チェコで開催のズリーン国際子供・若者映画祭、各賞が決定

趣味・娯楽 その他

アドルフ・ボルン(Adolf Born)氏
  • アドルフ・ボルン(Adolf Born)氏
  • 授賞式
  • クロージングパーティー
5月29日より開催されていた第55回ズリーン国際子供・若者映画祭は、6月3日に授賞式とクロージングパーティが行われ、過去最高の12万人を動員するなど、大きく盛り上がった6日間の幕をおろした。
授賞式の会場は、市中心部のコングレスセンター。ジャズの生バンドやタップダンサー、たくさんの子供達が繰り広げる授賞式のステージは、55周年に相応して華やかさで、満員の観客を魅了した。

アニメーション部門のグランプリには、フランスのOlesya Shchukina監督の「The Elephant and the Bicycle」、学生部門のグランプリには、イギリスのNina Gantz監督の「Edmond」が選ばれた。
また、チェコの絵本・アニメ作家のアドルフ・ボルン(Adolf Born)に青少年映画制作功労賞が送られた。アドルフ・ボルンは1930年生まれ。風刺漫画家として、そのキャリアをスタートさせたが、1973年に発禁処分となったことから、アニメーションをてがけ、「Mach a Sebestova」(「マハとシェベストヴァー」)シリーズ、「Zofka」(「ジョフカ」)のシリーズなどの人気シリーズを生み出した。

授賞式の興奮冷めやらぬまま、コングレスセンター内に加え、前庭、トーマス・バチャ大学のラウンジも使ったクロージングパーティがスタート。ジャスの生バンド、チェコの民族音楽のパフォーマンスなどで、深夜まで盛り上がっていた。

各賞の詳細は以下通り。

■ 長編子供映画部門
グランプリ
Birds of Passage, director Olivier Ringer
特別賞
The Singing Pond, all team, director Indika Ferdinando

■ 長編青年映画部門
グランプリ
Behaviour, director Ernesto Daranas
特別賞
Mina Walking, director Yosef Baraki

■ 一般アニメーション部門
グランプリ
The Elephant and the Bicycle, director Olesya Shchukina
ヘルミナ・ティルロバー賞
The Present, director Jacob Frey

■ ヨーロッパ長編新人賞
チェコ文化大臣賞
Confetti Harvest, director Tallulah H. Schwab
審査員特別賞
Papa Was Not a Rolling Stone, director Sylvie Ohayon

■ 学生部門
グランプリ
Edmond, director Nina Gantz

■ ECFA賞
Birds of Passage, director Olivier Ringer

■ 国際審査員賞
Behaviour, director Ernesto Daranas
特別賞
Mina Walking, director Yosef Baraki

■ 子供審査員賞
Paper Planes, director Robert Connolly

■ 青年審査員賞
My Skinny Sister, director Sanna Lenken

■ 観客賞
長編
The Road Within, director Gren Wells
アニメーション
Piglet, Babysitter, director Natalya Berezovaya

■ 特別賞
青少年映画制作功労賞
Adolf Born
特別功労賞
Jurgen Prochnow

ズリーン国際子供・若者映画祭(Zlin International Film Festival for Children and Youth)
http://www.zlinfest.cz/en/

[アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載記事]

第55回ズリーン国際子供・若者映画祭閉幕 アニメ部門グランプリは「Edmond」

《星野一軌@アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.biz》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)