高松駅が「さぬきうどん駅」に決定…3/29よりラッピング列車運行

趣味・娯楽 その他

JR四国
  • JR四国
 香川県の高松駅の愛称が「さぬきうどん駅」に決定した。

 香川県とJR四国は3月26日、「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトの実施および「瀬戸内国際芸術祭2013」の開催を通じて香川県観光の発展を図り、交流人口の一層の拡大を目指して相互に連携・協力する観光パートナーシップ協定を締結することを発表した。

 また、高松駅に「さぬきうどん駅」の愛称をつけ、「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトで作成した要潤氏起用の「アート編」ポスターをモチーフにした「マリンライナー」のラッピング列車を運行する。

 ラッピング列車出発式は、3月29日12時45分から13時10分に高松駅6番のりばの、快速「マリンライナー34号」岡山行(13時10分発)で実施する。ラッピング列車の運転期間は3月29日から1年間の予定だ。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)