教育ICT用語

東大「教えること」を学ぶMOOC講座、gaccoで無償開講

教育ICT 先生

東京大学「インタラクティブ・ティーチング」講座
  • 東京大学「インタラクティブ・ティーチング」講座
  • 東京大学
 東京大学の大学総合教育研究センターは、「教えること」に興味のある大学院生や教員などを対象としたMOOC(大規模公開オンライン講座)「インタラクティブ・ティーチング」を、11月18日よりgaccoにて無償開講すると発表した。

 同講座は、大学院生や大学教員、初等中等教育段階の学校教員、学習支援関係者、企業の人事・人材育成関係者などをおもな対象とした「教えること」「学びを促すこと」「学びの場を変えること」を学ぶための講座。

 第3期となる同講座は、同大学が2013年より開講している「教えること」についての講座、東京大学フューチャー・ファカルティ・プログラム(東大FFP)の知見や経験の蓄積を土台として開発したもの。より幅広い受講者を想定し、新たなコンテンツの追加や開発を行い独自の内容を充実させているという。

 今回の講座は、大学や企業が連携した大規模公開オンライン講座(MOOC)を運営するサイト「gacco」で無料公開される。「gacco」は、NTTドコモとドコモgaccoが提供するサイト。現在もさまざまな大学、多様な分野の講座を公開している。同講座の受講にあたっては、gaccoへ無料会員登録のうえ「インタラクティブ・ティーチング講座」の受講登録をする必要がある。
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top