鉄道模型趣味のレベル向上を目指す、鉄道模型コンベンション

趣味・娯楽 その他

第13回国際鉄道模型コンベンション。日本陸軍鉄道連隊E型蒸気機関車
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション。日本陸軍鉄道連隊E型蒸気機関車
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション。セクションを持ち寄って長距離運転。
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション。ミニ四駆改
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション
  • 第13回国際鉄道模型コンベンション。アンティーク
 第13回国際鉄道模型コンベンション(主催:NPO法人日本鉄道模型の会)が17~19日、東京臨海新都心の東京国際展示場(ビックサイト)で開催されている。

 単なる模型ショーではなく、多くのファンが作り上げた作品を公開展示。見て、触れて、感じること により、鉄道模型趣味のレベル向上を来場者とともに目指すイベントとなっている。

 2012年は80の個人・団体が作品を出展、60以上のメーカー、販売店が新製品を発表したり在庫の即売を行なう。今回、展示の目玉は模型ではなく実物で、日本陸軍鉄道連隊のEタンク。またプロック玩具「LEGO」の鉄道も注目だ。体験運転、体験工作、プラスチック鉄道玩具「ぺたぞうさんの電車王国」など年少者向けの企画も好例だ。

 2011年の集客数は3万8850人で、鉄道模型関連では日本最大規模の集客力を誇る。

鉄道模型コンベンションの目玉は実物!! 鉄道連隊SL

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)