「クルマ未来博2012」次世代自動車を展示、子ども向けアトラクションも多数

次世代自動車をテーマとした「クルマ未来博2012」が、11月16日から18日の3日間、愛知県の愛・地球博記念公園で開催される。

リサーチ 教育
クルマ未来博2012
  • クルマ未来博2012
  • クルマ未来博2012
  • クルマ未来博2012
次世代自動車をテーマとした「クルマ未来博2012」が、11月16日から18日の3日間、愛知県の愛・地球博記念公園で開催される。

同イベントは、中堅・中小自動車関連企業の次世代自動車への転換を支援するとともに、広く県民に、次世代自動車に触れ合う機会を提供し、未来のクルマに対する関心を高めてもらうことを目的としている。

当日は、電気自動車(EV)、燃料電池車、小型モビリティ、クリーンディーゼル車、ハイブリッド車など、次世代自動車を50種以上展示。EV・プラグインハイブリッド車の試乗会も開催する。

また、篠塚建次郎氏による講演や、松任谷正隆氏、竹岡圭氏によるトークセッションも行われるほか、子ども向けのアトラクションや工作教室も実施する。

入場は無料。

次世代モビリティと技術にふれあう「クルマ未来博2012」11月16日-18日

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)