リセマム6周年

【中学受験・進学塾の悩み解決:早稲田アカデミー】御三家志望なのですが、早稲アカで大丈夫でしょうか

教育・受験 受験

中学受験・進学塾の悩み解決
  • 中学受験・進学塾の悩み解決
 「御三家志望なのですが早稲アカで大丈夫でしょうか。以前はサピックスに通っていたのですが、共働きのため家庭ではあまり勉強を見てあげることができず、宿題も先生に提出するためだけにしているような状態でした。成績も伸びなかったので、手厚く指導してくださる塾が向いていると思い、5年の12月に早稲アカに転塾しました。

 しかし、算数の問題が、サピックスで取り組んでいた問題よりもずっと易しく、本当にこのままがんばって難関校に届くのか不安です。御三家を目指す場合はやはりサピックスがいいのでしょうか。」に回答します。

 早稲アカの指導スタイルの特徴は、徹底した基本パターンの反復学習にあります。そのため、出題の9割が典型パターンに偏っている早稲田、慶應に対して強みを発揮するわけです。一方、開成や麻布のように思考力を問う問題、典型パターンの暗記だけでは太刀打ちできない問題を出題してくる学校については、早稲アカスタイルの学習では限界があるのは事実です。

 この点をどう考えるかは、お子さんのタイプによって分かれてきます。思考型の問題を好む一方で基本的な問題の取りこぼしをしてしまうお子さんなら、早稲アカでの指導が弱点を補ってくれるので、総合力のアップにつながるでしょう。一方、基礎は固まっているけれど思考力問題を苦手にしているお子さんの場合は、塾での指導にプラスアルファして何らかの手立てを講じる必要がある、ということになります。
《中学受験 個別指導のSS-1 講師》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)