新潟県に関するニュースまとめ一覧

【夏休み2024】女子中高生向け、IT教育・キャリア支援「WaffleCamp」 画像
教育・受験

【夏休み2024】女子中高生向け、IT教育・キャリア支援「WaffleCamp」

 IT分野のジェンダーギャップの解消を目指すWaffleは2024年7月より、女子およびノンバイナリーの中高生を対象にしたIT教育プログラムとキャリア支援を提供する「Waffle Camp ホームタウン」を全国6都市にて無償開催する。 

学生向け「エコ×エネ体験ツアー@奥只見」9/12-14 画像
教育イベント

学生向け「エコ×エネ体験ツアー@奥只見」9/12-14

 J-POWERは2024年9月12日から14日、18歳以上30歳以下の大学、大学院、短大、高専(4年生以上)、専門学校などの学生を対象に「エコ×エネ体験ツアー 水力編@奥只見学生ツアー」を開催する。参加費・宿泊代・食事代無料。定員30名。締切りは8月12日午後5時。

通信制高校、卒業時進路未決定率32%の現実…開志創造高校が挑むキャリア教育とは 画像
教育・受験

通信制高校、卒業時進路未決定率32%の現実…開志創造高校が挑むキャリア教育とはPR

 新潟を拠点に教育関連事業、食、アニメなど14事業を展開するNSGグループが、2025年4月に広域通信制 開志創造高等学校(認可申請中)の開校を目指している。進路未決定率0%を目指す学校づくりに奔走する開校準備室の高橋氏、木村氏、遠藤氏に開校への思いやカリキュラム、保護者へのメッセージなどを聞いた。

上越市立水族博物館、すみっコぐらしと「うみがたり」 画像
趣味・娯楽

上越市立水族博物館、すみっコぐらしと「うみがたり」

人気キャラクター『すみっコぐらし』と2024年6月26日(水)に開館6周年を迎える上越市立水族博物館「うみがたり」がコラボレーション。6月26日(水)~9月23日(月・祝)の期間中「すみっコぐらしすいぞくかん meets 上越市立水族博物館 うみがたり」が開催される。

通信制高校オンライン説明会「まるごと通信制フェスタ」5月より毎月開催 画像
教育・受験

通信制高校オンライン説明会「まるごと通信制フェスタ」5月より毎月開催

 全国で進学支援を行うリクメディアは、2024年5月~2025年4月の1年間、通信制高校・サポート校のオンライン合同説明会「まるごと通信制フェスタ」を毎月開催する。全国16都府県のエリア別。対象は保護者、中学生、高校生など通信制高校入学希望者。

謎解き街巡り「行方不明のミッケを探せ」見附4/27-6/30 画像
教育イベント

謎解き街巡り「行方不明のミッケを探せ」見附4/27-6/30

 見附市観光物産協会(新潟県)は、2024年4月27日より謎解き街巡りイベント「~見附、謎解き街巡り~緊急捜査!行方不明のミッケを探せ」を開催する。スタートとゴールは、市民交流センター・ネーブルみつけ内のみらい市場。参加料は中学生以上300円、小学生以下無料。

「英文法の寺子屋」第6期受講生募集、説明会3-4月 画像
教育・受験

「英文法の寺子屋」第6期受講生募集、説明会3-4月

 英語学習サービスを展開するNEWは、英語の基礎となる中学英文法をマスターする講座「英文法の寺子屋」第6期受講生を募集している。能登半島地震の被災者支援として、被災エリアの中学生・高校生は受講料無料。ハイブリッド体験会は3月30日と4月13日。

【高校受験2024】新潟県公立高2次募集、柏崎26人など 画像
教育・受験

【高校受験2024】新潟県公立高2次募集、柏崎26人など

 新潟県教育委員会は2024年3月18日、2024年度(令和6年度)公立高校入学者選抜における欠員補充のための2次募集を発表した。柏崎(普通)26人など、全日制39校41学科で993人、定時制10校12学科で178人を募集する。

