教育ICT用語

富士通、最新事例を紹介する大学向け「教育支援セミナー」9/15大阪

教育ICT 学校・塾・予備校

富士通「大学教育支援セミナー」
  • 富士通「大学教育支援セミナー」
  • 富士通
 富士通は、大学における教育の質保証・向上など各大学の取組みについてこれまで以上の支援をするべく、「大学教育支援セミナー」を9月15日に大阪にて開催する。富士通の大学向けソリューション「Unified-One」を紹介するほか、実機の展示・デモも行う。

 同セミナーでは、「教育の質転換 最新事例と具体的活用法」をテーマに、これからの大学に必要なICT活用戦略をまとめた富士通の「Unified-Oneコンセプト」やポートフォリオ導入事例の紹介をするほか、大学事務システム、大学授業システム、ポートフォリオシステムなど富士通の大学向けソリューションの展示・個別相談コーナーを設ける。

 また、甲南大学教育学習支援センターの井上所長を講師に迎え、「ICTを活用したアクティブラーニングの実践」と題した基調講演も行われる。甲南大学では、パソコン教室ではない講義室でも全員がノートパソコンからインターネットに接続ができ、それらの取組みやスマートフォンを活用した新たな学習環境などについて講話を聞くことができる。

 参加対象は大学関係者。定員は50名となっており、富士通ホームページの専用フォームから事前の申込みが必要。なお、参加費は無料。

◆大学教育支援セミナー
日時:2015年9月15日(火)13:30~17:30(12:45~受付時間)
会場:阪急ターミナルスクェア17階ふじの間
対象:大学関係者
定員:50名
参加費:無料
申込方法:ホームページの専用フォームにて申し込む
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)