アカデミー賞短編アニメ部門ノミネート作品「シンプソンズ」が国内初放送

趣味・娯楽 その他

「シンプソンズ」
  • 「シンプソンズ」
  • 『マギーの託児所大作戦』
2月17日の13時45分からと20時55分から、FOXチャンネルにて『シンプソンズ』の短編アニメ『マギーの託児所大作戦』が日本独占初放送される。第85回アカデミー賞の短編アニメーション部門にノミネートされている話題作の登場だ。
『シンプソンズ』はテレビシリーズとして知られ、今もなおロングラン記録を更新している長寿アニメーションである。長編映画も製作されたことがあるが、今回の『マギーの託児所大作戦』は、短編としてアカデミー賞にノミネートされた。アカデミー賞の短編アニメーションというと作家性の高い作品を思い浮かべるが、少し意外な取り合わせも注目だ。

1989年から放送されている『シンプソンズ』シリーズは、風刺やブラックユーモアの効いたコメディー作品として愛されてきた。日本でもCMに登場するなどでお馴染みになっている。
家庭での人気以外にも、実は作品としての評価も獲得している。エミー賞27部門、アニー賞31部門、ゴールデン・グローブ賞やピープルズ・チョイス・アワードなど、累計で多数の受賞やノミネートと評価の高いシリーズである。

『マギーの託児所大作戦』では、末っ子で1歳のマギーが主人公。託児所に預けられたマギーの行方は?どのように描かれるのか楽しみだろう。
米国では2012年に、アニメーション映画『アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険』と同時公開されている。しかし、日本ではこれまで上映・放送がなく、2月25日の第85回アカデミー賞各賞発表の時期に合せての放映となった。
FOXチャンネルは、『シンプソンズ』では4月18日からシーズン21の独占初放送も決定している。各界の著名人が本人役や声優で参加するのも特徴だが、今回も人気バンドのコールドプレイでボーカルを務めるクリス・マーティン、女優のアンジェラ・バセットやアン・ハサウェイなどが登場する。引き続き新シリーズも楽しんでいきたい。
[真狩祐志]

FOX インターナショナル・チャンネルズ
http://tv.foxjapan.com/

「シンプソンズ」がアカデミー賞候補! 短編アニメ部門ノミネート作品、国内初放送

《animeanime》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)