能登半島地震支援「医学生の返済不要奨学金」募集開始 画像
教育・受験

能登半島地震支援「医学生の返済不要奨学金」募集開始

 川野小児医学奨学財団は2024年3月1日、「能登半島地震被災者支援奨学金」の募集を開始した。対象は、世帯の生計維持者が災害地域に居住して被災している日本国内の総合大学医学部、医科大学で小児医学を志す大学生、小児医学研究に従事している大学院生など。給付額は月額7万円(返済不要)。申込期限は5月21日。

【高校受験2024】新潟県公立高、一般選抜の志願状況(確定)新潟(理数)1.80倍 画像
教育・受験

【高校受験2024】新潟県公立高、一般選抜の志願状況(確定)新潟(理数)1.80倍

 新潟県教育庁は2024年2月29日、2024年度(令和6年度)新潟県公立高校入試における一般選抜の志願変更後の志願状況を発表した。学校別の志願倍率は、新潟(理数)1.80倍、新潟(普通)1.09倍、新潟南(理数コース)1.25倍など。

震災支援、小中学生オンライン「学研オンエア」3か月無償 画像
教育ICT

震災支援、小中学生オンライン「学研オンエア」3か月無償

 学研メソッドは2024年2月22日、2024年(令和6年)能登半島地震で被災した地域の小中学生を対象にオンライン学習サービス「学研オンエア」を3か月無償提供することを公表した。映像授業やデジタル教材の演習問題13万問以上が利用できる。

【高校受験2024】新潟県公立高、一般選抜の志願状況(2/21時点)新潟(理数)1.78倍 画像
教育・受験

【高校受験2024】新潟県公立高、一般選抜の志願状況(2/21時点)新潟(理数)1.78倍

 新潟県教育庁は2024年2月21日、2024年度(令和6年度)新潟県公立高等学校入学者選抜における一般選抜の志願状況(2月21日時点)を発表した。学校別の志願倍率は、新潟(理数)1.78倍、新潟(普通)1.15倍、新潟南(理数コース)1.17倍など。

実践女子大「就活支援強化」など、新潟青陵と協定締結 画像
教育・受験

実践女子大「就活支援強化」など、新潟青陵と協定締結

 実践女子学園は2024年1月30日、教育活動の活性化や人材育成、地域社会への貢献を目標に掲げ、新潟青陵学園と連携協定を締結した。両大学間では、キャリア・就職活動支援などの支援も強化するとしている。

【高校受験2024】新潟県公立高、特色化選抜の志願状況・倍率(確定) 画像
教育・受験

【高校受験2024】新潟県公立高、特色化選抜の志願状況・倍率(確定)

 新潟県教育庁は2024年2月6日、令和6年度(2024年度)新潟県公立高校特色化選抜について、2月6日時点の確定志願状況を発表した。特色化選抜を行う学校・学科の合計の募集人数367人に対して214人が志願し、志願倍率は0.58倍。

Google「災害時の学びを止めないサポートブック」公開 画像
教育ICT

Google「災害時の学びを止めないサポートブック」公開

 Google for Educationは2024年1月22日、令和6年能登半島地震を受け、災害時の教育現場を支援するため「災害時の学びを止めないサポートブック(暫定版)」を公開した。オンデマンド授業やアンケート、ハザードマップの作成や使い方など、災害時に使えるGoogle for Educationの活用方法を取りまとめている。

被災地支援「学研オンライン」「ことばパーク」無償提供 画像
教育・受験

被災地支援「学研オンライン」「ことばパーク」無償提供

 学研エデュケーショナルは2024年1月19日、能登半島地震の被災者支援として小学生向けオンライン学習サービス「学研教室オンライン」「ことばパーク」を無償提供すると発表した。対象は災害救助法の適用地域に住所がある小学生(既存・新規会員含む)。3月受講分まで。Webサイトより申し込む。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 15
page top