「半沢直樹」人気で、原作も120万部の増刷

趣味・娯楽 その他

「オレたちバブル入行組」(文春文庫)
  • 「オレたちバブル入行組」(文春文庫)
  • 「オレたち花のバブル組」(文春文庫)
 文藝春秋は15日、TBS日曜劇場「半沢直樹」の原作シリーズが、わずか1ヵ月で120万部の増刷になったと発表した。

 「半沢直樹」の原作は、池井戸潤氏の「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」(ともに文春文庫)。もともとは累計50万部近い文庫だったが、「半沢直樹」スタートとともに増刷。現在ではシリーズ累計170万部を突破し、1ヵ月で120万部の増刷になったという。

 TBS日曜劇場「半沢直樹」は第1回目は19.4%、第4回は27.6%。第1部最終回の第5回は29・0%に達している。
《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)