教育ICT用語

高校・指導用小論文対策冊子が中学生に人気…聖学院大が無料配布

教育・受験 先生

聖学院大学
  • 聖学院大学
  • 「入試に役立つ小論文のポイント―小論文の準備・対策―」一部
 聖学院大学は、指導用小冊子「入試に役立つ小論文のポイント―小論文の準備・対策―」を希望者に無料で配布している。同大学が取り組んできた「小論文」による指導、審査のノウハウの蓄積をまとめたもの。高校生だけでなく、中学生や保護者からも希望があるという。

 2020年度から始まる予定の「大学入学希望者学力テスト(仮称)」に向けて、これまでの教科中心の「知識重視型の入試」から、「志願者の意欲・能力・適性等を多面的・総合的な評価にもとづく入試」へと転換しようとしている。しかし、高校には「小論文」という教科がなく、「志望理由書」「レポート」の指導が不十分、適切なガイドブックがあまり存在しないという現状がある。

 同大学では、2000年にAO入試を導入し、推薦入試、一般入試の3形態の中で、「考える力」と「その力のアウトプット(表現)」を見ることができる「小論文」に力を入れてきた。これまで取り組んできた「小論文」による指導、審査のノウハウの蓄積を指導用小冊子にまとめ、9月中旬に高校へ配布したところ、生徒の指導に使いたいという希望が連日数十冊単位であった。同大学広報センターによると、冊子は「もともと高校教員や高校生を想定して制作したもの」だったが、中学校の先生や保護者からも配布の希望がきているという。

 「入試に役立つ小論文のポイント」はA4判で44ページ、「小論文の書き方マニュアル」「小論文の書き方~具体例を踏まえて~」「志望理由書・自己推薦書の書き方」から構成。希望者には、冊子代・送料とも無料で配布しており、聖学院大学Webサイトの申込みフォームより申し込むことができる。

◆入試に役立つ小論文のポイント―小論文の準備・対策―
目次:
第1部「小論文の書き方マニュアル」
第2部「小論文の書き方~具体例を踏まえて~」
第3部「志望理由書・自己推薦書の書き方」
サイズ:A4判/44ページ
申込方法:聖学院大学Webサイトの申込みフォームより申し込む。冊子代・送料ともに無料。
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top