東京都私学財団が「いつやるか?今でしょ!」の林先生を招いて公開講座開催

リサーチ 教育

公開講座『いつやるか?今でしょ! ~「伝える」言葉と「伝わる」言葉~』
  • 公開講座『いつやるか?今でしょ! ~「伝える」言葉と「伝わる」言葉~』
  • 東京都私学財団(webサイト)
 東京都私学財団は、東進ハイスクールの林修氏を講師に招き、平成25年度第1回公開講座「いつやるか?今でしょ! ~「伝える」言葉と「伝わる」言葉~」を12月12日、東京総合美容専門学校マルチホール(東京都豊島区)で開催する。

 同財団は、東京都内における私立学校の総合的支援機関として、都内私立学校などに通う保護者の経済的負担を軽減する事業のほか、私立学校への融資や教職員に対する研修事業、退職資金事業などを通じて都内私立学校の支援を行っている。

 その活動の一環として、私学関係者だけでなく一般の人まで対象を広げ、社会動向に対応した知識や教養を高める機会を提供する目的で、毎年公開講座を開催している。今回は、「いつやるか?今でしょ!」でおなじみの東進ハイスクール・林修先生が「伝わる言葉」をテーマに講演を行うという。

◆公開講座『いつやるか?今でしょ! ~「伝える」言葉と「伝わる」言葉~』
日時:12月12日(木)16:30~18:30(16:00開場)
会場:東京総合美容専門学校マルチホール(東京都豊島区)
定員:400名(応募多数の場合は抽選)
参加費:無料
締切:12月4日(水)
応募方法:はがき、FAX、メール
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)