リセマム6周年

小児科医による講演「放射線と子どもの健康」9/16より福島市で

生活・健康 健康

「放射能と子どもの健康」講演会のお知らせ
  • 「放射能と子どもの健康」講演会のお知らせ
  • 「放射能と子どもの健康」講演会のお知らせ
 福島市では、小児科医師による「放射線と子どもの健康」をテーマとした講演会を9月16日より市内の6地区で順次開催する。

 同市では、震災後、放射線について毎日不安な日々を過ごす市民に向け、放射線について正しく理解してもらい、健やかに生活できることを願い講演会を開催するという。

 講師は、いちかわクリニック副院長の小児科医・市川陽子先生と、竹内こどもクリニック院長で小児科医の竹内真弓先生。9月19日の大波地区を皮切りに、蓬莱、東部、飯坂、北信、飯野の各地区で10月19日まで順次開催予定となっている。

 参加費は無料。定員は50名〜100名(会場により異なる)。参加申し込みは健康福祉部健康推進課地域保健係で受け付けている。

◆福島市「放射能と子どもの健康」講演会
(1)9月16日(金)午後7時〜8時30分 大波地区・大波多目的集会所
(2)9月21日(水)午後2時〜3時30分 蓬莱地区・蓬莱学習センター分館 2階ホール
(3)10月7日(金)午後1時30分〜3時 東部地区・もちずり学習センター 2階ホール
(4)10月14日(金)午後1時30分〜3時 飯坂地区・パルセいいざか 第一会議室
(5)10月17日(月)午後1時30分〜3時 北信地区・北信支所 2階会議室
(6)10月19日(水)午後2時〜3時30分 飯野地区・飯野学習センター 2階ホール
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)