リセマム6周年

東京都、水道水の放射性ヨウ素が安全値に

生活・健康 その他

放射性ヨウ素の測定結果(3月24日午前6時)
  • 放射性ヨウ素の測定結果(3月24日午前6時)
 東京都水道局は3月24日、葛飾区の金町浄水場の浄水(水道水)の放射性ヨウ素(ヨウ素131)の測定値が、食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する暫定的な指標値の100Bq(ベクレル)/kgを下回ったことを発表した。

 24日午前6時採水の放射性ヨウ素の測定結果は79Bq/kgであったという。

 金町浄水場での測定結果が、22日午前9時に210Bq/kg、23日午前9時に190Bq/kgと乳児の指標値の約倍になっていたことから、東京23区と、武蔵野市、三鷹市、町田市、多摩市、稲城市では乳児による水道水の摂取を控えるよう指示が出ていた。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)