リセマム6周年

【中学受験・進学塾の悩み解決:早稲田アカデミー】何度も同じような問題を解いているはずなのに定着しません

教育・受験 受験

中学受験・進学塾の悩み解決
  • 中学受験・進学塾の悩み解決
 「予習シリーズ、Wベーシック、YTの土曜テストなど、同じような問題を何度も解いているはずなのですが、定着しません。土曜テストでは良い点数が取れることもあるのですが、月例テストになると点数が伸びません。勉強法に問題があるのでしょうか。」に回答します。

 早稲アカ生には多くみられる症状です。宿題に追われてこなすことに精いっぱいとなり、理解せずに問題の解き方をとりあえず暗記する、という学習法に陥っている可能性が非常に高いと思われます。

 理解しているかどうかはお子さんに説明させてみるとすぐに判断がつきますので、「この問題はなぜこの式で解けるの?」と聞いてあげてください。それが上手にできない場合は、しばらくはお子さんの勉強に付き合ってあげてください。

 考えるということは、お子さん自体が自分の頭の中にある自分の言葉で物事を組み立てていく作業ですから、その場に応じた質問をかけていくことが大切です。「この式で何が出たの?」「この数字の単位は?」「この問題はどんな図を描けば解けそうに思う?」などの質問です。

 また、やるべき内容の取捨選択も必要になってくることが多いですので、お子さんの学習状況を見てあげて過剰な負担がかかっていないかどうか判断してあげてください。
《中学受験 個別指導のSS-1 講師》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)