教育ICT用語

インフルエンザ予防接種、地域で300円近い差…平均価格は2,939円

生活・健康 健康

QLife インフルエンザ特設ページ
  • QLife インフルエンザ特設ページ
  • インフルエンザ予防接種 都道府県別平均価格
  • QLifeホームページ
 医療情報サイトなどを運営するQLifeは11月13日、成人のインフルエンザ予防接種価格に関する調査結果を発表。今シーズンの全国平均価格は2,939円、都道府県によっては300円近い差があることが明らかになった。

 同調査は、ホームページなどでインフルエンザワクチン接種価格を公開している全国3,017施設の金額を集計したもの。成人1回目、健康保険などの公的助成がない場合の平均価格となっている。

 都道府県別でもっとも高いのは宮城県の3,043円、もっとも低い北海道2,766円とくらべて277円の差があった。全国平均価格を上回っている県は宮城県のほかでは、長崎県3,038円、熊本県3,023円、三重県3,019円、埼玉県3,017円、東京都3,000円など。大阪府は2,883円となっており、関西都市圏よりも関東都市圏のほうが高い傾向にある。

 同社が2008年に行った調査での平均価格(病院で3,168円、診療所で2,945円)と比べて、平均価格や地域別の傾向などに大きな変化はみられなかったという。同社ではホームページにインフルエンザ特集ページを設け、予防やワクチン接種などに関する情報を発信している。
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら