リセマム6周年

経産省、冬季の省エネを呼びかけ…暖房中の室温は20度に

生活・健康

 経済産業省は10月26日、11月から来年3月までの冬季の省エネルギー対策について各省間の申合せ事項を発表した。暖房によりエネルギー消費が増加する冬に向け、省エネルギー対策の実践を呼びかけている。

 それによると、暖房中の室温は原則20度を徹底。暖房が過度にならないよう調整するなど、国民に省エネルギー対策の実践についての協力を求めていくという。
 
 また今年4月の「エネルギーの使用の合理化に関する法律を改正する法律」周知および徹底、電球形蛍光ランプやLED照明器具の使用、家電エコポイントや住宅エコポイント制度の活用といった対策がもりこまれた。なお、政府・各省庁においては、太陽光発電の導入などもはかっていくという。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)