「キッズベースキャンプMEIKO」都立大に4月開設

教育・受験 学校・塾・予備校

キッズベースキャンプMEIKO
  • キッズベースキャンプMEIKO
  • キッズベースキャンプMEIKO
  • キッズベースキャンプMEIKO 都立大学に開設
 キッズベースキャンプは2月10日、同社と明光義塾との2社で共同開発した学童保育「キッズベースキャンプMEIKO:KBCM)を都立大学に4月に開設すると発表した。

 KBCMは、「せいかつ」「あそび」「たいけん」「まなび」の4つが連動し、子どもの成長に必要な放課後のすべてを備えた新しいアフタースクールだという。

 基本利用時間は13時(長期休み8時30分)から19時までだが、最長で22時までの延長に対応。小学校からKBCMまで徒歩または公共交通機関を利用して送迎する。子どもの急な病気等の場合は、コーチの付き添いで周辺の医療機関を受診する。食事やおやつ、長期休みの昼食(お弁当)の用意にも対応しており、食事の際には簡単なテーブルマナーや正しい姿勢での食べ方をキッズコーチがサポートする。

 また、子どもたちがKBCMで過ごすすべての時間と空間を対象とした「安全確認マニュアル」を作成し、事故等を未然に防止。子どもの入退室時刻を保護者の携帯電話やパソコンへEメールでリアルタイムに知らせる「入退室管理システム」を導入するという。

 今後の予定は、3月下旬にプレオープン、4月1日がグランドオープンとなっている。なお、2月19日と26日に説明会が行われる。

◆説明会
日時:2月19日(日)、26日(日)10:30〜、13:00〜、14:30〜
場所:東急セミナーBE 自由が丘校(自由が丘東急4F)
予約方法:メールまたは電話
 
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)