟、横浜国立、大阪市立、大阪府立、神戸、静岡、三重、岡山、広島、熊本)、私立大学17校(早稲田、慶應、上智、東京理科、明治、立教、法政、中央、関西学院、関西、同志社、立命館、西南学院、東京慈恵会医科、自治医科、日本医科、順天堂)の、入試問題および解答速報を掲載する。私大ではすでに多くの学部で問題および解答の公開が始まっている。国立大学では2月25日より順次公開される予定だ。

 読売新聞のYOMIURI ON LINEでは、掲載大学は国公立24大学、私立大学は7校(早稲田、慶應、上智、関西学院、関西、同志社、立命館)と朝日に比べれば少ないが、14日に行われた慶應大学理工学部の全問題と一部解答をすでに掲載している。

 そのほか、日経新聞では河合塾の協力を得て、国公立20大学と私立7大学、毎日新聞では国公立13大学と私立3大学について問題および駿台予備学校による解答を公開している。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)