青山学院大学大学院など5校の学科・研究科設置届けを文科省が受理

教育・受験 受験

短期大学の学科設置・大学院の研究科設置
  • 短期大学の学科設置・大学院の研究科設置
  • 大学院の研究科の専攻設置又は課程変更
 文部科学省は、2013年度開設予定の大学の学部などの設置届出について2012年12月受理分を発表した。公立短期大学の学科設置が1校、私立大学大学院の研究科設置が1校、私立大学大学院研究科の専攻設置または課程変更が3校、計5校の届出があった。

 公立短期大学の学科設置は、大分県立芸術文化短期大学が国際文化学科(定員100名)の廃止に伴い、国際総合学科(同100名)を設置する。私立大学大学院の研究科設置は、北海道医療大学大学院がリハビリテーション科学研究科リハビリテーション科学専攻(同5名)を設置する。

 私立大学大学院研究科の専攻設置または課程変更では、福島学院大学大学院・臨床心理学研究科(定員7名)が心理学研究科に名称変更。青山学院大学大学院文学研究科が比較芸術学専攻(定員6名)と比較芸術学専攻(定員2名)を設置。産業医科大学大学院の医学研究科が生体適応系専攻、環境・産業生態系専攻、障害機構系専攻、生体情報系専攻(定員各10名)を廃止し、医学専攻(定員40名)を設置する。

 なお、大学の学部・学科の設置は、学位の種類や分野を変更しないなどの一定の要件に該当すれば、あらかじめ文部科学大臣に届出ることにより認可を要せずに設置することができる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)