リセマム6周年

夏休みのお手軽スイーツで自由研究!? フローズン“グルト!”

生活・健康

グルト!を凍らせて夏休みのおやつに
  • グルト!を凍らせて夏休みのおやつに
  • グルト!ストロベリー味とバナナ味
  • 一言メッセージがじわじわ来る
  • (1)ダブルバナナ
  • (2)ストロベリーキウイ
  • (3)チョコ&バナナ
  • (4)チョコ&ストロベリー
  • (5)バニラ&バナナ
 子どもたちの夏休みがスタートし、おやつの消費量が一気に上昇。フルーツやヨーグルトなど、栄養を考えたものを用意しても、やっぱり人気はアイスクリームやかき氷。大人だって冷たいものが欲しいのだから、文句も言えない。

 母の悩みは尽きない…。と、そんなとき、小4の息子が、お友だちの家でご馳走になった「ヨーグルトのアイス」を食べたいと言う。チューブ型の明治のヨーグルト「グルト!」を冷凍庫で凍らせて、涼をとったあと、指でつぶしてチューチューするのだとか。

 早速、スーパーで「グルト!」のストロベリー味とバナナ味を購入(40グラム入り6本で246円(税別))。早速、凍らせてみることに…。美味しい。

 息子は少し溶けた状態を指でつぶしてチューチューするのがお気に入りのようだが、小2の娘はカチンカチンに凍らせたものをいきなりガリガリやって、すっかりはまってしまった。スプーンいらずで洗い物が出ず、カルシウムが豊富(牛乳の1.5倍)らしいので、母としても納得のおやつだ。

 ところで、消費量があまりに多いので、「食べすぎはダメ」と言うと、なんと犯人は夫で、お風呂上がりに密かにガリガリやっていたのだ。甘すぎないのがよいのだとか。筆者はテレビ東京の「おはスタ」で見た吉幾三のロックンロールにのせてグルト!のキャラクターたちが踊る「おねだりダンス」のCMが結構ツボ(ホームページで公開中)。1本1本に印刷されている一言メッセージもじわじわ来る。

 ちなみに好奇心旺盛な娘は、フルーツやアイスクリーム、シリアルにかけていろいろな食べ方を考案中。ヨーグルトや栄養について調べれば「自由研究」になりそうと、母は密かに期待している。

 写真の(1)はバナナにグルト!バナナ味をかけて凍らせた「ダブルバナナ」、(2)はキウイにグルト!ストロベリー味をかけて凍らせた「ストロベリーキウイ」、(3)はチョコレートアイスに凍らせてシャキシャキに砕いたグルト!バナナ味をトッピングした「チョコ&バナナ」、(4)は同じく「チョコ&ストロベリー」、(5)は「バニラ&バナナ」。他にもいろいろな組合わせが楽しめそうだ。
《編集部》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)