TDL、「アナと雪の女王」をテーマにしたスペシャルイベントを開催 1/13~3/20

東京ディズニーランドは、2015年1月13日から3月20日までの67日間、ディズニー映画「アナと雪の女王」をテーマにした新スペシャルイベント、「アナとエルサのフローズンファンタジー」を開催すると発表した。

趣味・娯楽 その他
アナとエルサのフローズンファンタジー
  • アナとエルサのフローズンファンタジー
  • 東京ディズニーランド(Webサイト)
  • 「ワンス・アポン・ア・タイム」プロジェクションマッピング
 東京ディズニーランドは、2015年1月13日から3月20日までの67日間、ディズニー映画「アナと雪の女王」をテーマにした新スペシャルイベント、「アナとエルサのフローズンファンタジー」を開催すると発表した。

 新スペシャルイベントは、映画のその後の世界がテーマ。絆を取り戻したアナとエルサが、エルサの魔法によって作られた雪と氷の美しい世界で、ゲストと一緒に冬を楽しむ内容だという。

 スペシャルイベント実施期間中は、シンデレラ城を舞台にしたプロジェクションマッピング、「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演内容の一部を、「アナと雪の女王」をイメージした新たなシーンに変更した特別バージョンで公演。また、日中は映画の主題歌「Let it go」が流れる中、アナとエルサが初登場。パレードルートをグリーティングしていく。

 さらに、「アナと雪の女王」をイメージしたスペシャルメニューや約25種類のスペシャルグッズを展開するほか、場内は雪と氷の結晶などをモチーフにしたデコレーションを施すなど、「アナと雪の女王」の世界に包まれた67日間となる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)