教育ICT用語

総務省、教育ICT利活用のための技術ガイドライン2013公表

教育ICT 学校・塾・予備校

ガイドライン2013(小学校版)の表紙
  • ガイドライン2013(小学校版)の表紙
  • ガイドライン2013(中学校・特別支援学校)の表紙
  • ガイドライン2013(小学校版)各章の概要
  • ガイドライン2013(中学校・特別支援学校)各章の概要
 総務省は4月12日、学校や教育委員会などの教育関係者向けのICT環境の導入・運用の参考資料として、「教育分野におけるICT利活用推進のための情報通信技術面に関するガイドライン2013」を公表した。「小学校版」と「中学校・特別支援学校版」の2分冊となっている。

 同省は、教育分野でのICT利活用推進を目指し、2010年度より「フューチャースクール推進事業」に取り組み、2012年度も小学校10校・中学校8校・特別支援学校2校の実証校において、文部科学省の「学びのイノベーション事業」と連携して同一の実証校で実証研究を実施した。

 これまでに策定したガイドラインには、小学校10校での1年目の実証を基に作成した「ガイドライン2011」と小学校10校での2年間の実証に加え、中学校8校と特別支援学校2校での1年目の実証を基に作成した「ガイドライン2012」がある。

 今回の「ガイドライン2013」は、「小学校版」と「中学校・特別支援学校版」の2分冊構成。小学校版は、3年間の実証研究を踏まえ、ICT環境の構築・運用・利活用のノウハウを一覧の流れとして紹介。また、技術的要点や段階的なICT環境の構築パターンなどを整理し、3年間の実証結果の総まとめとなっている。中学校・特別支援学校版は、2年間の実証研究結果を踏まえ、ICT環境の構築・運用のポイントのほか、遠隔地との交流授業の事例などを紹介している。なお、特別支援学校版は、ここでは病弱教育特別支援学校のみが対象。

 中学校・特別支援学校については、2013年度も実証研究を継続し、ガイドラインを改訂する予定としている。

◆ガイドライン2013(小学校版)
ページ数:全169ページ
目次:
第1章 ICT環境の導入と構築
第2章 ICT環境の運用
第3章 ICT機器及びネットワーク環境に関する技術的要件の整理
第4章 ICT環境の導入・運用にかかるコストを踏まえた段階的な方策
第5章 ICTの特徴的な利活用
第6章 災害時における学校ICT環境の活用
第7章 実証校における取り組み事例と実証事業の成果

◆ガイドライン2013(中学校・特別支援学校版)
ページ数:全161ページ
目次:
第1章 中学校におけるICT環境の構築と運用
第2章 特別支援学校におけるICT環境の構築と運用
第3章 中学校におけるICTの特徴的な利活用
第4章 特別支援学校におけるICTの利活用に関する特徴的な取り組み
第5章 災害時における学校ICT環境の活用
第6章 実証校における取り組み事例と実証事業の成果
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら